全国のニュース

特養ホーム利用者死亡 上告見送り無罪確定

特別養護老人ホームでドーナツを食べた利用者が死亡した事件で、東京高裁が無罪を言い渡した准看護師の女性について、東京高検は、上告を見送ると発表しました。無罪判決が確定しました。 この裁判は、7年前、長野県安曇野市の特別養護老人ホームでドーナツを食べた利用者が死亡した事件をめぐり、准看護師の女性の過失が問われたものです。 一審では罰金20万円の有罪判決が言い渡されましたが、先月28日に、二審の東京高裁は「過失があるとはいえない」として、無罪を言い渡していました。 東京高検は11日、「判決内容を十分に検討したが、適法な上告理由が見出せなかった」として、上告を見送ると発表しました。 東京高裁の無罪判決が確定したことになります。

東京2020.08.11 12:48

トランプ氏 G7サミット「大統領選後に」

アメリカのトランプ大統領は、今月末にも首都ワシントンで対面形式での開催を調整していたG7サミット(=主要7か国首脳会議)を、11月の大統領選挙の後に先送りすると明らかにしました。 トランプ大統領「(11月3日の)大統領選挙の後に開催する方向に傾いている」 G7サミットは、今月末にも各国首脳をワシントンに招き、対面形式で開催する方向で調整が進められていました。 トランプ大統領は、11月の大統領選挙の後に先送りする理由について、「落ち着いた、良い雰囲気になるだろう」としています。アメリカ国内で新型コロナウイルスの流行が収束する見通しが立たず、断念したものとみられます。 G7サミットをめぐっては、6月にもアメリカが対面形式の開催を呼びかけ、ドイツが辞退し断念するなど、先送りが続いています。

2020.08.11 12:14

都 父島への乗客に無料PCR検査開始

東京都は、医療体制が十分に整っていない離島の新型コロナウイルス対策として、11日から小笠原諸島の父島に向かう船の乗客に対し、乗船前のPCR検査をはじめました。 東京都は、6日に1回、港区の竹芝客船ターミナルから出航している小笠原諸島・父島行きの船の6歳以上の乗客を対象に、11日から唾液によるPCR検査を行います。 検査は無料で、任意で行われ、11日は対象となる乗客およそ380人のうち8割ほどの人が応じたということです。 観光に行く祖母・孫「いいと思いましたよ。島の人にもうつさなくて済むし」 ダイビングに行く親子「(PCR検査を)受ける側も安心だし、迎え入れてくれる側(島民)もきっと安心だと思うので」 検査は乗船前に唾液を採取し、出発後に結果が通知される仕組みで、陽性となった乗客は船内で隔離された状態で過ごし、到着後も島民と接触しない場所で療養してもらうということです。 小笠原諸島ではこれまでに感染者は確認されていませんが、医療体制が十分に整っていないことから感染拡大を水際で防ぐのが狙いです。

東京2020.08.11 12:02

お盆休みの平日 都内の人出は

お盆休み中の平日となった11日、東京都内では仕事に向かう人や休みを近場で過ごす人などさまざまな人の姿が見られています。 午前8時過ぎのJR品川駅では、最近のこの時間帯よりはやや、すいているようですが、11日もマスクをして仕事に向かう人の姿が多く見られました。 通勤客「明日からお休みの予定なんですけれども、帰省は控えようかなと思っています」「仕事を休む予定がないのでこのまま出勤します」 一方、銀座では—— 「(Q:お盆の時期に出かける予定は?)今年は全然そういう予定はないです。親とかにも感染させちゃったら怖いですし、子どもも小さいので」 携帯電話の位置情報を解析するAgoop社によりますと、連休3日目の10日の各地の観光地の人出のうち、都道府県をまたいで訪れた人の割合は東京・お台場で33.7パーセント、浅草で13.8パーセントとなるなど、東京を訪れる人の割合は低くなっています。

東京2020.08.11 11:58

会見中のトランプ大統領“銃撃”で一時退室

日本時間の11日朝、アメリカのホワイトハウス近くで銃撃音が鳴り響き、中で会見中だったトランプ大統領が、警護担当者に促され、退室する一幕がありました。 ホワイトハウスの会見室で、新型コロナウイルスに関する記者会見に臨んでいたトランプ大統領。そこに画面左手から、警護担当者が割って入る形で耳打ちをし、トランプ大統領は促されるまま、その場をあとにしました。 その直前に、銃撃がホワイトハウスのすぐ脇の通りで起きたということです。 NBCによりますと、男が大統領の警護担当者から撃たれ、病院に搬送されたということです。男の詳しい状況は分かっていません。 トランプ大統領は、退室からおよそ10分後、再び会見室に姿を見せました。 トランプ大統領「状況は落ち着いたようだ。警護担当者に感謝したい」 大統領は、警護担当者が会見に割り込んだ状況について、「『一緒に退室していただけますか?』と言われ、あなた方も驚いたと思うが、私も驚いた」と振り返りつつ、その対応を「よく訓練されている」と称賛しました。

2020.08.11 11:56

40℃近い危険な暑さの所も 熱中症警戒

台風5号は、日本海で温帯低気圧に変わりましたが、九州や北海道では大雨に警戒が必要です。一方、本州付近は猛烈な暑さが続いており、11日は40℃近い暑さになる所もありそうです。 九州では台風が遠ざかったあとも、湿った空気が流れ込み、断続的に強い雨が降っています。 また、台風から変わった低気圧が近づく北海道では、午後から激しい雨の降る所がありそうです。 12日朝までに予想される雨量は、九州北部で150ミリ、北海道で120ミリとなっています。 一方、夏の高気圧が勢力を強め、全国的に一段と気温が上がっています。東京都心は、すでに35℃を超え、2日連続の猛暑日となっています。最高気温は37℃と、体温を超える暑さになる予想です。 各地の予想最高気温は、福島、前橋、熊谷、富山などで38℃。山形、静岡、金沢、大阪などで37℃。40℃に近い、危険な暑さになる所もありそうです。 各地に高温注意情報が発表されているほか、関東全域と山梨県には熱中症警戒アラートが発表されています。 熱中症の危険が極めて高くなっていますので、屋外での運動や作業を控えるとともに、室内でも冷房を活用してください。

2020.08.11 11:40

東京都 父島への船の乗客にPCR検査開始

東京都は、医療体制が十分に整っていない離島の新型コロナウイルス対策として、11日から小笠原諸島の父島に向かう船の乗客に対し乗船前のPCR検査をはじめました。 東京都は11日から、港区の竹芝客船ターミナルから小笠原諸島の父島に向かう船に乗る6歳以上の乗客を対象に、無料で唾液によるPCR検査を行います。 船は6日に1回出航していて、11日はおよそ450人が乗船しました。検査は任意で、乗船前に唾液を採取して検査し、出発後に結果が通知される仕組みで、陽性となった乗客は船内で隔離された状態で過ごし、到着後も島民と接触しない場所で療養してもらうということです。 小笠原諸島ではこれまでに感染者は確認されていませんが、医療体制が十分に整っていないことから、感染拡大を水際で防ぐのが狙いです。

東京2020.08.11 10:32

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

11日の日経平均株価は、前営業日比175円57銭高の2万2505円51銭で寄りつきました。 11日の予想レンジは、日経平均株価は2万2400円〜2万2600円、為替はドル/円=105円90銭〜106円20銭。注目ポイントは「米株上昇に追随できるか」。注目業種は「景気敏感株」。今後の見通しは「“夏枯れ”だけど…」。 注目ポイントなどをマネックス証券の広木隆さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京2020.08.11 09:28

11日:関東と山梨に熱中症警戒アラート

熱中症警戒アラートが関東全域と山梨に発表されています。熱中症の危険が高いので、しっかりと予防の行動を。 【各地の予報】 晴れマークの所でも急な雷雨に注意が必要で、局地的には激しく降る予想です。北海道は、荒れた天気に警戒が必要です。 【予想最高気温】 東北の青森や仙台でも35℃まで上がる予想で、猛暑日でしょう。東京は37℃で今年一番の暑さとなる見込みです。名古屋・大阪も36℃で猛烈な暑さが続くでしょう。ぐずついた天気の福岡では最高気温30℃の予想です。

2020.08.11 08:21

NYダウ “追加経済対策”大統領令で続伸

10日の米・ニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、トランプ大統領が週末に追加の経済対策の大統領令に署名したことなどで買われ、7営業日続伸して取引を終えています。 10日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前の週の終値から357ドル96セント値を上げ、2万7791ドル44セントで取引を終えました。一方、ハイテク株が中心のナスダック総合指数は42.62ポイント下げて、10968.36で取引を終えています。 週末の8日にトランプ大統領が失業給付金など追加の経済対策についての大統領令に署名したことを受け、この日は朝方から買われる展開となりました。大統領令により当面の景気への懸念が後退したとの受け止めから「ボーイング」や「キャタピラー」といった景気に敏感とされる銘柄が大きく買われたこともあり、ダウ平均は7営業日続伸し、およそ5か月半ぶりの高値で取引を終えています。 一方、相場をけん引してきたハイテク関連株は利益を確定させるために売られ、ナスダックは続落しました。 市場関係者は「経済対策については今後、議会でも与野党が合意するとの期待が投資家の間で高まっている」と話しています。

2020.08.11 08:06

“集団感染”高校「生徒の落ち度ではない」

島根県松江市の立正大淞南高校サッカー部の寮で新型コロナウイルスの集団感染が発生した問題で、松江市は10日、新たに関係者3人の感染が確認されたと発表しました。 松江市は10日、立正大淞南高校の全校生徒や教職員などを対象にPCR検査を行い、新たにサッカー部の生徒1人と野球部の生徒1人の感染が確認されたと発表しました。また、これまでに感染がわかっている生徒の同居者1人の感染も確認されました。 立正大淞南高校は10日夜に会見を開き、北村直樹校長が学校として対策が不十分であったと謝罪しました。 北村直樹校長「今回のことは生徒の落ち度ではなく、学校としての感染症対策の不備に起因している。本当に申し訳なく、重く受け止めている」 会見で学校側は、寮生活では食事や入浴の時間を可能な限り分散して行動するように促していたものの、人数制限など細かな取り決めを行っていなかったことを明らかにしました。 立正大淞南高校では学校を立ち入り禁止とし、当面の間、休校措置を取るとしています。

島根2020.08.11 08:00

米WH付近で銃撃か 大統領が会見一時中断

アメリカのホワイトハウスで日本時間の11日午前7時前、トランプ大統領の新型コロナウイルスに関する記者会見の最中に、ホワイトハウス付近で銃撃があったとの情報が入ったため、大統領が会見を一時中断して会見室から退室する事態となりました。大統領は「すでにコントロール下にある」として数分後には会見を再開しています。 NBCによりますと、この銃撃にからみ、男1人が胸を撃たれ、病院に搬送されたということですが、意識はあるということです。 ホワイトハウスにいた記者も「銃声が2発聞こえた」としています。

2020.08.11 07:46

レバノン 反政府デモ激化で内閣総辞職

大規模爆発で6000人以上が死傷した中東レバノンで10日、反政府デモの激化を受けて、内閣が総辞職しました。爆発の原因究明が進まない中、混乱ばかりが広がっています。 先週4日の爆発に対し、レバノン国内では、政府の怠慢や腐敗が大惨事につながったとして、連日、反政府デモが行われています。背景には国民の根強い政治不信があり、治安部隊との衝突で多数の死傷者が出るなど、爆発をきっかけにデモは激化しています。 こうした世論を受けて、閣僚が相次いで辞任を表明。政権の維持が困難になったディアブ首相は10日、内閣総辞職を発表しました。 大規模爆発からまもなく1週間がたちますが、爆発の原因究明が進まない中、混乱ばかりが広がっています。

2020.08.11 07:38

滞英活動家「中国政府が恐ろしい行動を…」

香港の民主化運動の「女神」と呼ばれる周庭さんが10日夜、香港国家安全維持法に違反した容疑で逮捕されたと複数の香港メディアが報じています。 周庭さんとともに香港の民主化活動を率いてきた羅冠聡さんは10日、「中国政府が香港の若者を黙らせ、事態を緊迫させる恐ろしい行動をとっている」と主張し、逮捕を批判しました。 羅さんは香港国家安全維持法が施行されたことを受け、先月、「身の危険を感じた」として香港を離れました。現在はイギリスのロンドンに滞在しながら民主派への支援活動を行っています。

2020.08.11 07:36

周庭さん、後ろで両手縛られ…生中継 香港

香港の民主化運動の「女神」と呼ばれる周庭さんが、香港国家安全維持法に違反した容疑で逮捕されたと複数の香港メディアが報じています。 香港メディアは周庭さんが10日夜、国家の分裂をあおったとして「香港国家安全維持法」違反の容疑で逮捕されたと報じました。 周さんは自身のSNSで「今、家にたくさんの警察が来ている」と投稿していて、その後、管理者を名乗る人物が逮捕されたことを認める書き込みをしています。 香港メディアは、白い服を来た周さんが両手を後ろで縛られた状態で車両に乗せられる様子を生中継で報じました。 香港当局は、中国に批判的な論調のメディアの創業者を逮捕するなど、国家安全維持法によって民主派やその支援者への締めつけを強めています。

2020.08.11 07:35

全国感染者数 7日間平均が50日ぶり減少

10日は、東京都の197人のほか、大阪府で123人、愛知県で101人などの感染が発表され、全国で感染が確認された人は839人となりました。 10日までの7日間の感染者の平均は1362人で、6月22日以降ずっと上昇を続けていた値が50日ぶりに減少に転じました。 ただ、4月の第一波の時期に比べて倍以上で依然として深刻な状況は続いています。 また、10日は、東京、和歌山、沖縄でそれぞれ1人の死亡が発表され、亡くなった方は、横浜のクルーズ船を含め1068人となりました。

2020.08.11 01:18

サッカー部集団感染 立正大淞南高校が会見

島根県松江市にある立正大淞南高校のサッカー部の寮で集団感染が発生した問題で、松江市は先ほど、生徒や教員などに行ったPCR検査の結果、新たにサッカー部の生徒1人と、同じ高校の野球部の生徒1人の感染が確認されたと発表。これに続いて、立正大淞南高校が会見を行った。(*詳しくは動画でご覧下さい)

島根2020.08.11 00:31

中国が報復措置発表 米議員ら11人制裁へ

中国政府は10日、アメリカのトランプ政権が先週発表した香港の林鄭月娥行政長官らへの制裁に対する報復措置を発表しました。 トランプ政権は先週、香港の自治を侵害したとして林鄭月娥長官ら11人について、アメリカ国内の資産を凍結するなどの制裁を発表していました。 中国外務省は10日、これに対する報復措置としてアメリカのルビオ上院議員ら11人に対して制裁を科すと発表しました。制裁の具体的な中身は明らかにしていませんが、11人について「香港問題で悪質な言動をしたこと」などを理由に挙げています。 香港問題などをめぐり激しく対立する米中両国の間では、互いの在外公館の閉鎖を命じるなど「報復合戦」の様相を呈しています。

2020.08.11 00:26

東京197人…月曜なら「少ない数でない」

東京都では10日、新たに197人の新型コロナウイルス感染が確認されました。感染者の数が200人を下回ったのは2週間ぶりです。 東京都によりますと、10日に感染が確認されたのは10歳未満から80代までの男女197人で、このうち118人は今のところ感染経路が分かっていません。 20代と30代が全体の半数以上を占めていますが、40代と50代もあわせて約28%となっています。また、70代の男性1人の死亡が確認されました。 10日は、2週間ぶりに感染者の発表が200人を下回りましたが、都は、比較的感染者の数が少ない傾向がある月曜日としては、「少ない数ではない」としています。 感染経路が分かっている人のうち最も多いのは、家庭内で感染した30人で、都は「40代や50代の人の感染が増えると、家庭内感染の傾向が増えてくる」「お盆期間中、車を利用する人もいると思うが、家族の中でもマスクや換気をして感染防止に努めてほしい」と呼びかけています。

東京2020.08.11 00:25

原作者逮捕「深刻に受け止め」連載打ち切り

漫画「アクタージュ」の原作者・松木達哉容疑者が女子中学生の胸を触ったとして、8日に逮捕されたことを受け、漫画を連載していた「週刊少年ジャンプ」の編集部は、連載を打ち切ると発表しました。 「事件の内容と、社会的責任の大きさを深刻に受け止め、このような決断に至りました」としています。

東京2020.08.11 00:13

香港“民主の女神”周庭さん逮捕 現地報道

香港の民主化運動の「女神」と呼ばれる周庭さんが10日夜、香港国家安全維持法に違反した容疑で逮捕されたと複数の香港メディアが報じています。 香港メディアは、周庭さんが10日夜、国家の分裂をあおったとして、「香港国家安全維持法」違反の容疑で逮捕されたと速報しました。 周さんはSNSで、「今、家にたくさんの警察が来ている」と投稿していて、その後、管理者を名乗る人物が逮捕されたことを認める書き込みをしています。 周さんは、法律の施行を受けて、民主派団体から脱退していました。 また、これに先立ち、中国に批判的な論調で知られる香港メディア「リンゴ日報」の創業者・黎智英氏など9人も、10日、国家安全維持法違反の容疑で逮捕されました。 黎氏は去年、アメリカでペンス副大統領らと面会し、デモへの支援を求めていました。

2020.08.10 23:55

高校集団感染 野球部員も感染確認 松江市

島根県松江市にある立正大淞南高校のサッカー部の寮で集団感染が発生した問題で、松江市は先ほど、10日、生徒や教員などに行ったPCR検査の結果、新たにサッカー部の生徒1人と、同じ高校の野球部の生徒1人の感染が確認されたと発表しました。 感染が確認された野球部の生徒は、寮ではなく自宅から通学していたということです。 また、これまでに感染が分かっている生徒の同居者の感染も1人確認されました。

島根2020.08.10 23:47

ベラルーシ大統領選 現職当確も市民ら抗議

旧ソビエトのベラルーシで9日、大統領選挙が行われ、独裁的な手法で知られる現職の大統領が、6回目の当選を確実としました。しかし、結果に抗議する市民らが警官隊と衝突し、多数の負傷者が出ています。 ベラルーシのルカシェンコ大統領は、ソ連崩壊直後の1994年から政権を握り続け、「ヨーロッパの最後の独裁者」と呼ばれています。 これまでの選挙で、政権に反対する有力候補の立候補を、政権の影響下にある選挙管理員会が却下するなど、強権ぶりが目立っています。 また新型コロナウイルス対策では、「コロナは心の病だ。ウオッカやサウナが効く」などと語り、国民から反発の声があがっていました。 今回の大統領選挙では反政権派の映像ブロガーの男性が出馬を目指していましたが、5月に治安当局が身柄を拘束。代わりに、男性の妻である主婦のチハノフスカヤ氏が立候補し、多くの支持者を集めるなど一躍、有力候補となっていました。 中央選挙管理委員会によりますと、事前開票の結果、現職のルカシェンコ氏がおよそ8割の票を獲得し6選が確実となりました。 一方、チハノフスカヤ氏の得票はおよそ1割としていて、首都ミンスクでは9日夜、市民らが政権や選挙結果に抗議して警官隊と衝突し、大勢のけが人が出ています。

2020.08.10 22:37

暑さと感染2つの対策するために事例を知る

8月に入り各地で厳しい暑さとなっており、熱中症とコロナどちらにも対策が求められる中、様々な感染ケースが報告されています。 ■暑さと感染続く 10日、東京の最高気温は35.2℃。今年2回目の猛暑日となりました。東京消防庁の管内では、熱中症疑いでの救急搬送が午後3時までに67件ありました。うち1人、40代の男性が重症です。 新型コロナ対策でマスクをしているため、余計に暑いです。外で人と2メートル以上離れていて会話をしないときは、マスクは外してください。また、室内でも熱中症になるため、警戒してください。 10日、東京で新たに197人の感染が確認され、2週間ぶりに200人を下回りました。年代別で見ると、20〜30代が約56%、40〜50代が約28%と、40〜50代が増えてきている印象です。重症者は24人で、9日より1人多い状況です。 ■お盆本格化で変わる「人の流れ」 お盆シーズンも始まりましたが、東京では旅行や帰省を控えるよう呼びかけられています。10日の浅草の様子を見てみると、結構人がいるかなという感じはします。 8日・9日の浅草の人出は、1週間前の8月1日・2日と比べて−2.4%。このうち、都内から来た人の割合は87.5%。ほとんどが都内の人で、他県からの観光客は少ないです。 その他の観光地の8日・9日の人出をみていきます。 お台場の人出は8月1日・2日と比べて+18.2%。都内からの人が70.1%です。 一方、神奈川県の箱根の人出は8月1日・2日と比べて+15.9%。都内からの人は18.7%ということで、東京の人は近場で過ごしている印象です。 大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、8月1日・2日と比べて−5.1%と減っています。都内から来た人の割合は1.2%、大阪の人が57.1%となっています。 ■夏の過ごし方で様々な感染事例も 今年は特別な夏休みとなっていますが、家族で一緒に過ごす時間が増えるため、東京都は家庭内での感染が増えることに注意を呼びかけています。 実際、8日には4人家族のうち3人が感染するという事例がありました。東京では感染経路として家庭内感染が最も多い傾向が続いていますが、家族はまとまって感染する事例が多いということで、とにかく持ち込まないことが大事です。 さらに、夏休みになり、このような事例もでてきました。別居する祖父から、娘と孫2人に感染したという事例。20代男性が夏休みで自宅に泊まりに来た友人から感染した事例。また、別の20代男性は友人と恋人とドライブをして感染したという事例がありました。感染理由について東京都は、暑くなるためエアコンがよく効くように車の窓を閉めてしまうからではないか、としています。 つまり、「車の中はリスクがある場所と認識してほしい」と東京都は言っています。ドライブ中も換気は重要です。換気の仕方として、最低2つの窓を対角線上に開けて空気の流れを作るのがポイントだということです。 お盆休みに感染が広がらないよう、あらゆるシーンで行動に注意をしないといけません。 ■数十人規模も…全国で起きるクラスター 9日に全国で確認された新たな感染者は1444人。累計で約4万9000人でした。石川、島根、山口、沖縄で過去最多となっています。島根県では松江市の高校でクラスターが発生しました。 松江市は、島根県としては過去最多の91人となりましたが、このうち88人が松江市の立正大淞南高校のサッカー部員と、教員でした。残る3人は、仕事でこの高校の寮に出入りしていてすでに感染が確認されていた70代男性の同居人だということです。 石川県でも新たなクラスターがあります。7月30日に県内の飲食店で行われたカラオケ大会の関係者の感染が、9日までに26人確認されています。そのうち、参加者と接触のあった小松市に住む80代の男性が8日に亡くなりました。 今年のお盆は、地方に離れて暮らす家族のもとへ帰省すべきかどうか迷ったことと思います。専門家によると、一番感染リスクが高いのが食事だということで、大人数での食事を避けないといけません。また、高齢者や基礎疾患がある人に感染すると重症化のリスクが高まるため、とにかく高齢者の感染リスクを下げるよう、感染対策を徹底しましょう。 2020年8月10日16時ごろ放送 newsevery.「ナゼナニっ?」より

東京2020.08.10 20:49

開放空間で食事を!密避けるオープンテラス

全国的に新型コロナウイルスの感染が広がり続ける中、密の状態を防いだオープンテラスを持つ飲食店が続々とオープンしています。 銀座にある1日10組限定のビアガーデンや東京スカイツリーを眺めながらイタリアンを楽しめる店、さらに豊洲市場から仕入れた新鮮な魚を使った料理がウリの開放的なカフェなど、コロナ禍でも様々な対策をして、こだわりの料理や空間を体験できる飲食店を取材しました。

東京2020.08.10 20:11

東京197人 全国の感染者800人以上に

新型コロナウイルスへの感染確認が9日まで6日間連続で1000人を超えていましたが、10日はこれまでに836人の感染が確認されました。 東京都では10日、197人の感染が確認されました。都の感染者が200人を切ったのは2週間ぶりです。20代、30代の人が、全体のおよそ55%を占め、40代、50代がおよそ28%となっています。 千葉県、船橋市の保育園ではクラスターが発生しました。10日、園児6人の感染が新たに確認され、この保育園の感染者は、職員と児童あわせて9人になりました。 また9日、過去最多の感染が確認された沖縄県では、52人の感染が確認され、1人が亡くなりました。 10日はこれまでに大阪で123人、愛知県で102人など全国で836人の感染が確認され、感染者数の累計は4万9737人になりました。

東京2020.08.10 19:58

感染対策に熱中症警戒アラートも…特別な夏

東京では10日、新たに197人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。感染拡大の中、関東全域で「熱中症警戒アラート」が発表されるなど、全国的に厳しい暑さとなりました。 遠出がためらわれるお盆休み。多くの都民が出かけていた場所が…東京・八王子市にある高尾山です。予想以上のこのにぎわいにマスク姿も多く見られましたが…。 Qマスクつけてられない? 「つけてられない。ビショビショです。これ」 マスクをしていると息苦しさを感じるほどの暑さに。子どもをおんぶして登山するお父さんの横には、風を送り続けるお母さんの姿がありました。この暑さに、冷たいものでクールダウンしたいところですが…自動販売機の商品は売り切れになってしまっていました。 八王子は36度の猛暑日に。さらに熱中症の危険性が極めて高いとして関東全域に「熱中症警戒アラート」が発表されたのです。    ◇ この猛暑の中、東京多摩川沿いの河川敷では、少年野球の大会が行われていましたが…。 保護者「橋の下で待機していました。サウナ状態で大変ですけど」 試合前の選手や保護者たちは日陰で待機。 チームのコーチ「熱中症警報出ているのも考慮して、休み休み対策を取りながらやっていますので」 試合が長引く場合、休憩を入れるなど工夫して大会を開催しているといいます。 11日も関東全域と山梨で「熱中症警戒アラート」が発表されるなど10日以上に危険な暑さに警戒が必要です。

東京2020.08.10 19:28

“砂漠の天使”スナネコ再び誕生!公開へ

おおきなつぶらな瞳に毛の中に埋もれてしまうほど小さな耳。体は、人の片手に収まってしまいそうなほど小さな子猫です。 安らかな寝顔を見せるこちらの子猫、アフリカの砂漠地帯などに生息する、世界最小クラスのネコ、スナネコ。栃木県の那須どうぶつ王国で先月9日に生まれました! まだバランスを取るのが難しいのか、動きがおぼつかないようで…時には転んであおむけになってしまうことも。ミルクを飲むときは目を細めて無心な様子。その愛らしい表情から“砂漠の天使”とも言われています。 こちらの動物園では去年10月から飼育を始め、今年4月、日本で初めてスナネコの赤ちゃんが生まれました。そして早くも先月、新たに3匹のメスの赤ちゃんが誕生。 そのうち人工保育されている1匹が今月12日から一般公開されることになりました。ほかの2匹は母親が自分で育てていて、動物園では時期を見て公開日を決めるということです。

東京2020.08.10 19:19

香港メディアの創業者ら9人を一斉逮捕

香港当局は中国に批判的な論調で知られる香港メディアの創業者ら9人を「香港国家安全維持法」に違反したとして、一斉に逮捕しました。 逮捕されたのは中国や香港政府に批判的な論調で知られる香港メディア「リンゴ日報」の創業者・黎智英氏や会社の幹部など9人です。 これは、捜索をうけたリンゴ日報がネットに生中継した会社内の映像です。多くの警察官に囲まれた黎氏や規制線がしかれる中、警察官によって関係書類が押収される様子が映っています。 黎氏らは、外国勢力などと結託して国家の安全に危害を加えたとして「香港国家安全維持法」に違反した疑いが持たれています。 黎氏は今年、無許可のデモに参加した疑いで逮捕され、現在は保釈中でした。また去年7月にはアメリカで、ペンス副大統領らと面会し、デモへの支援を求めていました。 香港当局は、国家安全維持法により民主活動家やその支援者への締め付けを強めています。

2020.08.10 18:34

層雲峡沢登りで遭難 滝つぼで発見1人死亡

北海道上川町の層雲峡で9日、沢登りをしていた大学生とみられる男性2人が遭難しました。うち1人が滝つぼから発見され、その後、死亡が確認されました。 死亡が確認されたのは、岡山県に住む熊谷友佑さん(23)です。9日午後9時すぎ、上川町の層雲峡で熊谷さんと一緒に沢登りをしていた友人から「身動きが出来なくなった。友人が川に落ちて流された」などと警察に通報がありました。 警察と消防が捜索したところ、10日午前4時50分ごろに滝つぼの中から熊谷さんが発見され、その後、死亡が確認されました。通報した千葉県に住む友人の男性は命に別条はないということです。 2人は大学生とみられていて、警察は沢登り中に熊谷さんが誤って滝つぼに転落したとみて、調べています。

北海道2020.08.10 18:29

はさみ持ち新幹線トイレ立てこもり陸自逮捕

新幹線の車内ではさみを持っていた疑いで自衛官の男が逮捕されました。 警察などによりますと、陸上自衛隊青森駐屯地の自衛官・手塚和貴容疑者は9日午後1時ごろ、東北新幹線「やまびこ52号」上りの車内で、正当な理由がなくはさみを所持していた疑いがもたれています。 手塚容疑者は、突然、バッグからはさみを取り出してトイレに立てこもったということです。 手塚容疑者は、警察の説得に応じトイレから出てきたということで、警察は、動機などについて詳しく調べています。

2020.08.10 18:27

米長官×台湾総統 中国外務省「断固反対」

台湾を訪問しているアメリカのアザー厚生長官は蔡英文総統と会談し、新型コロナウイルス対応などの協力強化について話し合いました。 会談冒頭、蔡総統は新型ウイルスのワクチン開発などで、アメリカと台湾が協力強化を進めていくよう呼びかけました。 また、中国の妨害によって、台湾がWHO=世界保健機関の会合に参加できなかったとして遺憾の意を示しました。 これに対しアザー厚生長官は台湾の新型ウイルスへの対応を評価した上で、先月、亡くなった李登輝元総統を「台湾民主化の父」と讃え哀悼の意を示しました。 アメリカの閣僚が台湾を訪問するのは6年ぶりで、1979年にアメリカと台湾が断交して以来、最高レベルの政府高官の訪問となります。 これに対し中国外務省は「断固反対する」と猛反発しています。

2020.08.10 18:09

沢登りで遭難 滝つぼから発見も1人死亡

北海道上川町の層雲峡で9日、沢登りをしていた大学生とみられる男性2人が遭難しました。うち1人が滝つぼから発見され、その後、死亡が確認されました。 9日午後9時すぎ、上川町の層雲峡で沢登りをしていた20代の男性から「身動きが出来なくなった。友人が川に落ちて流された」などと警察に通報がありました。 警察と消防が未明から捜索を始めたところ、午前4時50分ごろ、、滝つぼの中から男性1人が発見され、その後、死亡が確認されました。 通報したもう1人の男性は命に別条はないということです。 2人は、道外に住む大学生とみられていて、警察は、沢登り中に1人が誤って滝つぼに転落したとみて調べています。

北海道2020.08.10 17:23

東京197人感染 40・50代が28%

東京都では、新型コロナウイルスの感染者が10日、新たに197人確認されました。 東京都によりますと10日に感染が確認されたのは10歳未満から80代までの男女197人です。都の感染者が200人を切ったのは2週間ぶりです。 感染が確認された197人のうち、20代・30代の若い人は110人で全体のおよそ55パーセントを占めているほか、40代・50代の中高年がおよそ28パーセントとなっています。 東京都の感染者は依然、拡大を続けており、都は、お盆休み中の行動について、感染が広がらないよう注意してほしいと呼びかけています。

東京2020.08.10 16:54

親子で頑張る「和菓子店」の挑戦

地元客に人気の和菓子店。新型コロナの影響で客が激減と思いきや逆に増えたという。“自粛”で自宅の「おやつ」に購入する人が増えたのだ。店主はこの道約60年の匠で、和菓子界の重鎮だ。 そんな中、修業に出ていた2代目の息子が戻ってきた。本人なりに新たなスイーツの開発に取り組むのだが、父親の反応は芳しくない。果たして…

東京2020.08.10 16:38

台風第5号に関する総合情報(16:32)

気象庁によると、北海道地方では台風第5号から変わる低気圧の影響により、11日は土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、強風に注意・警戒してください。西日本では竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。 気象庁の発表内容は以下のとおり。 [台風の現況と予想]  台風第5号は、10日15時には、対馬市の北西約90キロにあって、1時間におよそ50キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、中心の東側520キロ以内と西側165キロ以内では、風速15メートル以上の強い風が吹いています。  今後、台風は次第に進路を北東に変えて、10日夜には朝鮮半島から日本海に進むでしょう。11日朝までには日本海で温帯低気圧に変わり、11日夜にかけて北海道付近を通過する見込みです。 [防災事項] <強風・高波>  九州北部地方での暴風のおそれはなくなりましたが、10日夜にかけて風が強く吹き、うねりを伴ってしける所があるでしょう。また、11日は台風から変わる低気圧の影響で、北海道地方の海上で非常に強い風が吹く見込みです。  11日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、   北海道地方  20メートル(30メートル)   九州北部地方 18メートル(30メートル)  11日にかけて予想される波の高さは、   九州北部地方      5メートル の見込みです。  強風や高波に注意してください。 <大雨・雷・突風>  台風に向かって暖かい湿った空気が流れ込み、西日本では大気の状態が非常に不安定となっています。  西日本では11日明け方にかけて、雷を伴った非常に激しい雨や激しい雨が降る所があるでしょう。北海道地方では、11日は台風から変わる温帯低気圧の接近・通過により、局地的に雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みです。  11日18時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、   四国地方  150ミリ   北海道地方 120ミリ の見込みです。  土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に注意・警戒し、竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。 [補足事項等]  これで「令和2年 台風第5号に関する情報(総合情報)」は終了しますが、今後、地元気象台が発表する警報や注意報、早期注意情報、気象情報等に留意してください。

東京2020.08.10 16:35

眞島秀和、新型コロナウイルス感染を発表

俳優の眞島秀和が新型コロナウイルスに感染していることが、10日に分かった。 所属事務所が発表した。 経緯について「8月6日に37.8度の発熱し、医療機関を受診しPCR検査を受け、翌日陽性の結果が出ました」と報告し、「現在は、平熱に戻り食欲もあり他の症状はありません。引き続き、医療機関、行政機関のご指示に従い、治療回復に努めます」とした。 事務所発表を受け、眞島が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(13日スタート)の公式サイトでは「8月1日に撮影を終了しており、他キャストやスタッフに濃厚接触者はいない旨を確認しております。現時点で体調を崩したスタッフもおりません」とした。

東京2020.08.10 16:34

“殺人未遂・監禁”男女関係トラブルか

北海道で知人女性を自宅に監禁して殺害しようとした疑いで逮捕された男が、殺意をほのめかしていることが分かりました。 検察庁に身柄を送られた大森修一容疑者(56)は8日夕方、28歳の知人女性を鷹栖町内の自宅に監禁したうえ、首を絞めたり頭を殴ったりして殺害しようとした疑いが持たれています。女性は頭にけがをしましたが命に別条はありませんでした。 警察へのその後の取材で大森容疑者が女性への殺意をほのめかしていることがあらたに分かりました。 大森容疑者は女性に対して好意を持っていましたが、2人は交際関係にはなかったということで、警察は男女関係のトラブルが事件の背景にあるとみて追及しています。

北海道2020.08.10 16:29

東京197人感染 5割以上が20代30代

東京都では、新型コロナウイルスの感染者が10日、新たに197人確認されました。 東京都によりますと、10日に感染が確認されたのは10歳未満から80代までの男女197人です。都の感染者が200人を切ったのは2週間ぶりです。 感染が確認された197人のうち、20代・30代は110人で全体の5割以上を占めています。 東京都の感染者は依然、拡大を続けており都は、お盆休み中の行動について、感染が広がらないよう注意してほしいと呼びかけています。

東京2020.08.10 16:07

危険な暑さ…岐阜、富山、石川など38度超

10日は全国的にこの夏一番の暑さとなり、体温を超える危険な暑さになった所もありました。 台風5号の北上とともに夏の高気圧が勢力を強め、全国的に猛烈な暑さとなっています。岐阜の多治見では、今年、全国で最も高い38.6度を記録。また、フェーン現象が発生した北陸地方も体温を超える危険な暑さとなり、富山で38.4度、石川の小松で38.3度を記録しました。 全域に熱中症警戒アラートが発表された関東地方も厳しい暑さで、東京は今年2回目の猛暑日となりました。そのほか、東北南部から九州の170地点以上で、猛暑日となりました。

東京2020.08.10 16:05

米長官×台湾総統“コロナ対応”協力で協議

台湾を訪問しているアメリカのアザー厚生長官は蔡英文総統と会談し、新型コロナウイルス対応などの協力強化について話し合いました。 会談冒頭、蔡総統は新型ウイルスのワクチン開発などで、アメリカと台湾が協力強化を進めていくよう呼びかけました。 蔡英文総統「双方は関心のある議題で意見を交換し、これからの協力の方向性を導いていきたい」 また、中国の妨害によって台湾がWHO=世界保健機関の会合に参加できなかったことに遺憾の意を示しました。 これに対しアザー厚生長官は台湾の新型ウイルスへの対応を評価した上で、先月、亡くなった李登輝元総統を「台湾民主化の父」と讃え哀悼の意を示しました。 アメリカの閣僚が台湾を訪問するのは6年ぶりで、1979年にアメリカと台湾が断交して以来、最高レベルの政府高官の訪問となります。 中国政府は訪問が行われれば「力強い報復措置をとる」と強く警告しており、猛反発するものとみられます。

2020.08.10 15:59

首圧迫?川岸で女性死亡 事件と事故で捜査

今月7日、茨城県ひたちなか市の川岸で女性が死亡しているのが見つかりました。女性は首を圧迫されていた可能性があり警察は、事件と事故の両面で捜査しています。 警察によりますと今月7日正午ごろ、ひたちなか市内を流れる那珂川で船の訓練をしていた消防隊員が川岸に倒れている女性を発見したということです。隊員は119番通報しましたが、発見当時、女性はすでに死亡していました。 死亡したのは埼玉県宮代町に住む47歳の無職の女性だということです。女性に目立った外傷はありませんでしたが司法解剖して調べたところ、首を圧迫されていた可能性があることがわかりました。 警察は事件、事故の両面で調べを進めています。

茨城2020.08.10 15:16

東京197人感染 2週間ぶり200人切る

新型コロナウイルスの感染が拡大している東京都内で10日、新たに197人の感染が確認されました。 東京都によりますと、10日、新たに197人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。感染者が200人を切ったのは2週間ぶりです。 東京都の小池知事は、夏休み期間中について旅行や帰省を控えるよう呼びかけているほか、お酒を提供する飲食店とカラオケ店に対しては、営業時間を夜10時までに短縮するよう要請しています。

東京2020.08.10 15:06

安倍政権「不支持」最高に 政治デスク解説

8月のNNNと読売新聞の世論調査では、安倍内閣を「支持する」と答えた人は37パーセント、「支持しない」と答えた人は54パーセントで、第2次安倍政権発足以来、最高になりました。 政治部・竹内デスクの解説です。 ◆竹内デスク解説 安倍内閣の支持率はことし1月以降少しずつ下がり、1月と比べると、今月は15ポイント低くなっています。 自民党支持層で見ても下がっているほか、支持する政党がないと答えた人、いわゆる無党派層でも下がっています。 調査では支持しない理由も聞いていますが、「安倍総理大臣が信頼できない」が最も多く、「政策に期待ができない」などが続いています。 それが最も表れているのが、新型コロナウイルスへの政府の対応が評価されていないということです。 政府の対応については、ことし2月以降、定期的に質問しているのですが、今回「評価しない」が66パーセントと最も高くなりました。 具体的に見ていきますと、今月の調査で、GoToトラベルキャンペーンを先月から始めたことは「適切ではなかった」が85パーセントと、「適切だった」を大幅に上回りました。 また、新型コロナへの政府の対応を議論するため、野党は臨時国会を速やかに開くよう求めていますが、今月の世論調査でも「速やかに開くべき」が73パーセントと多数でした。 しかし、安倍政権は、今のところ10月までは応じない姿勢です。個別の対策への評価が振るわないことに加え、こうした議論への消極的な姿勢も政権への評価が高まらない原因になっているとみられます。 —Q.こうした状況は、安倍総理の政権運営にどういう影響を与えていますか? やはり、「攻めの選択肢」は取りにくくなっていると思います。「攻め」の代表的なものが衆議院の解散です。 選挙に打って出て、勝利すれば、政権に求心力が戻ります。麻生副総理はこの秋に解散・総選挙、と主張していました。 先月の時点ですが、ある閣僚経験者は、10万円の給付金などが国民に届いたあと、今月くらいからは、内閣支持率など政権への評価も上向くだろうから、解散に打って出られるのでは、と期待を持って話していました。 ところが、政府への評価は振るわなかったわけで、この閣僚経験者も「ちょっと感染が収束しないと無理だ。今は我慢の時期だ」と肩を落としていました。 今回の世論調査の結果を受けて安倍総理は周辺に「こういう感染状況になってしまったら仕方ない」と話しています。 —Q.安倍政権は苦しい状況ですから、野党にとってはチャンスと言えますよね? それはその通りです。 ただ、内閣支持率が下がっている中で、野党の支持率も低い水準にとどまっています。 安倍政権に代わる新型コロナ対策や今後のビジョンを示せているのか、野党も問われていると思います。

東京2020.08.10 14:19

京都 お盆「大」の字、無断で点灯

京都のお盆の伝統行事「五山送り火」が行われる山で、8日夜、何者かが無断で「大」の文字をライトアップしていたことが分かりました。 8日夜、「五山送り火」で「大」の文字がともされる京都市左京区の如意ヶ嶽に、「光が見える」という通報が警察にありました。 「五山送り火」は、毎年8月16日にお盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事ですが、ことしは、新型コロナウイルスの影響で規模を縮小し、文字は描かないため、何者かのいたずらとみられています。 大文字保存会・長谷川英文理事長「怒りを通り越した。僕らが平素ともしている気持ちを分からずにやっている」 大文字保存会は、再発防止策について警察に相談しているということです。

京都2020.08.10 13:52

韓国 各地で大雨続く、30人以上死亡

韓国では今月に入って梅雨前線の影響などで各地で大雨が続き、30人以上が死亡しました。また北朝鮮との軍事境界線近くでは埋められた地雷の流出も懸念されています。 韓国南西部の全羅北道で撮影された土砂崩れの映像では、一気に押し寄せた土砂や濁流が、倉庫を破壊し、車4台を押し流しました。周辺では川の堤防も決壊し、広い範囲が浸水。道路も寸断されました。 また、隣接する全羅南道でも街全体が被害を受けました。水かさが増す中で家畜の牛が泳いで建物の屋根に上り、水が引いた後も取り残されています。 韓国全体では今月1日以降、31人が死亡、11人の行方が分からなくなっています。 また、韓国メディアによりますと北朝鮮との軍事境界線近くではDMZ(=非武装地帯)にある鉄柵100か所近く、全長7キロほどが倒れるなどの被害を受けたということです。 また、埋められていた地雷も大量に流出した可能性が高く、軍が探知や回収を進めています。

2020.08.10 13:50

体温超える猛烈な暑さの所も 熱中症に警戒

台風5号は、九州北部に近づいており、暴風や高波に警戒が必要です。一方、本州付近は、体温を超える猛烈な暑さになっている所があり、熱中症にも警戒が必要です。 台風5号は、長崎の対馬に近づいています。11日昼には、日本海で温帯低気圧に変わりますが、その後、北海道に近づく予想です。 九州北部は10日夕方にかけて、11日は北海道で、大荒れの天気になりそうです。 最大瞬間風速は、九州北部で35メートル、北海道で30メートル。また、11日昼までに予想される雨量は、四国で200ミリ、九州北部や北海道で100ミリ。北海道では、その後も雨量が増えそうです。 一方、本州付近は夏の高気圧に覆われ、猛烈な暑さとなっています。東京都心では、すでに最高気温が35度を超え、今年2回目の猛暑日となりました。 午後1時までの最高気温は、富山で38.4度、岐阜の多治見で37.8度、大阪の堺で37.7度などとなっています。 各地に高温注意情報が発表されているほか、関東全域に熱中症警戒アラートが発表されています。熱中症の危険が非常に高くなっていますので、室内の温度を確認し、冷房を活用してください。

2020.08.10 13:45

もっと読み込む