ムービーリスト

アイコン次の記事

最新ニュース 

復興支えた『応援職員』に感謝状 大船渡  (03/23 21:01)

東日本大震災からの復興に向け、全国各地から県沿岸広域振興局の大船渡地区に派遣され、任期を終えた『応援職員』に対して感謝状が贈られた。感謝状が贈られたのは、全国13の府と県から派遣され、陸前高田や大船渡で1年から3年に渡って復興業務にあたった応援職員と任期付き職員合わせて31人。職員の多くはこれまで仮設住宅で暮らしながら水産業の復興や防潮堤の復旧にあたり、被災地の大きな力になった。一方で県によると沿岸9つの市町村で復興関連の業務に関わる応援職員は、来年度674人必要なのに対し今月1日現在、見込みを含め、確保できた数は628人で、46人不足している。