ムービーリスト

アイコン次の記事

最新ニュース 

盛岡で初雪・平年より13日、去年より5日遅く  (11/21 12:18)

盛岡地方気象台は21日朝、盛岡で「初雪」を観測した。平年より13日、去年より5日遅く、本州では今シーズン最初の初雪観測。午前5時半頃の盛岡市内は雪が降り始め、うっすらと積もっている。午前7時を過ぎた頃には、一時、雷とともに大粒の雪に変わった。記者「盛岡では例年より遅く初雪が降り、このように雪が積もった」。初雪は平年より13日、去年より5日遅く、今シーズン、本州で最初の観測となった。また、けさの最低気温は盛岡市藪川で12月上旬並みの氷点下6.9℃など、36の観測地点のうち30の地点で今シーズン1番の冷え込みとなった。