最新ニュース 

奥州市江刺区で土砂崩れ、岩に車2台衝突、2人病院に搬送。  (11/15 13:15)

奥州市江刺区の県道で15日朝、土砂崩れがあり車2台が落ちてきた岩に衝突し、2人が病院に運ばれた。土砂崩れがあったのは、奥州市江刺区岩谷堂の県道水沢・米里戦で、午前8時ごろ「斜面が崩れて車が巻き込まれた」と、通りがかった人から消防や警察に通報があった。この土砂崩れで、県道を走っていた軽乗用車と乗用車の2台が斜面から落ちてきた岩にぶつかり、運転していた45歳と62歳の女性2人が、腰や胸の痛みを訴え、病院に搬送された。2人とも命に別状は無いという。落ちてきた岩の大きさは、高さ約7メートル、幅約12メートルと見られ、この土砂崩れの影響で、県道は現在も通行止めが続いている。