最新ニュース 

八幡平市 五輪に向けルワンダと覚書調印  (05/16 12:20)

八幡平市は、アフリカのルワンダと、東京オリンピックでのホストタウン登録に向けた覚書に調印した。八幡平市は特産のリンドウを通じてルワンダと交流しており、ホストタウンの登録に向けた覚書の締結調印式は、15日、首都のキガリで行われた。7月までに国に登録を申請し、事前合宿の日程などを決める予定。また、盛岡市では15日、ホストタウンへの登録やキャンプ誘致を進めようと、各市町村の担当者を対象に説明会が開かれた。県内では盛岡市と遠野市のほか、「復興ありがとうホストタウン」として、沿岸など7市町村が登録されているが、ホストタウンが決まっていない出場国が多く、説明会は11月にも開かれる。