最新ニュース 

“躰道”の東北大会  (08/12 17:33)

アクロバティックな動きが特徴の武道「躰道」の東北地区大会が、盛岡市で行われた。躰道は、体をひねる、回転させるといった5つの基本の技を使う武道。今回初めて県内で行われた東北大会には、小学生から大人まで約180人が参加した。技の正確性を競う部門、相手と組む部門、それに1人の主役と5人の脇役で技を繰り広げる部門の3つで、それぞれ優勝を争った。出場した選手は、体全体を大きく使い、仲間と息の合った技を披露していた。