ムービーリスト

アイコン次の記事

最新ニュース 

サンマ漁へ大船渡から大型船出船  (08/17 19:33)

本州一の水揚げを誇る大船渡市では17日、漁に向かう大型サンマ船の「出船式」が行われた。大型船を所有する地元の水産会社「鎌田水産」の従業員や家族などが港に集まり、船の乗組員約100人を激励した。鎌田仁社長は、「たくさん獲って全国の人においしいサンマを提供するべく頑張りたいというのが、漁労長含む船員の願いです」と話していた。今シーズンのサンマについて水産庁は、過去最低だった去年の漁獲量をさらに下回るという見通しを発表していて、家族らは無事の帰宅と豊漁を願い船を見送った。見送りに来た人は、「やはり無事と大漁を願って見送った」と話していた。大船渡を出港した5隻の大型サンマ船は、18日にはロシア海域で漁を始め、24日から26日の間に大船渡港で初水揚をする予定。