最新ニュース 

7月の石油製品価格 灯油(配達)・ガソリンが値上がり  (08/12 12:06)

7月の県内の石油製品の価格は、灯油の店頭価格が値下がりした一方、灯油の配達価格とガソリンは値上がりした。県民生活センターの調査によると、灯油の店頭価格は18リットル1267円で、6月より13円値下がりした一方、配達価格は1366円で4円上昇。レギュラーガソリンは1リットル128.8円で、0.2円値上がりした。去年7月に比べると、ガソリンは6%、灯油の配達は21%価格が上昇。