最新ニュース 

久慈琥珀博物館展  (08/12 12:03)

古くは恐竜時代にさかのぼる樹脂の化石「琥珀」の魅力を紹介する展示会が、盛岡市内で開かれている。この展示会は、琥珀の魅力を知ってもらおうと、久慈琥珀博物館が毎年この時期に開いている。今回は琥珀を愛したロシアの女帝エカテリーナ2世がテーマで、琥珀で作られた工芸品や宝石箱など13点が展示されている。また、琥珀のアクセサリーなど約600点の販売も行われている。この展示会は、今月21日まで盛岡市のカワトクで開かれている。