最新ニュース 

3連休最終日、盛岡市動物公園にぎわう  (03/20 19:41)

今月15日に今シーズンの営業が始まった盛岡市動物公園は、大勢の家族連れでにぎわった。特に人気だったのは、動物のエサやり体験。1日に5キロの肉を食べるというライオンには、棒の先に刺した牛肉を柵越しに与える。今月2歳の誕生日を迎える盛岡生まれのキリン「リンゴ」にはリンゴのプレゼント。愛嬌たっぷりのゾウの「マオ」は長い鼻を器用に使って食パンを次々と口に運んでいた。また、日向ぼっこをする姿が愛らしいミーアキャットの展示スペースでは、1月に生まれた赤ちゃん2匹の一般公開が始まり、愛くるしい姿や動きに歓声が上がっていた。盛岡市動物公園では、シーズン中、週末に合わせて動物のエサやり体験など様々なイベントを予定している。