全国のニュース

「小商い」少額で始められて働き方自由

小さな金額で商売を始める「小商い」という働き方が広がりつつある。雇われ店長だった女性は小商いを始めたことで自由な時間や人とのつながりも増えるなど、多くのメリットを感じている。 千葉県市原市に住む荒川美幸さん。小商いを始めて1年になる。小商いとは、身の丈にあった商売を行うことだ。少ない元手で始め、働く時間も場所も自由だ。お小遣い程度に稼げばよいという人もいれば、店舗経営など事業拡大を目指す人もいる。 商売道具のカートと共にどこへでも行く荒川さん。この日は、大多喜ハーブガーデンへ。小商いが集まるイベントに去年5月から月1回、店を出している。カートに屋根と看板をつけてお店が完成。豆にこだわるコーヒー屋だ。栄養士だった荒川さん。コーヒーに魅せられバリスタに転身した。東京で雇われ店長をしていたが自分のペースで働くために小商いを始めた。 道具は持っていたため、出店のためにそろえたのはカートだけだ。それも手作りなので、初期投資は10万円ほどだった。現在は、週3日は千葉市内の雑貨屋の軒先を借りて営業し、週末は県内のイベントで稼いでいる。雇われ店長時代と収入は同じだが、自由な時間は倍以上に増えた。 荒川さん「つながりも増えましたし、いろんなイベントに呼んでもらえるようになって楽しいですね。いろんな方もいて」 荒川さんが出店している大多喜ハーブガーデン。この日は60店が出店。店同士の交流も盛んだ。客との距離も近く、荒川さんのお店では客が手伝う時もある。 大多喜ハーブガーデンは小商いの登竜門だ。イベントの責任者からアドバイスも受けられる。商売のコツをつかむ人もいて、大多喜ハーブガーデンのイベントで、1日10万円を売り上げる人もいるそうだ。 【the SOCIAL lifeより】

千葉2019.04.23 15:46

「無意識のバイアス」日本は払拭できるか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「人財競争力 日本22位」。「ChangeWAVE」代表の佐々木裕子さんに聞いた。 人材サービスを手がける会社の調査によると、「人財を獲得・育成・維持する能力」のランキング上位は1位がスイス、2位がシンガポール、3位がアメリカだった。日本は2018年から2つ順位を落として、125か国中22位だった。 日本の評価を具体的にみると、「働く場所としての魅力」に関しては、女性がリーダーになるチャンスや留学生が少ないことから45位、また「育成する力」に関しては、20位などとなっている。 ——佐々木さんの意見をお願いします。 『無意識のバイアス』と書きました。その前に、45位の「働く場としての魅力」について説明したいと思います。もともとこの人財競争力の調査が何を測っているかというと、「新しい調査を牽引(けんいん)するイノベーションを起こせる人材がどれくらい輩出できるか、若しくはそういう環境があるか」という国力を調査したものです。 当然、新しいものというのは、異質なものの組み合わせで起こることが多く、多様なものに対してオープンであるかどうかは大きなポイントになります。だから、多様な人がこの国で働きたいと思ったり、活躍したいと思えるかが、この「働く場の魅力」ということになります。 ——一方で「ビジネスのやりやすさ」というのは6位と、かなり上位に入ってきています。これは逆な気もしますね。 市場としては規制もさほど厳しくないですし、いろんなものが新しく生まれる場ではあると思うんですが、残念ながら多様な人たちに対する「オープンさ」は、実は125か国中90位ぐらいだったりします。留学生や女性が活躍するには大きなハードルがあるということなんです。 ——さて、その『無意識のバイアス』、これはどういうことなんでしょう。 なぜハードルがあるかというのを深く考えていくと、最初に機会提供がなかなかされない構造があると思います。例えば、1歳の子どもがいる女性に海外出張させるかとか、留学生に社長をやらせるかとなったら「どうだろう」となったりするわけです。これは「無意識のバイアス」と言われていて、何となく経験則でこんなことが起きてしまうんじゃないかと思ってしまう、その仕組みになります。なので、この「無意識のバイアス」をちゃんとコントロールできるかが、大きなポイントになるかと私は思っています。 ——ということは上位の国は、それができているということですが、今後日本はどういう方向に進むべきでしょうか。 私は進んだほうがいいと思います。日本はこれから少子高齢化社会になっていくし、いろんな人がいろんなことをやれるチャンスがたくさん生まれたほうが、良い社会になると思うんです。 ただ、この「無意識のバイアス」って、コントロールがしにくいと言われています。例えば、スイスやシンガポールなども相当努力して、今のようになっています。だから、いろんなバイアスがかかる中で、「チャンスをあげるのは難しい」と思った時に、実はそうじゃないのではと思える自分たちのキャパシティーがこれから重要かなと思います。 ■佐々木裕子さんプロフィル 「ChangeWAVE」代表。企業の「次世代リーダーの人材育成」や「組織変革」を通じて、「人」と「組織」の変革をサポートしている。「変革のプロ」として、これまで450の企業、2000人以上を後押ししてきた。自治体職員と民間の若手社員が協働で地域課題を解決する「MICHIKARA」や、異業種で営業変革に取り組むプロジェクト「エイカレ」など、企業を巻き込んで社会課題の解決と変革を仕掛けている。また、介護に関するコンサルティングを手がけるリクシスの代表として介護の改革にも取り組んでいる。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.04.23 15:34

自民・吉田参院幹事長が脳腫瘍公表、引退へ

自民党の吉田博美参議院幹事長は会見で脳腫瘍と診断されたことを明らかにし、改選となる夏の参議院選挙に立候補せず引退する考えを示した。 自民党・吉田参議院幹事長「脳腫瘍があると言われました。やはり選挙運動は難しいということになりますので、選挙に出馬しないという決断をしたところです」 吉田参議院幹事長は23日午後に行われた会見で、24日から入院し、25日、脳腫瘍の手術を行うことを明らかにした。その上で、夏の参議院選挙への立候補を見送り、政界を引退する考えを示した。 吉田氏は自らが選出されてきた長野選挙区は去年、後継者に譲っていて、比例代表での立候補を検討していたが、最近は車いすで登院するなど体調に不安を抱えていた。 吉田氏の引退について二階幹事長は「大変、残念だ。吉田さんのあとをみんなで埋めていくと」と述べたが、参議院を取り仕切ってきた実力者の引退は、政権運営にも影響を及ぼしそうだ。

東京2019.04.23 15:28

「空飛ぶウミガメ」エアバスA380公開

全日空が来月から導入する世界最大の旅客機「エアバスA380」の機内がお披露目された。 「空飛ぶウミガメ」の意味を持つ「FLYING HONU」と名付けられたこの機体は、全日空が来月24日から成田・ホノルル線に導入する世界最大の旅客機。 23日、従来の機体のおよそ2倍となる520席が用意された機内が初めてお披露目された。 ビジネスクラスには家族やカップルが隣同士で座れるペアシートが設けられたほか、ファーストクラスには日本初の「個室型シート」が採用され、ジャケットなどが収納できるクローゼットも用意されている。 全日空は「新たなハワイ体験を提供したい」としている。

東京2019.04.23 15:19

アポ電強盗事件 19歳少年ら2人逮捕

先月、静岡県小山町で息子をかたる不審な電話の後、現金を奪われたアポ電強盗事件で警察は、23日までに少年(19)を含む男2人を逮捕した。 逮捕されたのは神奈川県平塚市の少年(19)と自称・神奈川県厚木市の造園会社勤務・近藤良太容疑者(20)の2人。警察によると2人は先月16日早朝、静岡県小山町の女性(74)宅に押し入り、現金およそ100万円を奪い女性にけがをさせた疑いが持たれている。 少年は事件から3日後、弁護士と共に警察に自首したため逮捕され、「1人でやった」と供述していた。その後の捜査で少年の知人である近藤容疑者が事件に関与した疑いが強まったため、23日、逮捕された。近藤容疑者は容疑を否認しているという。 女性宅には前日に不審なアポ電があり、警察は他に共犯者がいなかったかなど調べている。

神奈川2019.04.23 15:16

運送会社で火事 高速道路そばの建物燃える

23日午後、埼玉県三郷市の運送会社で火事があり、高速道路のすぐそばにある建物が燃えた。 午後1時半ごろの火災現場の様子——。高速道路のすぐ横の建物から白い煙が立ちのぼり消防隊が消火活動にあたっているのが分かる。 消防によると、火災が起きたのは、常磐道三郷ジャンクション付近にある運送会社の建物で、午後0時半頃、「建物のガス管から炎が噴き出して建物に延焼した」と119番通報があった。 火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められ、ケガ人や逃げ遅れはいないという。

東京2019.04.23 15:08

ママ前田敦子、副首相の祝福に「ビックリ」

AKB48の元メンバーで女優の前田敦子(27)が23日、都内で開催された映画「旅のおわり世界のはじまり」(6月14日から公開)のPRイベントに出席した。 日本とウズベキスタン共和国の合作映画。主人公のテレビリポーター・葉子(前田)が取材でウズベキスタンを訪れ、様々な出会いを通じて成長する姿を描く。 3月に第1子となる男児が誕生したことを公表した前田は、出産後としては初の公の場。ウズベキスタンのアジズ・アブドハキーモフ副首相がビデオメッセージで「ご結婚、そして無事にお子さんを出産されたこと、心よりお祝い申し上げます。喜ばしいお知らせを聞いて私もとてもうれしい気持ちになりました。今は子育てでとても大変かと思いますが、お体に気をつけて頑張ってください」と祝福すると、前田は「ありがとうございます。ビックリですね」と驚いていた。 撮影は結婚する前の昨年5月、ウズベキスタンで実施。 前田は「ウズベキスタンで(アジズ氏と)お会いしたんですけど、その時、ウズベキスタンのノートみたいなのをいただいて、(日本に)帰ってから、それに日記を書いています。その後に妊娠して、出産したので、そういうことを書いています」と明かした。

東京2019.04.23 15:06

身長124センチのバーレスクダンサー

身長124センチ、23歳の女性が、小さな体をいかして、セクシーな表現をするダンサーとして活動している。彼女がステージに立つ理由は「体が小さいからできない」という偏見を変えるためだ。 ちびもえこさんは23歳。7歳児くらいの身長だ。背が低いことで好奇の目で見られることもある。 ちびもえこさん「普通に生きている中で、私たちはジロジロ見られたり、指さされたり、ずっとあるし」 ちびもえこさんは、軟骨無形成症という成長軟骨に異常をきたす病気だ。ウエストや太ももは大人と変わらないが身長が低かったり手足が短かったりする。 多くは突然変異で発症し、根本的な治療法は見つかっていない。スタイリストを目指して5年前に上京。しかし、多くの衣装を運ぶ仕事。就職先がなかなか決まらず夢を諦めかけていた。そんな時に出会ったのがバーレスクダンサーだ。衣装をじらしながら脱いだりすることで人々を魅了する仕事だ。 ちびもえこさん「まさかこういう人が、こういうショーに出るとは思っていないだろうし、私ができることは何でもやりたいと思っていて」 “体が小さいからできない”という偏見を変えるため彼女はステージに立っている。さらに、昼間は派遣で事務の仕事もしている。 ちびもえこさん「知らないからみんな差別したりジロジロ見たりするから、私たちからこんなのができるって発信していけば、世間の目って変わると思うので。世の中の当たり前になればいいと思います」 【the SOCIAL lifeより】

東京2019.04.23 15:00

住宅火災で遺体 不明91歳女性か 庄内町

23日未明、山形・庄内町で住宅2棟が焼ける火事があり、1人の女性の遺体が見つかった。警察は、行方が分からなくなっている火元の家に住む91歳の女性とみて身元の特定を急いでいる。 23日午前0時すぎ、庄内町余目の会社員・赤部仁孝さん(56)の住まい1階のストーブ付近が燃えているのを、2階で寝ていた赤部さんが気づき、消防に通報した。 火は、消防によっておよそ4時間後に消し止められたが、住宅1棟が全焼したほか、隣の住宅が半焼した。 そして、23日午前10時前、火元の住まい1階脱衣場付近から1人の女性の遺体が見つかった。赤部さんは母親の澄子さん(91)と2人暮らしで、澄子さんと連絡が取れなくなっている。 警察は、亡くなったのは澄子さんとみて身元の特定を進めるとともに、実況見分で出火原因を調べている。

山形2019.04.23 14:18

スリランカ38人拘束 非常事態宣言を発令

スリランカの連続爆破テロ事件では、これまでに38人が拘束されている。スリランカ政府は23日、非常事態宣言を発令するなど、緊迫した情勢が続いている。 今回のテロでは、コロンボや近郊の教会や高級ホテルなど8か所が相次いで爆破され、日本人の高橋香さん1人を含む310人が死亡、500人がケガをしている。 当局は23日、新たに9人を拘束。拘束者は38人になり、多くがスリランカ人。犯行声明は出ていないが、スリランカ政府は国内のイスラム過激派NTJ(=ナショナル・タウヒード・ジャマア)が関与したとの見方を強め、国際的なテロ組織の支援を受けていた可能性もあるとみている。 スリランカ政府は23日、非常事態宣言を発令し、令状なしで身柄が拘束できるなど治安当局の権限を拡大している。

2019.04.23 14:15

「多国籍軍監視団」初の自衛隊員派遣

エジプト東部のシナイ半島でイスラエル軍とエジプト軍の停戦監視にあたる、「多国籍軍監視団」の司令部に政府は、初めて自衛隊員を派遣するが、23日、隊員の出発式が行われた。 桑原直人2等陸佐「日本の自衛隊から自衛官が来てくれてよかったと思われるように周りに対する最大限の配慮、思いやり、誠実さ、そして自らの職務に対する当事者意識をしっかりと持って、任務をまい進する所存です」 派遣されるのは、陸上自衛隊の隊員2人で今月26日に出国し、11月30日までの間、エジプトの現地司令部で連絡調整などの任務にあたる。 国連が統括していない「多国籍軍監視団」への自衛隊員の派遣は、2016年3月に施行された安全保障関連法で可能になったもので、今回が初めて。

東京2019.04.23 14:13

池袋2人死亡 運転手は事故前に足痛め通院

東京・池袋で乗用車が歩行者などをはね親子2人が死亡した事故で、運転手が事故前に足を痛めて通院していたことがわかった。 この事故は先週、豊島区東池袋で、旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長が運転する乗用車が歩行者などをはね、松永真菜さんと娘の莉子ちゃんが死亡し、8人がケガをしたもの。 乗用車は縁石に接触した後、およそ150メートル直進し人をはねたことがわかっているが、その後の警視庁への取材で、飯塚元院長は事故前に足を痛めて通院中だったことがわかった。 警視庁は、飯塚元院長が足を痛めていたことと事故との関連についても調べる方針。

東京2019.04.23 14:07

「保育園にお迎え」商談中にやってみると…

1人1人の変革を支援する“変革屋”として活躍する佐々木裕子さん。世の中が大きく変わっているからこそ、ニーズも高いという「人や企業の変革」。その最前線でサポートしてきた佐々木さんによる実例を通して、課題や可能性について聞いた。 ■佐々木裕子さんプロフィル 「ChangeWAVE」代表。企業の「次世代リーダーの人材育成」や「組織変革」を通じて、「人」と「組織」の変革をサポートしている。「変革のプロ」として、これまで450の企業、2000人以上を後押ししてきた。自治体職員と民間の若手社員が協働で地域課題を解決する「MICHIKARA」や、異業種で営業変革に取り組むプロジェクト「エイカレ」など、企業を巻き込んで社会課題の解決と変革を仕掛けている。また、介護に関するコンサルティングを手がけるリクシスの代表として介護の改革にも取り組んでいる。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.04.23 14:04

両陛下、退位報告のため昭和天皇陵を参拝

天皇皇后両陛下は来週に迫った退位を報告するため、東京・八王子にある昭和天皇陵を参拝された。 天皇皇后両陛下は23日午前11時半前に、八王子にある武蔵陵墓地に到着された。23日の参拝は、1週間後の退位を報告するためで、両陛下はそれぞれお一人ずつ参拝された。 まず、モーニング姿の陛下が昭和天皇が眠る御陵にゆっくりと歩いて進み、玉串をささげて拝礼された。続いて、グレーのロングドレス姿の皇后さまが、玉串をささげて拝礼された。 両陛下はこの後、労働災害で亡くなったおよそ26万人の殉職者を追悼する施設で花を手向けられる。退位を前に両陛下がぜひ訪れたいと望まれたという。

東京2019.04.23 14:03

運送会社で火災「ガス管から炎噴き出し…」

23日午後、埼玉県三郷市の運送会社で火災が発生し、午後1時半現在も消火活動が行われている。 火災現場上空の様子——。高速道路のすぐ横の建物から白い煙が立ちのぼり消防隊が消火活動に当たっているのが分かる。 火災が起きたのは、常磐道三郷ジャンクション付近にある運送会社の建物で、午後0時半頃、「建物のガス管から炎が噴き出して建物に延焼した」と119番通報があった。 消火活動が続けられているが、現在のところケガ人や逃げ遅れはいないという。

埼玉2019.04.23 13:40

ルノーが経営統合を提案 日産“返答せず”

日産に対してフランスのルノーが今月、経営統合の提案をしていたことがわかった。日産はこの提案に対して返答をしていないという。 日産とルノーはゴーン被告の逮捕後、グループの安定を図るため、統合の話を避け、提携関係の強化をアピールしてきた。しかし、ルノーが今月、日産に対して、再び経営統合を要求していたことが明らかになった。 関係者によると、ルノーは日産と統合し、技術や生産などの面でルノーに利益をもたらすよう優位に改革を進めたいものとみられる。 日産自動車・西川廣人社長「やっぱり我々にとって一番大事なのは日産の将来ですから。パートナーシップとかアライアンスっていうのは我々の将来のためにどう使っていくか」 日産は、経営の独立性を保つためにも経営統合に反対の姿勢は変わらず、今回のルノーの要求に対して返答をしていないという。両社の今後の関係が不安定となる可能性もある。

東京2019.04.23 12:55

金委員長まもなく露訪問〜北・国営メディア

北朝鮮の国営メディアは、金正恩委員長がまもなくロシアを訪問すると伝えた。ロシアの消息筋によると、金委員長を乗せた特別列車は24日、ロシア入りする。 朝鮮中央通信は23日、金委員長がプーチン大統領の招きで、近くロシアを訪れ、プーチン大統領と会談を行うと報じた。北朝鮮メディアが金委員長の訪露を伝えるのは初めて。 現地消息筋によると、金委員長は特別列車で日本時間24日午前10時に国境を接するハサンに到着し、祖父である故・金日成主席と縁のある施設を訪れるという。 ロシア極東のウラジオストクでは先ほど、平壌からの臨時便が2機到着するなど、会談に向けた準備が最終段階に入っている。

2019.04.23 12:21

外交青書 北朝鮮に「圧力最大限まで」削除

日本の外交方針などをまとめた、今年の「外交青書」が23日朝の閣議に報告された。北朝鮮について「圧力を最大限まで高めていく」との表現は削除された。 外交青書の中で、北朝鮮について去年使われた、「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」「圧力を最大限まで高めていく」との表現が削除された。これについて菅官房長官は、「米朝首脳会談などの大きな動きをふまえ、総合的に勘案した」と説明していて、刺激する表現を避けることで、拉致問題の進展につなげたい狙いがある。 一方、韓国については、いわゆる元徴用工訴訟やレーダー照射問題などに触れ、「韓国側による否定的な動きが相次ぎ、日韓関係は非常に厳しい状況に直面した」と指摘している。

東京2019.04.23 12:19

スリランカ新たに5人拘束、非常事態宣言も

スリランカで起きた連続爆破テロ事件では新たに5人が拘束され、これまでに29人が拘束されている。スリランカ政府は国内のイスラム過激派が関与したとみて、捜査を進めている。 爆発があった教会の前では厳重な警戒が続いている。その前の道路の上には、犠牲者を追悼する白と黒のリボンがずっと奥まで掛けられている。 今回のテロでは、最大都市・コロンボや近郊の教会や高級ホテルなど8か所が相次いで爆破され、日本人の高橋香さん1人を含む290人が死亡、500人がケガをしている。 地元メディアによると当局は22日、新たに5人を拘束し、このうち1人は通信機器を持っていたという。拘束者は29人になり、ほとんどがスリランカ人。 犯行声明は出ていないが、スリランカ政府は国内のイスラム過激派NTJ(=ナショナル・タウヒード・ジャマア)が関与したとの見方を強め、国際的なテロ組織の支援を受けていた可能性もあるとみている。 コロンボ市内では22日も車に仕掛けられた爆発物が見つかり、爆破処理が行われた。スリランカ政府は23日、非常事態宣言を発令し、令状なしで身柄が拘束できるなど治安当局の権限を拡大するとしていて、現地では緊迫した情勢が続いている。

2019.04.23 12:13

両陛下 退位報告のため昭和天皇陵を参拝へ

天皇皇后両陛下は23日、退位を報告するため、東京・八王子にある昭和天皇陵を参拝される。 昭和天皇陵がある東京・八王子の沿道には、朝から多くの人が集まった。23日の参拝は、来週の退位を昭和天皇の御陵に報告するためのもので、退位に向けた一連の儀式は、当日を除き23日が最後となる。 天皇皇后両陛下は、23日午前10時過ぎに皇居を出発し、武蔵陵墓地に到着された。このあと、天皇陛下、皇后さまがそれぞれお一人ずつ、玉串をささげて拝礼される予定。 両陛下は午後には、労働災害で亡くなった約26万人の殉職者を追悼する施設を訪問される。

東京2019.04.23 12:11

桐生選手 アジア選手権男子100m初優勝

陸上男子100メートル日本記録保持者の桐生祥秀選手がアジア選手権でこの種目、日本勢初となる優勝を飾った。 今年秋に世界選手権が開催されるカタール・ドーハで行われたアジア選手権、男子100メートル決勝。9秒98の日本記録を持つ桐生選手は、スタートで出遅れるが中盤過ぎから一気に加速する。10秒10をマークし、アジア選手権のこの種目では日本勢初となる優勝を果たした。 これで桐生選手は世界選手権の代表入りにも大きく前進している。

2019.04.23 12:05

立民×国民党首会談“選挙協力”強化で一致

立憲民主党の枝野代表は、国民民主党の玉木代表と会談し、夏の参議院選挙にあわせた衆参同日選挙の可能性があるとして、選挙協力を強化することで一致した。 会談で、枝野代表は「衆参同日選挙に備え、野党の議席を最大化し、安倍政権を倒すために協力をより強化したい」と述べ、衆院選の小選挙区で野党候補の一本化に向けて協議を始めることを提案した。玉木代表は「前向きに検討したい」と応じた。 国民民主党・玉木代表「野党がバラバラのままだと、やっぱり候補者調整も進みませんから、それで解散を打たれたら、大敗して終わりですからね。候補者調整がスタートするということには大きな前向きな意義があると思っています」 安倍首相が衆参同日選挙に踏み切るとの臆測もくすぶる中、枝野代表は共産党など他の野党にも呼びかけ、協力体制の構築を急ぐ考え。

東京2019.04.23 11:54

バス暴走 神戸市交通局営業所に家宅捜索

21日、兵庫県神戸市で市営バスが暴走し、2人が死亡した事故で、警察は23日、運転手の勤務先の家宅捜索に入った。 23日午前9時半、兵庫県警の捜査員が神戸市交通局の営業所に家宅捜索に入った。運転手の大野二巳雄容疑者は21日、JR三ノ宮駅前の横断歩道で、歩行者8人を死傷させた疑いで、23日朝、送検された。 捜査関係者によると、バスのドライブレコーダーには、大野容疑者が事故直前に、観光客に地図を広げて1分ほど案内をした後、右後方を確認し、何らかの運転操作をしている際に、バスが動き出す様子が映っていて、その直後には「わー」という動転したような声が記録されていたという。 事故後には、すぐにバスを降りていることなどから、警察は、大野容疑者の体調に異変はなく、操作ミスの可能性が高いとみて調べている。

兵庫2019.04.23 11:51

小3女児2人ひかれ1人死亡「ボーっと…」

23日朝、千葉県木更津市で青信号の横断歩道を渡っていた小学3年生の女の子2人が軽自動車にひかれる事故があった。この事故で女の子1人が死亡し、1人が重傷を負っている。 23日午前7時半前、千葉県木更津市で事故の目撃者から「横断歩道で横断中の2人がはねられた」と警察に通報があった。警察によると、横断歩道を渡っていた通学途中の小学3年生の女の子2人が軽自動車にはねられ病院に搬送されたが、1人が死亡し、もう1人は重傷だという。 警察は、軽自動車を運転していた高山登容疑者を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。 事故当時、小学生2人が渡っていた横断歩道の歩行者用信号は青で、高山容疑者は警察の調べに対し、「信号はボーっとして見ていなかった」と供述し容疑を認めているという。警察は詳しい事故の経緯を捜査している。

千葉2019.04.23 11:49

高齢男女4人の車が斜面に転落 2人死亡

23日朝、東京・檜原村で高齢の男女4人が乗った車が道路から斜面に転落し、80代の男性2人が死亡した。 警視庁などによると、23日午前7時半ごろ、東京・檜原村で「軽自動車が斜面に転落している」と通報があった。警察官が駆けつけると、軽自動車は道路から3メートルほど下の斜面に落下していて、横倒しの状態で木に引っかかっていたという。 軽自動車に乗っていた高齢の男女4人が一時、車内に閉じ込められ、その後、救出されたが、80代の男性2人の死亡が確認された。また、70代から90代ぐらいの女性2人がヘリコプターで病院に搬送されたが、意識はあり、命に別条はないという。 現場にガードレールはなく、警視庁は軽自動車が転落した状況を詳しく調べている。

東京2019.04.23 11:44

坂東巳之助、眉毛ブリーチは「痛くて…」

歌舞伎俳優の坂東巳之助(29)、中村隼人(25)が22日、都内で行われた新作歌舞伎「NARUTO−ナルト−」の製作発表に出席した。 国内外で人気のバトルアクション漫画を歌舞伎舞台化。昨年8月に東京・新橋演舞場で上演されて人気を博し、京都・南座で6月2日から再演される。 落ちこぼれ忍者・うずまきナルトを引き続き演じる巳之助は「一度、上演した演目ではございますけど、一度やったものをもう一度やるだけ、というわけでは決してございません。改善点でしたり、変更点でしたり、あらゆるものを精査いたしまして、南座のための『ナルト』をあらためて作り直して皆様にご覧いただくつもりでいます」と意気込みを語った。 新橋演舞場公演で苦労した点を聞かれると、「眉毛を金髪にすることです。眉毛のブリーチは痛くて…。金髪がトレードマークのナルトというキャラクターでありますから」と巳之助。 一方、ライバル・うちはサスケ役の隼人はカラーコンタクトを入れる必要があったそうで、「僕、(普段は)裸眼なんですよ、目がいいので。なのでカラーコンタクトをするのが恐怖で…。最初に入れるのに20分くらいかかるんですよ」と明かし、笑いを誘った。

東京2019.04.23 11:11

靖国神社 超党派の国会議員71人が参拝

春の例大祭が行われている東京・九段の靖国神社を23日朝、超党派の国会議員71人が参拝した。 参拝したのは「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー71人。佐藤正久外務副大臣や衛藤晟一首相補佐官のほか、自民党の加藤勝信総務会長らも参拝した。一方、安倍首相は21日、真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納しているが、欧米など6か国を歴訪中で、今回も参拝を見送っている。 「参拝する会」の尾辻秀久会長は、安倍首相が2013年以降、靖国神社に参拝していないことについて「残念に思う」と述べた。その上で、「首相が国のために判断したのであれば祭神も理解するところもあると思う」と理解を示した。

東京2019.04.23 10:39

金委員長まもなくロシア訪問〜北メディア

北朝鮮の国営メディアは23日、金正恩委員長がまもなくロシアを訪問すると伝えた。 朝鮮中央通信は23日、金委員長がプーチン大統領の招きで近く、ロシアを訪れ、プーチン大統領と会談を行うと報じた。北朝鮮メディアが金委員長の訪露を伝えるのは初めて。訪問の時期や場所については触れていないが、ロシア極東のウラジオストクでは受け入れの準備が進んでいる。 金委員長の執事役とされるキム・チャンソン氏は22日、会談場所とみられる大学を訪問し、ロシア側と詰めの協議を行った模様。北朝鮮と国境を接するハサンでも歓迎式典の準備が行われているほか、ロシアメディアは、金委員長以下、代表団約230人が、24日、特別列車でロシア入りすると伝えている。

2019.04.23 10:35

偽造JCBギフトカードで買い物…男逮捕

偽造されたJCBのギフトカードを使い買い物をしようとしたとして、41歳の男が逮捕された。ギフトカードの偽造品は全国で相次いで見つかっている。 警視庁によると、職業不詳の加藤誠容疑者は今月13日、東京・江東区のジュエリーショップで、偽造されたJCBギフトカードを使って、指輪2個、約10万円相当を購入しようとした疑いが持たれている。店員がすぐに気づいたため、加藤容疑者は店を立ち去ったが、その翌日に偽造カードの回収に訪れ逮捕につながった。 調べに対し、加藤容疑者は「人からもらったもので、偽造ではない」と容疑を否認している。偽造されたJCBのギフトカードは、今月だけで全国で600枚以上見つかっていて、JCBが注意を呼びかけている。

東京2019.04.23 10:28

「令和」皇室を支える宮内庁の新人事が決定

皇太子さまが新天皇に即位された後、「令和」の皇室を支える宮内庁の新しい人事が決まった。 23日の閣議で、来月1日に発令される宮内庁の新しい人事が決まった。新しい天皇皇后両陛下をそばで支える「侍従長」には、現在、皇太子ご一家を支える「東宮大夫」を務める小田野展丈氏が就任する。また「上皇侍従長」には、現在、侍従長を務める河相周夫氏が就任し、上皇・上皇后となられた後も側近として両陛下を支えることになった。 2人は、5月1日正午頃に皇居・宮殿で新天皇が臨まれる初めての認証官任命式で、就任することになる。また、皇嗣となる秋篠宮さまとご一家を支える「皇嗣職」の人事も決まった。 23日、天皇皇后両陛下は退位を報告するため、東京・八王子市にある昭和天皇陵を参拝される予定。

東京2019.04.23 10:23

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

23日の日経平均株価は、前営業日比23円84銭高の2万2241円74銭で寄りついた。 23日の予想レンジは、日経平均株価は2万2100円〜2万2350円、為替はドル/円=111円90銭〜112円10銭。注目ポイントは「『日本電産』の決算発表」。注目業種は「原油関連」。 マネックス証券の広木隆氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.04.23 09:23

フィリピンM6.1地震…建物崩壊8人死亡

フィリピンで22日、マグニチュード6.1の大きな地震があり、少なくとも8人が死亡、建物が倒壊するなどの被害が出ている。 地震により建物が倒壊した現場の映像からは、スーパーマーケットが入っていたということだが、壁のほとんどが崩れ、内部がめちゃくちゃになっているのがわかる。 アメリカ地質調査所によると、日本時間の22日午後6時ごろ、フィリピンの首都マニラ北西部を震源とするマグニチュード6.1の大きな地震があった。 ロイター通信によると、最も被害が大きかったのは映像が撮影されたフィリピン北西部のパンパンガ州で、建物の倒壊などでこれまでに少なくとも8人が死亡したという。建物の中にはまだ人が取り残されているとの情報もあり、クレーンを使っての救助活動が行われている。

2019.04.23 09:08

23日の天気:汗ばむ陽気続くも…西から雨

22日は暑かった。今年沖縄以外で初めて30℃以上が観測された。東京も今年初めての夏日になった。ポイント「汗ばむ陽気続くが西から雨」。西日本は下り坂になりそうだ。 【予報】 22日に桜が満開になった青森や盛岡はお花見日和になりそうだ。東京は朝晩は雲が広がるが、日中晴れるだろう。大阪も晴れるが夕方には雲が増えて、夜遅い時間は雨が降る所がありそうだ。福岡は午後は雨だろう。 【予想最高気温】 暑くなる所が多そうだ。秋田は23℃。22日よりも8℃も高くなるだろう。東京は23℃だろう。夜も気温は高め。大阪は27℃で23日も夏日になりそうだ。鳥取は28℃。運動する際などは特に熱中症に注意が必要。

2019.04.23 07:52

NYダウ 決算発表控え様子見…小幅に反落

22日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、主要企業の決算発表を控え様子見ムードが広がり、ダウ平均は小幅に反落して取引を終えている。 22日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価の終値は前営業日比48ドル49セント安の2万6511ドル05セントで取引を終えた。一方、ハイテク株が中心のナスダック総合指数は17.21ポイント上げて、8015.27で取引を終えている。 この日は、主要企業の決算発表が23日以降に山場を迎えることから、その結果を見極めたいという様子見ムードが広がった。また、航空機大手のボーイングが「品質よりも生産スピードを重視していた」などと報道されたことを受けて売られ、相場の重荷になった。 一方、アメリカのトランプ政権はイラン産原油を輸入することを禁止する制裁を発動する一方で、一部の国と地域は適用除外として輸入を認めてきたが、この適用除外を来月2日に打ち切ると発表したことで、原油先物相場が大幅に上昇した。これを受けてエネルギー関連株が買われ、相場を下支えした。ダウ平均は小幅に反落して取引を終えている。 市場関係者は、「今週は大型決算が控えているため、その内容に一喜一憂する展開となるだろう」と話している。

2019.04.23 07:38

米イラン産原油全面禁輸へ適用除外打ち切り

アメリカのトランプ政権は22日、対イラン制裁の柱であるイラン産原油の輸入を禁止する措置に関して、日本などに認めてきた適用除外を来月2日に打ち切ることを発表した。 トランプ政権は、去年11月に世界各国がイラン産原油を輸入することを禁止する対イラン制裁を発動したが、日本など8つの国と地域は適用除外とし、当面の輸入を認めてきた。しかし、22日、この適用除外を来月2日に打ち切り、輸入を続けた場合は制裁対象になることを明らかにした。 アメリカ・ポンペオ国務長官「適用除外をこれ以上延長しない。イランが問題に対処するまでは圧力を強め続ける」 トランプ政権は他の産油国が増産に合意したと強調しているが、原油価格が上昇する可能性もある。日本政府は適用除外の延長を求めてきたが、聞き入れられなかった。

2019.04.23 05:59

スリランカのテロ イスラム過激派関与か

スリランカで21日に起きた連続爆破テロ事件では、これまでに日本人1人を含む290人が死亡した。スリランカ国内のイスラム過激派が関与したとの見方がでている。 この事件は21日、最大の都市コロンボやその近郊の教会や高級ホテルなど8か所が相次いで爆破されたもので、これまでに290人が死亡し、ケガ人は500人に上っている。 日本人も巻き込まれ、1人が死亡、4人がケガをしている。関係者によると、死亡したのは現地在住の高橋香さん。 高橋さんの知人「いつも笑顔だし、素晴らしい人柄でした。『スリランカはとてもいい国だ』と『いつか来てください、安全ですよ』と(言っていた)」 高橋さんは爆発があった当時、シャングリ・ラホテルで家族とともに食事をとっていたとみられている。知人によると、高橋さんの夫と子どももケガをしているという。 今回のテロについて犯行声明は出ていないが、事件に関与した疑いで24人が拘束されたと伝えられている。 また、スリランカ政府は22日、国内のイスラム過激派NTJ(=ナショナル・タウヒード・ジャマア)が関与しているとの見方を示した。国際的なテロ組織の支援があったかについても調べるとしている。 コロンボ市内では22日午後にも車に仕掛けられた爆弾が見つかった。処理作業中に爆発したが、ケガ人はいなかった。 また、地元メディアによると、市内のバスターミナルで87個の爆発物が見つかったということで、治安情勢は予断を許さない状況が続いている。

2019.04.23 05:31

ブラックホール撮影 宇宙の歴史に迫れるか

今月、史上初めて撮影に成功したと発表されたブラックホール。22日夜の深層NEWSに出演した国立天文台の渡部副台長は、今回の撮影成功は宇宙の歴史を解明することにつながると説明した。 国立天文台・渡部潤一副台長「この解析から(太陽の)65億倍というのを推定できたが、そういった銀河の中心のブラックホールの質量や大きさがだんだん分かってくる時代になってくると、その見え方から、銀河というものがどんなふうに育ってきたか、ブラックホールがどんなふうに大きくなってきたかというのも、実は分かるんじゃないかと言われていて、宇宙の歴史そのものに迫れる可能性がある」 また、今回のブラックホール撮影チームの一人で、電話で出演した国立天文台水沢観測所の本間所長は、我々の太陽系がある天の川銀河の中心にあるブラックホールの解析も進んでいて、1〜2年以内には写真を発表できるのではないかと話した。

東京2019.04.23 05:10

池袋事故 妻子失った男性「失意の底に」

19日に東京・池袋で車が暴走し、31歳の女性と3歳の娘が亡くなった事故で、女性の夫が「失意の底にいます」などと悲痛な思いを明かした。 池袋で起きた事故では、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡し、8人がケガをした。 真菜さんの夫は、「最愛の妻と娘を同時に失ってから今日まで、なぜこの様なことになってしまったのか訳が分からず、未だ妻と娘の死と向き合うことが出来ません。当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底に居ます。」と心境をつづった。

東京2019.04.23 05:08

初撮影!! ブラックホールの謎に迫る!

日米欧などの国際チームが世界で初めてブラックホールの撮影に成功! この偉業はどうやって成し得たのか。ブラックホールの撮影は何がスゴいのか? 銀河の成り立ち解明の手がかりとなるのか? ブラックホールの初撮影に関わった国立天文台水沢観測所の本間希樹所長に生電話で聞くほか、ゲストの国立天文台・渡部潤一副台長と読売新聞科学部・野依英治記者が、分かりやすく“素朴な疑問”や“宇宙の謎”に答えます。 ※BS日テレ「深層NEWS」4月22日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2019.04.23 03:08

介護保険、計算ミスで徴収額200億円不足

厚生労働省の外郭団体が、介護保険料の徴収金額について計算をミスし、今年度の徴収額が200億円不足する事態となっている。厚労省は謝罪し、相談窓口を設置したことなどを明らかにした。 40歳から64歳の人が支払う介護保険料については、厚労省の外郭団体「社会保険診療報酬支払基金」が、企業の健康保険組合などを通じて徴収しているが、基金が計算ミスをしたため、今年度徴収する保険料が本来より200億円不足する事態となっている。 不足分は組合などに手当を求めることになり、厚労省が謝罪した。 厚労省は今年度の保険料に影響がでないよう、予備費や納付猶予の制度を活用するなどの対応策を示し、相談窓口を設置したことも明らかにした。 一方、厚労省は計算ミスの報告を1月に受けていたが、3月末まで組合などに伝えていなかった。 厚労省は、「どのような影響が生じるか認識が十分ではなかった」とし、情報共有や幹部への速やかな報告を徹底するなどの再発防止策も発表した。

東京2019.04.23 01:46

春告げるシラウオ&ワカサギ漁、解禁 青森

青森県の小川原湖で春を告げるシラウオ漁とワカサギ漁が1か月ぶりに解禁され、漁師たちは今後の豊漁に期待していた。 小川原湖のシラウオとワカサギ漁は21日に解禁となり、漁師たちが朝早くから定置網や底引き網で漁を行っていた。 小川原湖のシラウオ漁とワカサギ漁は資源管理のため、春は3月16日〜4月20日までが禁漁期間。この時期のシラウオは魚体が大きく、卵が入っているのが特徴で、ワカサギは脂がのってくる。 まだ水温が低かったこともあり、水揚げは少なく、初せりにかけられたのは、シラウオが57キロ、ワカサギが104キロだった。 小川原湖の漁師「例年に比べて少ないと思いますよ。場所を見つけて頑張ります」 シラウオが高値で1キロ2500円、ワカサギが高値で1キロ556円とまずまずの価格で取引された。 小川原湖漁協・蛯名孝雄係長「ワカサギ、シラウオという春を告げる魚と言われておりますので、ぜひ皆さん、いただいてみて、春を感じてもらえれば」 シラウオ漁とワカサギ漁は6月20日まで続けられる。

青森2019.04.23 01:35

小5の仲邑菫初段、デビュー戦初勝利ならず

史上最年少で囲碁のプロ棋士になった仲邑菫初段がデビュー戦に臨んだ。 小学五年生の最年少プロ棋士・仲邑菫初段(10)は、22日、大森らん初段との「竜星戦」予選に臨んだ。序盤はお互いテンポ良く打ち込み、互角の戦いだったが、終盤、大森初段が攻勢を強め、対局開始からおよそ3時間後、大森初段が勝利し、仲邑初段のデビュー戦初勝利はならなかった。 仲邑菫初段「緊張してあまりうまく打てなかった。悔しい。(次)がんばりたい」 仲邑初段は10歳1か月でのデビューとなり、藤沢里菜女流三冠が持つ11歳8か月の最年少対局記録を1年7か月更新した。

2019.04.23 01:31

気候変動…英でデモ続く 逮捕者千人近くに

イギリス・ロンドンで気候変動への対策を求める大規模なデモが続いていて、これまでに1000人近くの逮捕者が出ている。 ロンドンでは今月15日以降、「絶滅への反逆」と名乗る環境保護団体が温室効果ガスの削減などを求め、抗議活動を行っている。 団体は道路を一時占拠するなどして、BBCによると、これまでに960人以上の逮捕者が出ている。 21日には、スウェーデンで温暖化対策を求めるため学校の授業をボイコットする活動を始めて注目されているグレタ・トゥーンベリさんが合流し、結束を呼びかけた。 グレタ・トゥーンベリさん「私たちはこの地球と私たち自身、そして子どもや孫の世代のための戦いを決してやめることはない」 「絶滅への反逆」の抗議活動は、今月29日まで続けられる予定。

2019.04.23 01:28

ファーウェイ四半期“前年同期比4割増”

アメリカが中国の通信機器大手ファーウェイを排除するよう働きかけを強める中、ファーウェイは、今年1月から3月の売り上げが、前年の同じ期に比べおよそ4割増えたと発表した。 ファーウェイは22日、今年1月から3月の業績を発表した。売り上げは日本円にしておよそ2兆9668億円で、前年の同じ期と比べて39%増えたという。 純利益率も前年と同じ時期を上回り、8%になったとしている。 次世代の通信規格「5G」関連の事業が好調で、世界の通信事業者とこれまでに40の契約を結んだほか、スマートフォンの出荷も5900万台に達したとしている。 アメリカがファーウェイ製品の排除を呼びかける中、ファーウェイとしては、世界の市場で受け入れられている事をアピールし、アメリカの動きをけん制する狙いもあるとみられる。

2019.04.23 01:19

自民・吉田博美参院幹事長、政界引退の意向

自民党の吉田博美参院幹事長が夏の参議院選挙に立候補せず、政界を引退する意向を周辺に伝えたことがわかった。23日に記者会見し、正式発表する見通し。 吉田氏は去年、長野選挙区を後継者に譲り、自らは比例代表での立候補を検討していたが、最近は体調に不安を抱えていた。 安倍首相も信頼を寄せる参議院の実力者の引退は、政権運営にも影響を及ぼしそうだ。

東京2019.04.23 00:09

仏ルノー、日産に経営統合を要求

日産に対してフランスのルノーが今月、経営統合の提案をしていたことがわかった。ゴーン被告の事件を受け経営の立て直しを急ぐ日産に不安定な要因となりそうだ。 日産とルノーは、ゴーン被告の逮捕後、グループの安定を図るため統合の話を避け、提携関係の強化をアピールしてきた。 しかし、ここに来てルノーが今月、再び、日産に対して経営統合を要求していたことが明らかになった。 関係者によると、ルノーは日産と統合し、技術や生産などの面でルノーに利益をもたらすよう優位に改革を進めたいものとみられる。 一方、日産は、経営の独立性を保つためにも統合に反対していて、今後の関係が不安定となる可能性もある。

2019.04.22 23:36

検察側がゴーン被告“接見禁止”要求も却下

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が、オマーンルートでの特別背任の罪で追起訴された。 特捜部などによると、ゴーン被告は2017年と2018年に、子会社の「中東日産」から知人がオーナーを務めるオマーンの販売代理店に送金された日産の資金のうち、5億5000万円あまりをゴーン被告が実質的に保有する会社に流出させた罪に問われている。 4回目の起訴となり、弁護団は22日、ゴーン被告の保釈を請求した。 一方、検察側はゴーン被告の接見禁止を求めたが、東京地裁は、これを却下したという。

東京2019.04.22 22:01

辺野古“埋め立て” 沖縄県が審査申し出

アメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の埋め立てを巡る国土交通相の「裁決」を不服として、沖縄県が、国地方係争処理委員会に審査を申し出た。 沖縄県の玉城知事は22日夕方、県庁で会見し、辺野古埋め立てを巡る国土交通相による「裁決」が、地方自治体に対する「違法な国の関与」に当たるとして、総務省の第三者機関である国地方係争処理委員会に審査を申し出たことを明らかにした。 沖縄県が去年8月、辺野古の埋め立て承認を撤回したのに対し、防衛省沖縄防衛局から審査請求を受けた石井国土交通相は、今月5日、知事による撤回を取り消す「裁決」を行っていた。 国は昨年12月から、辺野古での埋め立て工事を続けていて、県と国との対立は改めて、裁判に発展する見通し。

沖縄2019.04.22 21:45

経団連“サイバー攻撃”対策の専門委を創設

オリンピック・パラリンピックを来年に控え、経団連は、サイバーアタックへの警戒感を強めている。経営者らに対策を促すため、専門の委員会を創設する。 経団連 中西宏明会長「(サイバー攻撃で)ある機能が限定的に障害をうけることはやむを得ないとして、それが全体を止めるようなことにならないようなBCP(事業継続プラン)が必要なので、日本の根幹に対する脅威というとらえ方をして、対策を進めていく」 経団連の中西会長は、企業はサイバーアタックにあわないようにする対策だけでなく、たとえ攻撃を受けても影響を最小限にとどめ、事業が継続できるような備え(=BCP)が必要であると指摘した。 そうした準備は、技術担当者だけでなく経営トップが認識しないとうまく進まないと述べ、経団連では、サイバーセキュリティーに特化した委員会を立ち上げて経営者らに対策を促していくことを明らかにした。経営トップらに向けたセミナーを来月にも開催するなど、啓発を続けていく方針。 オリンピックのような世界中が注目するイベントの際には、交通網や電力、通信などのインフラシステムがサイバーテロなどに狙われる可能性が高くなる。

東京2019.04.22 21:36

“筋トレ女子”急増中!コンビニにも新商品

筋肉を鍛え上げる女子、いわゆる「筋トレ女子」が増え始めている。この「筋トレ女子」らをターゲットに、高タンパク質をウリにした商品なども続々登場している。熱を帯びる「筋肉市場」、どんな世界が広がっているのだろうか。 ◆“筋トレ女子”増加中! 東京・新宿の『ティップ.クロスTOKYO新宿』で、その肉体に磨きをかける女性たち。 30代のOL「始めたのは去年の9月から。筋力をつけたいなと思ったので」 背中と腕を鍛えていた女性も── 20代の公務員「(筋トレは)1年ぐらい。体調が良くなるので来てます」 いま、増えているという“筋トレ女子”。特にこちらの店では── ティップネス・マーケティング部シニアスペシャリスト 福池和仁さん「若い女性の方が増えている感じ。特にここ1、2年ですね、急に」 “体をより美しく見せたい”などという要望から、本格的な筋トレをする20代〜30代の女性が増えているという。 ◆さらなる“筋肉需要”で新商品も さらにより効果的に筋肉をつけるために── 30代のOL「毎日プロテインを飲むようになって」 筋トレをしているという街の女性たちに聞いてみても、トレーニング後にはタンパク質が欠かせないという声があった。 30代サービス業「プロテインは飲んだりしてます。トレーニング後とか、水に溶かして」 20代のCA「ゆで卵は常にストックはしています。肉を買う時もササミは絶対毎回買ったりとか。走ったあととかはタンパク源が必要になるので」 首都圏を中心に展開し、およそ7割が女性客だというコンビニ『ナチュラルローソン』は、プロテイン、つまりタンパク質を多く含んだ商品50種類ほどを展開。トレーニング後などの女性にも人気で、昨年度の売り上げは前年に比べ4割も増えているという。 そして、さらなる“筋肉需要”を狙い、23日からは殻がむいてあり長期保存もできるゆで卵『Boiled eggs(2個入り268円・税込み、5個入り539円・税込み)』と、カツオを使用したプロテインバー『ボニートバー(各味238円・税込み)』を発売。 ローソン中食商品本部・マーチャンダイザー 谷山亜季さん「プロテイン(タンパク質)といいますと、ササミのイメージがみなさん強いと思うんですけど、タンパク源っていろいろありまして、魚だったり卵、いろいろな素材からタンパク質を摂取していただきたいと」 いま、女性の利用も増えていることなどから年々増加傾向にあるプロテイン市場。その市場規模は、2019年には450億円と、2年前から比べても約10%上がる予測となっている。(2017年:412.5億円、18年:435.5億円 ※富士経済より) ◆伝統の食品も“筋トレ市場”参戦 そんな中、新潟市にある創業50年以上の練り物メーカー『一正蒲鉾』も先月、新商品『スポちく(158円・税別)』を発売した。見た目は、普通のちくわだが、工程にヒミツが── すり身に入れられていたのは、普段は入れないという卵白。さらに粉末状の卵白なども加えることで、高タンパク・低脂肪のちくわを開発したという。 一正蒲鉾・商品開発部リーダー 石山隆一さん「カロリーは低めなんだけれども、タンパク質が多くて脂肪も低いというのが特徴です」「スポーツジムでちくわを食べている人がいるらしいっていう話を受けたのが開発の始まり」 トレーニング後のタンパク源としてちくわを食べる人を参考に商品化されたこの商品。現在、全国のスーパーなどで販売されているという。 過熱する“筋トレ市場”。味はもちろん、バリエーションの豊かさも今後のカギとなりそうだ。

東京2019.04.22 20:33

あすから“稀勢の里展” 荒磯親方も内覧

今年1月に現役を引退した横綱・稀勢の里の展覧会に、本人の荒磯親方が訪れ、自身の足跡を振り返った。 元横綱・稀勢の里 荒磯親方(32)「全てに思い入れがありますからね」 両国国技館の相撲博物館で開催される横綱・稀勢の里の特別展。23日から始まる一般公開を前に内覧会が行われ、荒磯親方となった本人も登場した。 横綱になってから土俵入りで使用した漫画「北斗の拳」の化粧まわしや着用していた着物などおよそ80点が展示。中には、しこ名が本名の萩原だった若かりし頃の写真も。 元横綱・稀勢の里 荒磯親方(32)「若いなと思いますよ。(Q:あの頃に戻りたい?)いやあ、厳しかったからね」 この特別展は6月14日まで開催される。

東京2019.04.22 20:28

続く高齢運転者の事故…防止技術と制度は?

東京・池袋で、乗用車が歩行者をはね母親と3歳の娘が死亡した事故。22日、亡くなった松永真菜さんの夫がコメントを発表した。 ──当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底にいます。 運転していたのは、87歳の男性。「アクセルが戻らなくなった」と話しているという。高齢ドライバーによる死亡事故が、また繰り返された。 死亡事故で、75歳以上の高齢ドライバーによる割合は年々、増加している(警察庁調べによる)。さらに、75歳以上の高齢ドライバーが起こした死亡事故の原因で最も多いのが、操作ミスだ。アクセルとブレーキの踏み間違いによる死亡事故は、75歳未満が全体の1.1%に過ぎないのに対し、75歳以上の高齢運転者は5.4%と、およそ5倍になる。 一方で、高齢者の事故を防止する新たな技術も開発され、国も最先端の技術を「安全運転サポート車」として支援している。 今回の事故、まだ原因は明らかになっていないが、どうしたら高齢ドライバーの事故を防ぐことができるのか。技術面での開発の進展と課題、免許など制度面での可能性を探る。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」小西美穂キャスターが解説)

東京2019.04.22 20:27

幼稚園バスなど5台絡む事故2人死亡 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園のバスなど5台が絡む事故があり、大人2人が死亡、園児4人らが病院に搬送された。 事故があったのは熊本市中央区で、22日午後2時40分ごろ、幼稚園のバスとトラック、乗用車などあわせて5台が絡む事故があった。 この事故でトラックに乗っていた男性とバイクの男性が死亡。また、幼稚園のバスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。警察や消防によると、病院に搬送された4人の園児のうち2人は額の打撲などの軽いケガで、ほかの2人はケガは見られないものの念のために検査を受けるという。 警察によると、事故を起こしたトラックの男性は運転中の病気で死亡した可能性があるという。

熊本2019.04.22 20:20

“準強制性交”田畑元衆院議員を書類送検

元交際相手の女性に対する準強制性交容疑で刑事告訴された田畑毅元衆議院議員が、22日、書類送検された。 捜査関係者によると、田畑毅元議員(46)は、去年12月、当時交際していた20代の女性が酒に酔って寝ている間に乱暴したとして、今年2月、この女性から刑事告訴されていた。 警察は22日、田畑元議員を準強制性交の疑いで書類送検したほか、女性の裸を携帯電話で無断で撮影したとして、軽犯罪法違反の疑いでも書類送検した。 調べに対し、田畑元議員は乱暴したことは認める一方で、「犯罪にあたるとは思っていなかった」という趣旨の供述をしているという。 田畑元議員は自民党の二階派に所属していた3期目で、先月、議員辞職していた。

東京2019.04.22 20:18

キャッツ出演者が「招き猫発祥の地」で祈願

劇団四季のミュージカル「キャッツ」に出演する女優の山中由貴ら4人が22日、招き猫発祥の地とされる東京・今戸神社を参拝した。 4人は劇中の舞台衣装で登場し、国内総動員数1000万人突破を見込む同公演のさらなるロングラン達成と、約30年ぶりに発売する最新版CD「『キャッツ』メモリアルエディション」(24日リリース)のヒットを祈願。 そのほか、“猫目線”で見たサイズの絵馬(実物の約5倍)を奉納した。 山中は「このような厳粛な場所でご祈願させていただき、身が引き締まる思いです。ここは招き猫発祥の地であり、縁結びとしても有名な神社なので『キャッツ』のさらなるロングランが続くよう、新たなお客様との出会いも招いて下さると思います。これからも、舞台の感動をお届けできるよう、一回一回を大切に精一杯努めてまいります」とコメントした。

東京2019.04.22 20:11

磯村勇斗、海外進出も視野「世界を見たい」

俳優の磯村勇斗(26)が22日、東京・吉祥寺の商業施設「キラリナ京王吉祥寺」の開業5周年記念&リニューアルイベントに出席した。 磯村もデビュー5周年を迎えることから「アニバーサリーイメージモデル」を務めることになり、「すごく縁を感じています」と、にっこり。 5年の歩みを振り返り、「演者さん、スタッフさん、作品に関係している方々との出会いに本当に感謝。すごくいい出会いがあったし、怒られもしましたし、励まし合ったりもした。そういったのが今の自分につながっていると思うとすごく濃い5年間だったと思います」と語った。 今後についても「俳優人生をずっと歩んでいきたいし、世界に視野を広げて活動していきたい」と海外進出願望を口に。 「世界を見てみたいなって。日本だけで生きているのはもったいない。いろんな国に行って、それを表現として出していきたい」と力を込めた。 イベントでは“公開食レポ”にも初挑戦した。 「キャラメルバナナスフレ」を口に運び、「おいしいです。ペロッと食べられちゃいますね」と笑顔。来場したファンに食べさせてあげるサプライズのサービスも行い、「喜んでいただけたなら、うれしいです」と、はにかんだ。

東京2019.04.22 20:10

衆院補選で自民2敗“維新強い”大阪の事情

衆議院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙の投開票が21日、行われた。閣僚の失言辞任など逆風が吹く中、自民党は総力戦で臨んだが、結果は黒星2つ。安倍首相の今後の選挙戦略に影響はあるのだろうか。 ◆大阪12区補選“自民党の作戦”とは 20日、大阪の劇場『なんばグランド花月』にサプライズ登場したのは、なんと安倍首相。 すっちー「ほんまに、ほんもの?」 安倍首相「ほんまに、ほんものです」 今年開かれるG20のPRを名目に出演。選挙応援にも駆けつけたのだ。 演説会場には多くの人が詰めかけたが、実はこの1時間以上前、会場近くには「自民党」と書かれたバスが到着していた。そして、次々とバスから人が。別のバスからも続々と人が降りてくる。 実はこれ、自民党による作戦。ある自民党議員によると、首相の演説に5000人の聴衆をかき集めるよう、指示があったという。 自民党の作戦は他にも… ──選挙期間中は大阪12区に張り付き運動を展開すること。 NNNが入手した内部文書には、大阪選出の議員は全員、選挙応援にあたるよう命じられていた。 名簿を手に、支持者のもとを一軒一軒回る大阪の議員たち。しかし… 支援者「ちょっと安倍ちゃん、しっかりしてもらわなあかん、本当」 衆・大阪13区選出・自民党 宗清皇一議員「ごめんなさい」 支援者「ああいう大臣が…。足を引っ張ったらあかんと私は思います」 桜田前五輪相の辞任などが話題にあがり、政権批判にさらされていた。 ◆大阪ならではの事情で“逆風” さらに、大阪ならではの事情も“逆風”となっていた。 自民党 宗清皇一議員「維新強いですよ、大阪は。めちゃくちゃ強いですよ」 それは、今月行われた大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙を制した“維新旋風”の影響。 自民党 宗清皇一議員「なんとなく大阪を良くしたというイメージが、この間の(維新が勝った)ダブル選挙ですり込まれた感じがありますよね」 また、憲法改正に積極的な維新は安倍首相にとって大事な味方だけに、地元では、安倍首相の選挙への本気度を疑う声も…。 自民党支持者「なぜ大阪にこんなに力をいれてくれないのか」 大阪が地盤・自民党 岡下昌平議員「そういった声が大阪にあるということを、官邸に伝えていきたい」 結局、衆議院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙は自民党の2敗に終わった。 ◆自民2敗…影響は? 2012年に自民党が政権に復帰して以降、初めてとなる衆参の補選での敗北。官邸内では、夏の参議院選挙全体には影響しないと楽観的な見方がある一方、参院選にむけて危機感が強まる自民党の参議院議員からは… ──参議院選挙が厳しいのなら、ダブル選挙(衆参同日選)もあるのでは…。(自民・参院議員) はたしてダブル選挙に踏み切ることはあるのか。与野党ともに神経をとがらせることになりそうだ。

大阪2019.04.22 19:43

日本マイクロソフト 8月は全社員週休3日

日本のマイクロソフトが8月に全社員週休3日とする。対象は日本マイクロソフトのすべての正社員およそ2300人。8月に毎週金曜日を休みにして週休3日とする。 マイクロソフトは、人工知能(=AI)を学んだり、家族旅行などリフレッシュにあて、生産性の向上につなげたいとしていて、社員1人あたり10万円程度の補助を行うという。 効果があれば8月以外の導入も検討するという。

東京2019.04.22 19:34

公道カートが走行禁止の首都高速を走行

高速道路の走行が禁止されている公道カートが、21日夜に東京・お台場の首都高速道路を走行していたことが分かった。 21日夜、首都高速道路のレインボーブリッジの手前を走行していた車から撮影された映像には、高速道路を走る1台の公道カートが写っていた。 警視庁によると、21日午後9時すぎ、首都高速道路の職員から「台場の入り口から公道カートが入ってしまった」などと通報があった。警察官が現場に駆けつけパトカーで公道カートを捜したが発見できず、首都高速を降りた場所も特定できていないという。 撮影した人「まさか高速に乗るとは思っていなかったんですけど、そのままインターのETCのバーを下からくぐるような感じで通過した」 公道カートで高速道路を走行することは禁止されていて、警視庁は道路交通法違反の疑いも視野に当時の状況を詳しく調べている。

東京2019.04.22 19:31

経団連と大学側 採用方式の多様化で一致

学生の就職活動について経団連と大学側が協議し、採用方式を通年採用など、多様化させる方針で一致した。 経団連・中西宏明会長「多様性ってことが非常に重要であって、いろんな意味での働き方を開拓していく仕組みってやつを一緒に検討していきましょうと」 現状、大学生は多くの時間を就職活動に費やしており、提言では「現行の採用日程に基づく実質3年の大学教育では不十分」としている。 その上で、経団連と大学側は採用活動について多様性をキーワードとして、専門分野での勉強や留学を経験した学生らに対し、卒業後でも採用選考の機会を設けるなど採用方式を多様化することで一致した。 また今後は、AIや先端技術など、より専門性の高いスキルを身につけた人材の採用、つまり「ジョブ型採用」と呼ばれる採用が増える見通しで、勉強と就職が結びつくように経団連と大学側が連携していく重要性を確認した。 この提言は政府の未来投資会議での議論に反映させる方針。

東京2019.04.22 18:31

訪問介護 登録ヘルパー半数以上が60歳超

介護に携わる労働者の高齢化が進み、特に訪問介護では、登録ヘルパーの半数以上が60歳以上だったことが労働組合の調査で明らかになった。 労働組合の団体「全労連」がおよそ5800人を対象に行った調査によると、訪問介護で働く人の半分以上を占める「登録ヘルパー」の平均年齢が7年前の前回調査から3.5歳ひき上がり、58.7歳になった。60歳以上が51パーセントを占めている。 また、施設介護、訪問介護ともに、この1年間で、職場でセクハラを受けた人は、全体の7パーセント以上で、およそ9割は、利用者からのセクハラだという。6割から8割で相談しても改善されなかったという。 全労連は、深刻な実態が浮き彫りになり、労働者の処遇改善や介護制度の見直しが必要だとしている。

2019.04.22 18:20

アパートや住宅で火事 70代男性を搬送

東京・荒川区でアパートや住宅が燃える火事があり、70代の男性が病院に搬送された。 警視庁や東京消防庁によると、22日午後0時半ごろ、荒川区で2階建てのアパートから出火した。 この火事で火は隣の住宅にも燃え移ったほか、アパートの住人の70代の男性が煙を吸って病院に搬送されたが、命に別条はないという。警視庁などが詳しい出火原因を調べている。

東京2019.04.22 18:08

いじめ防止対策推進法見直しに遺族らが反対

教育評論家の尾木直樹さんやいじめで子供を失った遺族らが「いじめ防止対策推進法」の見直しの方向性に反対した。 議員連盟は、全ての学校で教師らがいじめの防止策をこうじる「いじめ対策委員会」の設置の義務づけを検討していた。しかし、見直し案では、見送る方針になり、尾木さんらは、「これでは、いじめは防げない」などと訴えた。

2019.04.22 18:07

文化財の防火体制強化を〜各都道府県に通知

フランス・パリのノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生したことを受け、文化庁は各都道府県などに対し、日本国内の文化財についての防火体制の強化を求める通知を発出した。 文化財の周辺に木材などの燃えやすいものを置かないことや、防火訓練の実施の徹底などを求めている。また、国宝や重要文化財の管理状況などについての緊急調査を行うとしている。

東京2019.04.22 18:01

キリスト教徒狙った自爆テロか スリランカ

スリランカ最大の都市コロンボやその近郊で、21日、教会やホテルなど8か所が相次いで爆破された事件で、日本人1人を含む290人が死亡し、ケガ人は500人に上っている。キリスト教徒などを狙った自爆テロとみられている。 爆破された教会の一つでは21日、キリストの復活祭イースターのミサが行われていたことなどから、キリスト教徒や外国人を狙ったテロとみられている。 地元メディアによると、これまでに死者は290人、ケガ人は500人に上っている。また、日本人1人が死亡、4人がケガをしたという。亡くなったのは、現地在住の高橋香さんとみられている。 スリランカ在住の日本料理店経営者「(爆発のあった)キングスバリーが向かいにあるわけだから、そのホテルの爆発によってレストランの中のものが揺れた」 犯行声明は出ていないが、事件に関与した疑いで24人が拘束されたと伝えられていて、スリランカ政府は一連の爆破が自爆テロによるものとみて捜査を進めている。 地元当局は事件の10日前に、イスラム過激派による教会などへの攻撃計画の情報を得ていたということだが、適切な対応を怠っていたと、政府を批判する論調が広がっている。

2019.04.22 17:48

幼稚園バスやトラックなど5台が事故 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園の送迎バスやトラックなど5台が絡む事故があり、園児4人を含む8人が病院に搬送され、トラックに乗っていた男性1人が死亡した。 22日午後2時40分ごろ、熊本市中央区の通称・浜線バイパスで幼稚園の送迎バスとトラック、乗用車など合わせて5台が絡む事故が起きた。この事故でトラックに乗っていた男性が死亡し、バイクの男性が重体。また、幼稚園の送迎バスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。 警察などによると、搬送された園児4人のうち、2人は額の打撲などの軽傷で、ほかの2人は念のために検査を受けるという。 警察が事故の原因を調べている。

熊本2019.04.22 17:47

日経平均 円安で小幅高も材料少なく様子見

22日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に値を上げた。平均株価の終値は先週末に比べて17円34銭高い2万2217円90銭だった。 22日朝の東京株式市場で日経平均株価は先週末の終値を挟んでもみ合う展開となった。取引は売り注文が優勢で始まったが、円相場がやや円安に傾いたことなどから買い注文が入り、平均株価は上昇に転じた。先週末の欧米の株式市場や22日も一部の海外市場で休みだったため、その後も東京市場は、取引材料が少なく様子見の雰囲気となった。 市場関係者は、10連休を前に今週は積極的な売買は手控えられるとの声もあった。 東証1部の売買代金は概算で1兆6263億円。2017年12月29日以来、およそ1年4か月ぶりの低水準。東証1部の売買高は概算で8億6950万株。

東京2019.04.22 17:09

住宅全焼「火つけて死んでやる」親族男性か

22日朝、東京・町田市で住宅が全焼する火事があり、男性が遺体で見つかった。男性は、この家の住人の親族とみられ、「火をつけて死んでやる」と言っていたということで、警視庁は、男性が放火したとみて調べている。 警視庁によると、22日午前4時半ごろ、町田市にある住宅から火が出た。住宅は全焼し、この家に住む親子3人は逃げて無事だったが、焼け跡から男性1人が遺体で見つかった。出火当時、別の家に住む親族の男性が敷地内で手にマッチを持った状態で立っていて「この家は俺の家だ。火をつけて死んでやるから、お前も一緒に死ね」などと、話していたという。 警視庁は、遺体で見つかったのは親族の男性とみて身元の確認を進めるとともに、親族間でトラブルがあったとみて詳しい経緯を調べている。

東京2019.04.22 16:56

北方領土 首脳会談で大筋合意は断念の方針

北方領土問題をめぐってロシアとの外務次官級の協議が行われた。しかし、政府は今年6月の日露首脳会談で目指していた大筋合意を断念する方針であることが日本テレビの取材で明らかとなった。 22日の交渉では北方四島での共同経済活動の具体化について協議された。しかし、これまでの交渉では北方領土返還を含む平和条約交渉はロシア側の態度が硬化し、進展の道筋は依然、見えていない。 日本政府は今年6月に予定されているプーチン大統領との首脳会談で大筋合意することを目指してきたが、複数の政府関係者は「6月に平和条約締結は無理」と明言している。 「ロシア側はなかなか領土を手放さない」との見方も強く、政府は6月までの大筋合意を断念する方針。

東京2019.04.22 16:52

スリランカ連続テロ KDDI社員1人ケガ

KDDIによると、スリランカでの連続爆破テロにKDDIの男性社員1人が巻き込まれ、ケガをしているという。 KDDIではグループ会社含め11人がスリランカに出張中で、テロが起きたホテルにいた2人の社員のうち、男性社員1人がテロに巻き込まれケガをして現在入院中という。ケガの詳細は明らかにされていないが、会話ができ歩ける状態にあるという。 また、出張していた他の10人は無事が確認されているとしている。

2019.04.22 16:47

美馬怜子、第1子出産「たっぷり愛情を…」

フリーアナウンサーの美馬怜子(34)が22日、第1子を出産したことを発表した。 美馬はこの日、インスタグラムを更新し、「先日、3216グラムの元気な男の子が誕生しました」と報告。 赤ちゃんの手の写真もアップし、「手が小さくて、びっくり。これからたっぷり愛情をそそいでいこうと思います」と記している。 美馬は昨年末、7歳下の一般男性と結婚。 所属事務所によると、出産日時などは公表していない。

東京2019.04.22 16:14

もっと読み込む