最新ニュース 

ラグビークリニック 子どもたちに魅力アピール  (07/14 17:57)

ラグビーの魅力を知ってもらおうと、滝沢市で子どもたちを対象にした教室が開かれた。実業団で活躍する現役の選手ら滝沢市出身の4人がコーチを務め、市内を中心に幼稚園児から中学生までの男女約70人が集まった。中には初めてラグビーボールに触るという子どもたちもいて、リレー形式のパス練習を行ったほか、テニスボールなど、大きさの異なるボールを使った練習にも挑戦した。来年には釜石市でラグビーワールドカップが開かれることもあり、主催した滝沢市体育協会では今後もこうした教室を開きたいという。