全国のニュース

ラグビー松田力也 左膝前十字じん帯断裂の大ケガから7か月ぶり実戦復帰 開幕戦出場へ「行く気満々」

◇ファン感謝マッチ2022 埼玉パナソニックワイルドナイツvs東京サントリーサンゴリアス(3日、熊谷ラグビー場) 約2週間後にラグビー・リーグワン開幕戦を控える前回覇者・埼玉パナソニックワイルドナイツ(以下、埼玉)とリーグ2位の東京サントリーサンゴリアス(以下、東京SG)のプレシーズンマッチ。 有観客で行われたこの試合に左膝前十字靱帯断裂の大ケガから約7か月ぶりに実戦復帰を果たしたのが、2019年ラグビーW杯日本代表、埼玉のスタンドオフを務める松田力也選手。 試合前には「体の調子はいいので、気負わずに落ち着いてできれば」と語っていた松田選手は40分間ピッチに立ってプレー。コンバージョンキックでは4本中3本成功、ゴール前の素早いパス回しでトライを生み出すなど復活をアピールしました。 試合後には「やっと復帰できて、特別な気持ちもありつつ、試合が始まればいつも通り、心配していたゲーム勘のところも悪くなかった」と手応えを口にしました。 昨季リーグワン最終節で左膝前十字じん帯を断裂。プレーオフ準決勝、決勝は欠場し、日本代表からも離脱。「10番以外着たくない」」というほど負けん気の強い松田選手は「ケガしている期間に代表活動が2回あって、それを見て悔しい思いがあった」と悔しさを原動力にし、リハビリに取り組みました。 ロビー・ディーンズ監督は松田選手について「本当に大きなケガからこのような短い期間で戻ってこれて素晴らしい。コンタクトの意識、勇気あるプレーが見れた」と評価。開幕戦に「行く気満々」と意欲を見せる松田選手の起用について「検討に値する」と出場の可能性を示しました。 17日の開幕戦で埼玉は、昨季4位、日本代表リーチマイケル選手を擁する東芝ブレイブルーパス東京と対戦します。

東京 2022.12.04 13:01

品川区長再選挙きょう投開票 新人6人の争い

当選に必要な得票数に達した人がいなかったため、再選挙となった東京都の品川区長選挙の投票が4日、行われています。 10月に行われた品川区長選挙では6人が立候補しましたが、有効投票総数のうち、当選に必要な4分の1の法定得票数2万8348.75票を得た人がおらず、再選挙となっていました。 4日に投票が行われている再選挙に立候補したのは、届け出順にいずれも新人の石田秀男氏(63)、村川浩一氏(75)、森沢恭子氏(44)、西本貴子氏(62)、石田慎吾氏(43)、山本康行氏(46)の6人で、うち5人は前回に続き出馬しています。 午前11時までの投票率は3.88%となっていて、前回10月の区長選と比べて1.46ポイント下回っています。 投票は午後8時に締め切られ、即日開票されますが、再び当選者が決まらなかった場合は、地方自治体の長の選挙としては史上初の再々選挙となります。

東京 2022.12.04 12:33

気温が高く予定より1週間遅れ…スキー場オープンに「最高です」 沼田市

群馬県沼田市のスキー場が4日にオープンし、初滑りを楽しむスキー客でにぎわっています。 4日にオープンしたのは、群馬県沼田市の標高1300メートルにある「たんばらスキーパーク」です。スキー場によりますと、先月は気温が高く、ゲレンデを整備できなかったため、予定より1週間遅れのオープンとなったということです。 利用客「初滑り、超気持ちいいです。最高です。今年ちょっと雪が遅かったので、12月に入ってやっと雪が滑れるようになってうれしいです」「楽しいです」 今月に入って急に冷え込みが強まったため、降雪機で1コースのみ人工の雪を30センチほど積もらせてオープンしました。午前10時のゲレンデの気温は3℃。今後は天然の雪も降るため、順次、コースを拡大する予定です。 この日は約700人のスキー客が見込まれていて、初滑りを楽しんでいました。 たんばらスキーパークは春スキーも楽しめるスキー場で、来年のゴールデンウイークごろまで営業予定です。

群馬 2022.12.04 12:46

【W杯】決勝トーナメント きょうはイングランドvsセネガル、フランスvsポーランド 勝敗予想は?

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 3日から始まっている決勝トーナメント。ここまでオランダとアルゼンチンが準々決勝に進出しています。4日に行われるのはイングランドvsセネガル、フランスvsポーランドの2試合です。 グループB首位のイングランドは、スペインと並ぶグループリーグ最多の9得点を奪うなど攻撃陣がここまで好調。勝てば2大会連続のベスト8入りです。 グループA2位のセネガルは02年日韓大会以来のベスト8を目指します。 アメリカのデータ会社・グレースノートによると、イングランドが68%、セネガルが32%の確率で準々決勝に進出すると予想しています。 もうひとつのカードはグループD首位のフランス対グループC2位のポーランド。 W杯2連覇を目指すフランスはグループリーグ最終戦では9人をスタメン変更するなど、選手の疲労も考慮し決勝トーナメントへ。ここまで3得点のエースのエムバペ選手を中心に決勝トーナメントに臨みます。 一方のポーランドは36年ぶりの決勝トーナメント。ベスト8入りすれば40年ぶりの快挙になります。 グレースノートの予想は、フランスが65%、ポーランドが35%の確率で準々決勝進出すると予想しています。この試合に勝った両チーム同士が準々決勝で激突します。

東京 2022.12.04 12:35

NYで中国人らが習近平政権への抗議活動「封鎖はいらない、自由がほしい!」

中国で相次いだゼロコロナ政策への抗議デモを受け、アメリカ・ニューヨークでも3日、中国人らがゼロコロナ政策などを続ける中国の習近平政権への抗議活動を行いました。 参加者「封鎖はいらない、自由がほしい!」 全米最大級のチャイナタウンがあるニューヨーク市では3日、中国人ら約100人が中国のゼロコロナ政策への抗議をはじめ、習近平国家主席の退陣や民主化などを訴えながら市内を行進しました。 抗議デモの主催者「中国国民は奴隷同様だ。いかなる基本的人権も奪われている。中国共産党は、 国民の財産、家、お金、そして命でさえ、いつでも奪うことができる」 ニューヨーク市によりますと、市内には40万人以上の中国人が暮らしていて、連日のようにゼロコロナ政策に対する抗議集会が行われています。

2022.12.04 12:02

上半身に複数の刺し傷…強い殺意か 川口市男性死亡

2日、埼玉県川口市のアパートで男性が何者かに刺され死亡しているのが見つかった事件で、男性の上半身の刺し傷は複数あったことがわかりました。 警察によりますと、2日午後3時前、川口市のアパートで、訪問医が室内に人が倒れているのを発見し、通報しました。この部屋に一人で住んでいるとみられる無職の須永尚樹さんが和室の畳の上で血を流し、あおむけで倒れていて、その場で死亡が確認されました。 司法解剖の結果、須永さんの死因は臓器損傷による出血性ショックで、捜査関係者によりますと、腹などの上半身には刃物による刺し傷が複数あったということです。 警察は、何者かが強い殺意を持って須永さんを刃物で刺し、逃走しているとみて、行方を追っています。

埼玉 2022.12.04 12:01

園児への虐待行為が発覚…「さくら保育園」に暴行容疑で家宅捜索 裾野市

警察は、園児への虐待行為が発覚した静岡県裾野市の「さくら保育園」に対し、暴行容疑で4日朝から家宅捜索を行っています。 この問題は、裾野市の「さくら保育園」の30代の女性保育士3人が、4歳の園児にカッターナイフを見せたり、1歳の園児の頭をたたいたりするなど、複数の虐待行為が発覚したものです。 警察は4日、「さくら保育園」に暴行の疑いで家宅捜索に入り、関係書類などを確認しているということです。 また、3日は県と市が「さくら保育園」に特別監査に入っていて、裾野市の村田市長は近く、園長を犯人隠避の疑いで刑事告発することを明らかにしています。

静岡 2022.12.04 10:10

【天気】北日本と北陸は雪や雨 関東や東海は晴れ間も

《4日(日)の天気》 西日本は、午前中を中心に雨が降るでしょう。北日本と北陸は雪や雨が降り、北海道は猛吹雪になる所がありそうです。大雪や路面の凍結による交通障害に注意してください。関東や東海は晴れ間が出るでしょう。 午後の降水確率は、東北の日本海側と北陸は50%以上の高い数字です。 《予想最高気温》 北海道と東北北部は気温が低く、厳しい寒さになるでしょう。関東から九州は、この時期らしい気温の所が多く、12℃から16℃くらいの見込みです。 《週間予報》 ■大阪~那覇 5日(月)は曇りや雨となりますが、西日本は6日(火)以降、おおむね晴れそうです。 ■札幌~名古屋 5日(月)は関東や東海も雲に覆われ、東京は冷たい雨が降るでしょう。北日本と北陸は雪や雨が続きそうです。

2022.12.04 11:34

【W杯】決勝トーナメント1回戦 優勝候補オランダ&アルゼンチンがベスト8 準々決勝で2大会ぶりに激突

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 決勝トーナメント1回戦が現地3日から開始。オランダとアルゼンチンがベスト8に駒を進めました。 グループA首位のオランダはグループB2位のアメリカと対戦。オランダは巧みなパスワークから前半10分にデパイ選手、アディショナルタイムにブリント選手が決め2点をリードするなど3-1で勝利し、2大会ぶりのベスト8入りです。 グループC首位通過のアルゼンチンはグループD2位のオーストラリアとの一戦。前半35分エースのメッシ選手が左足でのコントロールシュートで先制すると、後半には前線からのハイプレスで追加点。終盤オーストラリアの反撃にあうも2-1で逃げ切り勝利。アルゼンチンも2大会ぶりのベスト8入りです。 現地9日の準々決勝で対戦することになったオランダとアルゼンチン。両チームが対戦するのは14年ブラジル大会の準決勝以来。この時は延長戦でも決着がつかず0対0。最後はPK戦の末アルゼンチンが勝利しています。

東京 2022.12.04 10:16

バスとトラック衝突、複数のケガ人 新東名

4日朝、静岡県浜松市浜北区の新東名高速道路上り線で、高速バスとトラックが衝突する事故がありました。ケガ人が数人いる模様です。 警察によりますと、4日午前6時ごろ、浜松市浜北区の新東名高速上り線で、高速バスとトラックが衝突する事故がありました。この事故により、複数のケガ人がいるとのことですが、命に別条はないということです。また、この事故による通行止め規制はされていません。 警察と消防が事故の原因やケガ人の状況を調べています。

静岡 2022.12.04 09:57

【W杯】現地カタールのクロアチア記者「堂安は必要な時に点を決める。後半に2点を奪って試合をひっくり返すつもり」

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 現地5日に行われる決勝トーナメント1回戦に臨むサッカー日本代表。相手は前回大会準優勝のクロアチアです。日本テレビはカタールの放送局アルジャジーラのクロアチア人ツヴィトコビッチ記者にインタビューしました。 日本との対戦について聞くと「厳しい試合になるでしょう。日本は強豪国との試合では前半に失点しているので、ハーフタイムの時点ではビハインドとなるかもしれません。しかし森保監督のスピーチを聞いて、後半に2点を奪って試合をひっくり返すつもりでしょう。ドイツ戦、スペイン戦と同じように。しかし試合終盤にクロアチアが得点し、勝ち上がると思います。日本は元世界王者相手に3連勝する実力を持つチームですが、クロアチアは準優勝どまり。(ドイツとスペインとは違い)元世界王者ではないので、(日本には)負けないでしょう」と、これまでの日本の戦い方に警戒しながらも、最後はクロアチアが勝利すると話しました。 中でも日本で最も警戒している選手を聞くと「リツ・ドウアン」と、ドイツ、スペインでゴールをあげた堂安律選手と即答。「堂安は必要な時に点を決める。劣勢の状況で出場して得点します。今季フライブルクでも活躍していて、エネルギーがあり、外からのシュート力も証明しました。彼が日本のキーマンだと思います」と称賛しました。 そしてクロアチアの中心はもちろん、レアル・マドリードでプレーする司令塔モドリッチ選手(37)。 「彼はクロアチア国民にとって重要な存在。彼はレジェンド、クロアチアサッカーの象徴です。次世代の選手たちは、『モドリッチのようになりたい』と思っています。彼は才能があるだけでなく、今でもプレーに取り組む姿勢が素晴らしい。プレー面では視野の広さとテクニックがあるので、ボールを見る必要がありません。チームメートの動きを読み、魔術師のようなパスを出す。常に相手の一歩先を進んでいて、TVゲームのようです。それがピッチ上での彼のすごさです」 ピッチ内外で絶対的な存在であるモドリッチに絶大な信頼を寄せるクロアチア。さらにクロアチア記者は注目選手に左サイドアタッカーのペリシッチ選手(33)を挙げました。 「守備にも貢献するし、空中戦にも強い。ペリシッチは今年、クロアチア代表でも新天地トッテナムでも無得点。ゴールに飢えています。ずっと得点していませんが、質の高い選手。彼にとって日本戦は得点するビッグチャンスです。ボールを持ったときの動きも、オフザボールの動きもいい」 クロアチアに勝てば初のベスト8進出。これまで3度阻まれた決勝トーナメント1回戦の壁を突破することに期待がかかります。

東京 2022.12.04 10:01

横浜市の公園に乳児の遺体 20歳の女逮捕

2日、横浜市の公園で生まれて間もないとみられる赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、警察は、近所に住む20歳の女を逮捕しました。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、横浜市瀬谷区の自称アルバイト・野村雅容疑者です。警察によりますと、野村容疑者は瀬谷区阿久和東の公園に赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いが持たれています。 2日、近くに住む住民が公園で赤ちゃんを発見したことで事件が発覚、防犯カメラの捜査から野村容疑者の関与が浮上したということです。 赤ちゃんは生まれて間もない乳児とみられていますが、性別や野村容疑者の子どもかどうかはわかっていません。 野村容疑者は調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は詳しい経緯を調べています。

神奈川 2022.12.04 06:52

【高校サッカー展望・長崎】実力校同士の決勝戦名門復活・12大会ぶりに国見が全国の舞台へ

第101回全国高校サッカー選手権は12月28日に開幕します。 高校サッカー界の名将・小嶺忠敏監督が亡くなって初めて迎えた長崎県大会の決勝戦。小嶺監督がかつて率いて、選手権全国大会で戦後最多タイ6回の優勝を果たした国見と、3大会連続の決勝進出となった創成館の一戦は、両者前半に1点ずつを取り合い、試合は後半アディショナルタイムへ。延長かと思われた試合終了間際に国見が劇的な決勝点を挙げ、12大会ぶり23回目の県大会優勝を果たしました。(全国選手権出場は24回) 激闘の決勝戦を振り返り、全国の戦いを展望します。 ◇ ◇ ◇ 両校が選手権県大会の決勝戦で相まみえるのは今回が初めて。国見は決勝まで無失点。全7得点のうち半数以上の4点を得意のセットプレーで奪い勝ち上がってきました。対する創成館は、エース・波多野選手が全試合で得点を記録。こちらも同じく無失点で勝ち上がり、11月13日に行われた決勝戦は1点を争う好ゲームとなりました。 試合は序盤から動きます。前半4分、国見がコーナーキックのチャンスを得ると、U-17日本代表候補・北村一真選手(3年)のボールに平田大耀選手(2年)が合わせ、得意とするセットプレーで先制します。 追いつきたい創成館は前半26分、エース・波多野太一選手(3年)が、センターサークル付近で、ルーズボールを拾うと、自ら運んで遠目からシュート。このボールが相手に当たりゴールネットを揺らします。今大会全試合得点のエースのゴールで試合は振り出しに。 後半も互いに譲らないまま迎えたアディショナルタイム。国見は、キャプテン・村田一翔選手(3年)のクロスを途中出場の利根悠理選手(3年)が頭で押し込み勝ち越しに成功。試合終了間際の劇的なゴールで勝負を決めた国見が12大会ぶり24回目の優勝を果たしました。 小嶺監督の教え子で自らも76回大会から3大会連続で出場した経験を持つ国見・木藤健太監督は、「先生がほめてくれるかどうかわからないけれど、ありがとうございますと言いたい」と声を詰まらせながら語りました。監督として初めてとなる全国については「まずは1つでも多く勝つこと、自分も初めて見る景色なのでその景色の中で学ぶものをたくさん吸収したい」と話していました。 決勝点をアシストしたキャプテンの村田一翔選手は「クロスは2年生の最初からずっと練習していて大一番でアシストできたことはうれしい、全国でも国見ファンが多いと思うのでその人たちのためにも上へ行って全国優勝を目指したい」とすでに全国を見据えていました。 1回戦は12月29日(木)北海道代表の北海と対戦。かつての名門が新生・国見として19大会ぶりの冬の選手権の頂点を目指し、強豪ひしめく全国の舞台へ足を踏み入れます。 (取材・文:高校サッカー選手権民放43社/長崎国際テレビ)

東京 2022.12.04 06:00

トランプ氏の側近“大統領選は既得権益打破を掲げて展開”

アメリカのトランプ前大統領の側近が3日、NNNの取材に応じ、トランプ氏が出馬を表明している2024年の大統領選について、初当選した時と同様に、既得権益の打破を掲げて選挙運動を展開するとの見通しを示しました。 来日しているトランプ氏の側近、ジェイソン・ミラー氏は3日、都内で取材に応じ、トランプ氏の次の大統領選への戦略について、初当選した時に近い形で、既得権益の打破を掲げるとの見方を示しました。 ジェイソン・ミラー氏「(初当選の)2016年に効果的に行ったように反体制的なメッセージを打ち出し、既得権益と戦い、人々の意見を代弁し、ワシントンに届ける」 その上で、台湾情勢やロシアのウクライナ侵攻などを念頭に、「バイデン大統領のもとでアメリカの立場が悪化した」と指摘し、選挙戦で外交政策にも焦点をあてる可能性を示しました。 またトランプ氏が、「バイデン大統領が就任してからの2年間で世界が安全ではなくなった」と考え、早い段階での出馬表明に踏み切ったとの見方を明らかにしました。

2022.12.04 01:22

【天気】朝の冷え込み緩むも…北日本では大雪や吹雪のおそれ

3日の朝は、多くのところで今シーズン1番の冷え込みとなりました。  仙台  -1.0℃  東京   5.4℃  名古屋  3.2℃  大阪   3.6℃  広島   1.9℃  福岡   3.3℃ (いずれも今季最低) 4日は、朝の冷え込みは緩むところが多いものの、冬型の気圧配置になることで、北日本の日本海側では大雪や吹雪になるおそれがあります。 <4日の天気> 北日本の雨は次第に雪に変わり、北海道日本海側では大雪や吹雪になるところがある見込みです。 4日夕方までに予想される24時間降雪量は、多いところで40センチ。猛吹雪や吹きだまりによる交通障害に警戒が必要です。そのほか東北や北陸、西日本の日本海側でもみぞれや冷たい雨が降るでしょう。また、湿った空気が流れ込む沖縄や西日本の太平洋側でも雨の降るところがありそうです。 唯一晴れる関東では、日中は気温が上がり暖かくなる見込みです。 <週間予報> 北海道では来週も積雪が多くなり、東北日本海側や北陸でも雪や雨の日が多くなる見込みです。関東や東海、西日本では6日(火)以降は日差しが戻りますが、週の前半は日中も厳しい寒さになりそうです。

2022.12.03 21:39

ロシアの“サンタ”「世界に平和が訪れるよう願いをかける」

12月に入り、ロシアの首都モスクワでも、クリスマスの準備が進んでいます。2日にはロシアでサンタクロースにあたる「マローズじいさん」が記者会見し、「世界の平和を願う」と話しました。 日中の気温が0度を上回らなくなったロシアの首都モスクワの「赤の広場」には、今年も恒例のクリスマスツリーが設置され、街は早くもクリスマスムードに包まれています。 こうした中、ロシアでサンタクロースにあたる「マローズじいさん」が2日、子どもらを前に会見を行いました。 ロシアではクリスマスにあたる旧暦で祝う習慣があり、「マローズじいさん」は、大みそかから元旦にかけて、子どもたちのもとにプレゼントを届けるとされています。 会見で、「マローズじいさん」は、ウクライナ侵攻を念頭に置いたのか、「簡単ではないが、世界に平和が訪れるよう願いをかける」とも話しました。

2022.12.04 01:18

柔道界でも大金星!増山香補が東京五輪メダリストを連続撃破で金メダル「存在感を出せた」

◇柔道・グランドスラム東京 男子90キロ級決勝(3日、東京体育館) 増山香補選手が準決勝と決勝で、東京五輪メダリストを破り見事優勝しました。 準決勝の相手は、10月の世界選手権2回戦で敗れた東京五輪・金メダリストのラシャ・ベカウリ選手(ジョージア)。「(ベカウリ選手は)自分が弱かったんだと思わさせてくれた相手だった。この大会でリベンジできるというのは思ってもいなかったチャンスなので、しっかり対策をして臨みました」と、ベカウリ選手に指導を3つ与え、決勝に駒を進めます。 そして決勝の相手は東京五輪・銀メダリストのエドゥアルド・トリッペル選手(ドイツ)でしたが、開始1分31秒に得意の背負い投げが決まり、一本勝ち。 東京五輪のメダリスト相手に連勝し、優勝を果たした増山選手は「世界選手権で負けて自信がなくなっていた状態での試合だったので、今日は1試合ずつでしか見てなくて、その中で金メダルにつながったのは少し自信が戻ったのかなと思います」と、コメント。 2年後のパリ五輪へ「世界選手権で負けたが、またリスタートしたということで、しっかりここで優勝して、また存在感を出せた。あと2年はまた1つずつ積み上げてパリで金メダルを取れるように頑張りたい」と、意気込みを話しました。

東京 2022.12.03 22:15

東京五輪銀・本多灯が学生新で優勝 日本記録まで0秒17に「ここまできたら日本新を出したかった」

◇競泳・ジャパンオープン2022 男子200mバタフライ決勝(3日、東京辰巳国際水泳場) 去年の東京五輪、この種目で銀メダルを獲得した本多灯選手(日本大)が、日本記録に0秒17届きませんでしたが、学生新記録となる1分52秒70で優勝しました。 最初の50mでトップになると、続く100mと150mのターンで後続との差を広げ、見事1着でフィニッシュしました。 2020年に瀬戸大也選手が記録した1分52秒53に、あと0秒17まで迫った本多選手。 「ここまできたら日本新を出したかった。それでも1分52秒台で泳げるという実力があったと思うので、今度はこれをコンスタントに出せるように、次狙うのは日本新。確実に視野に入っているので、しっかり日本新を出して、そして福岡(来年7月の世界選手権)では1分51秒台を出せるように頑張ります」と、レースを振り返りました。 また同種目の長水路で1分50秒34の世界記録を持つクリストフ・ミラーク選手の存在について「(彼と)張り合えるところまで来ていない」と話しましたが、「全ての要素でレベルアップできるように、この冬は仕上げていきたい」とコメント。 そして世界選手権とパリ五輪では「ミラーク選手に0.01秒でも追いつけるようにして、試合では何が起きるか分からない。しっかり1番を狙って、ベストタイムを狙っていきたい」と、力強く語りました。

東京 2022.12.03 21:52

【W杯】スペイン戦決勝点の田中碧「彼を信じて良かった」 ライン際でクロス上げた“お兄ちゃん”三笘薫に感謝

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 強豪のドイツ、スペインを破り、グループリーグ1位通過で決勝トーナメントに進出した日本代表。決勝トーナメントのクロアチア戦を控えた3日、田中碧選手が取材に応えました。 スペイン戦では三笘薫選手がラインぎりぎりで折り返したクロスを田中選手が押し込み、これが決勝ゴールとなりました。小学生の頃から同じクラブチームに所属していた三笘選手と1学年下の田中選手は“幼なじみ”。W杯の大舞台で、感動的な得点となりました。 ◇田中碧選手インタビュー全文 ――ここまで2試合(ドイツ戦、スペイン戦)でスタメン出場されていますが、グループリーグの試合を振り返って 「結果としては素晴らしい結果なのかなと思います。1試合負けはしましたけど、1位突破という意味ではこれ以上ない結果だと思うので、それはすごくいいことなのかなと思います」 ――勝利した2試合とも前半と後半で大きく試合内容が変わりました。ハーフタイムではチーム内でどのようにメンタリティの切り替えを行っていますか? 「毎試合ハーフタイムというのはすごく重要にはなるので、コスタリカ戦も結果は出なかったですけど、前半と後半でまたちょっと違うゲームにはなりました。前半うまくいかないというのは毎試合サッカーで起きることなので、それに対して後半途中から出てくる選手もそうですし、ギアを上げるというのは常に意識はしていることなので、それが功を奏してるのかなと思います」 ――前半スペインの支配率が約8割となっていましたが、試合中に焦りはありましたか? 「失点した時はやっぱり0で進めたかったという気持ちはあったので、多少失点するのが早かったなと思いましたけど、そこで2失点目するのは絶対駄目だなと思いました。それ以外にも自分たちのピンチがあったかって言うとそんなになかったので、そういう意味では(ボールを)持たれてはいましたけど、そんなに自分たちがやられているっていう感じはなかったです」 ――W杯という大舞台でゴールを決めましたが率直な気持ちは? 「うれしかったなあとやはり思います。ただチームの勝利が一番大事なので、チームが勝てたからこそ自分の得点っていうのがいいものになるとは思ったので。そういう意味では勝ったことが全てだし、その試合で自分が点を決められたというのは最高の喜びなのかなと思います」 ――三笘薫選手がぎりぎりで体を張ってボールを上げましたが、出たんじゃないかというくらいのところでした。田中選手からあのクロスはどのように見えていましたか? 「僕は内側から見ているので、上から見えてないのであれですけど、出るかなっていう感じはしました。ただ最後まで信じて走ったので、それが最終的にはゴールにつながったので、彼を信じて良かったなって思います」 ――小さな頃から一緒にサッカーしている三笘選手と一緒に得点できたのは特別なことですか? 「そうですね、やはりうれしいです。本来であれば僕のパスから彼が点を決めるのが本来の形ではあると思いますけど、その逆ではありましたけど。ただ本当に一緒にサッカーを小さい頃からやってきたので、こういう舞台でも一緒にできるのはすごく幸せだなって思いますし、なおかつ点を取れたっていうのはすごく幸せではありましたね」 ――小さい頃の話は今もされますか? 「たまに。フロンターレの話とかはしますし、小学校とか中学校の話はしますけど(笑)そんな多くはないですね」 ――お互いにどんな子供時代でしたか? 「僕はずっと追いかけてきた存在、お兄ちゃんみたいな存在、年上だったので。ポジションも違ったので、常に一緒にサッカーをするためには自分が上に行かなきゃいけなかったので、そういう意味ではお兄ちゃん的な存在でもありながら、自分の目指すべきステージにいる選手ではあったのかなと思います」 ――世界の舞台では批判や賞賛の声の大きさが段違いかと思われますが? 「やっぱり自分が今まで見てきたワールドカップと、こうやってワールドカップの中でプレーする身になって感じるものはすごく大きく違うなと思います。自分たちがたくさんの人の期待をいい意味で裏切ったからこそ大いに盛り上がっていると思うので、そういう意味ではいいこともありますけど、もちろん負ければ批判されることもあるだろうし。ただ、やはり僕自身はいろいろな方々と一緒に戦いたいっていうのはあるので、どの試合も厳しい戦いが待っていますけど、常に自分たちの背中を押してほしいなと思います」 ――この少し特殊とも言える環境で、平常心を保つ秘訣は? 「最後は自分自身がやるだけなので、誰に何を言われようと自分の今まで積み上げたものでここに立っている。自分が他の人よりも何十倍も何百倍も努力してここに来ているので、その誰かに何を言われようとも自分自身でつかみ取ったものを、あとは自分自身で生かすかだけ。そういう意味では今まで生きてきた自分の人生を信じてやっているだけなのかなと思います」 ――対クロアチアというところでは、すでにチーム内で対策の話し合いや分析は進めているのでしょうか? 「まだ試合明けてからそんなに時間が経ってないのでリカバリーをしつつ、おのおのが映像を見ているのかなという段階ではあると思います」 ――田中選手自身はどういったところに勝機を見いだしていますか? 「中盤の3人(モドリッチ選手、コバチッチ選手、ブロゾビッチ選手)が特に相手はすごく特徴のある、世界的にも有名な選手だと思うので、そこの攻防でまずは勝つことが主導権を大きく握る展開にはなると思うので、そこの勝負が一番大事なのかなと思います」 ――最後にサポーターに一言お願いします 「ここまで来られたのも自分たちだけの力ではないというのは、自分たちがピッチで戦っていてすごく感じる。やっとスタートラインに立ったというか、ここからが本当の勝負だと思う。次の試合、本当にたくさんの方の力を借りて新しい歴史を作りたいなと思うので、ぜひ応援よろしくお願いします」

東京 2022.12.03 21:48

来日中のアイスランド大統領 「サンリオピューロランド」で“ジェンダー平等社会”トークセッション

来日中のアイスランドのヨハネソン大統領が、「サンリオピューロランド」で、ジェンダー平等社会の実現に向けトークセッションを行いました。 3日午後、東京・多摩市にある「サンリオピューロランド」を訪れたのは、来日しているアイスランドのグドゥニ・トルラシウス・ヨハネソン大統領です。 アイスランドは「男女平等指数」世界1位ですが、「サンリオピューロランド」の運営会社が育児休業取得率100%を達成していることなどから、「ジェンダー平等社会の実現」についてトークセッションが行われました。 ヨハネソン大統領は、「社会としてジェンダー平等という考えを持っていくことは非常に大切なこと」と話しました。また、日本においてもジェンダー平等が、「必ず成功すると信じている」とエールを送りました。

2022.12.03 21:34

天皇陛下と愛子さま“お忍び”で「三笠宮さまの生涯」特別展へ 沿道の人たちに笑顔で手を…

天皇陛下と長女の愛子さまは、3日、学習院大学で開催されていた三笠宮さまの生涯を紹介する特別展を私的に訪問されました。 天皇陛下と長女の愛子さまは、3日午後5時過ぎ、学習院大学の目白キャンパスを訪問されました。この日は私的なお忍び訪問でしたが、陛下と愛子さまは、沿道に居合わせた人たちが手を振ると車の窓を下げ、笑顔で手を振られました。 陛下と愛子さまは、学習院大学史料館で3日まで開催されていた、100歳で亡くなった三笠宮さまの生涯を紹介する特別展を鑑賞されたということです。会場では、特別展に関わった三笠宮家の彬子さまが迎えられたということです。

2022.12.03 21:24

藤井五冠“竜王”初防衛「苦しい将棋が多かった…結果出せうれしい」 羽生九段との対決「楽しみ」

藤井聡太五冠が将棋界最高峰の戦い、竜王戦七番勝負の第6局に勝利し、「竜王」のタイトルの初防衛を果たしました。 2日からの第6局で、藤井五冠は3日午後5時すぎ、挑戦者の広瀬章人八段に勝利しました。タイトル戦で初めて第6局まで決着がもつれ込んだ藤井五冠ですが、竜王戦七番勝負で4勝目をあげ、「竜王」の初防衛を果たしました。 対局後の会見で、藤井五冠は次のように勝負を振り返りました。 藤井聡太五冠(20)「途中苦しかった将棋が多かったですし、本当に大変な戦いだったんですけど、その中で防衛という結果を出すことができて、うれしく思っています。今回のシリーズを振り返りながら、コンディションをしっかり整えて、今後の対局にも臨めたらと思います」 年内、最後のタイトル戦を終えた藤井五冠ですが、次は来年1月からの王将戦七番勝負で、将棋界のレジェンド・羽生善治九段との対決を控えていて、「楽しみにしています」と語りました。

2022.12.03 21:19

【W杯】「自分たちを過小評価せず思いきりやるだけ」冨安健洋 ベスト8入りをかけたクロアチア戦へ覚悟

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) グループリーグを1位通過した日本代表・冨安健洋選手が3日、決勝トーナメント・クロアチア戦に向け取材に応えました。 右太ももの違和感で、ここまでフル出場ができていない冨安選手ですが、コンディションに問題はないと話し、クロアチア戦に向けても「自分たちのことを信じて過小評価しすぎず思い切ってやるだけかなと思います」と意気込みを語りました。 ◇冨安健洋選手インタビュー全文 ――グループリーグ最後のスペイン戦、失点の許されない難しい場面で途中出場されました。投入された時はどんな気持ちでしたか? 「状況的に、入るなら右ウイングバックだろうっていう予想はしてたので、問題なく入れたと思います。あとは失点しちゃいけないというシチュエーションでもあったので、しっかり0で抑える、ゲームを締めるというところは意識して入りましたね」 ――スペインの素早い攻撃や華麗なパス回し含め、レベルの高い相手だったと思いますが実際対戦してみていかがでしたか? 「前半は特に僕たちがしっかり守備から入るということで、より相手にボールを持たれる展開の中でプレーしてましたけど、後半の僕が入ったタイミングではよりはっきりと失点しないという、そういう状況で入った。うまく周りとコミュニケーション取りながら、しっかり守ることはできたのかなと思います」 ――冨安選手はケガの影響で全体練習に参加できないこともありました。現在のコンディションは? 「スペイン戦やっていい感じにコンディション調整できたので、次の試合はもっといい状態で臨めるかなと思います」 ――90分フル出場というのも体の状態としては大丈夫か? 「はい、大丈夫です」 ――冨安選手はディフェンスの要ですが、いろいろなポジションごとに頭を切り換えるのは大変ではないですか? 「それはアーセナルでもやっていることではあるので、試合によってサイドバックの右をやったり左をやったりというのもありますし。もちろん細かいところの切り替えというのはやっていますけど、大きくは変わらないですし、ディフェンダーなんでまずは無失点に抑えるってところを目標にやっていますね」 ――ドイツ、スペインへの勝利が日本サッカー界に与える影響は大きいと思いますか? 「この先次のステップに進むためには、ああいう戦い方ではなく、しっかりとやり合うかたちで。僕たちがアジャストするかたちではなく、僕たちが主導権握って僕たちのやり方で勝てるようになっていければ次のステップに進むことができるんじゃないかと思います」 ――次のステップに進むために必要なものとは何ですか? 「全選手が所属チームでやっていることが代表にもつながるので、少しでもレベルの高いリーグ、クラブでプレーすることで日常が変わってくると思います。強豪国というのは当たり前のようにプレミアリーグだったり世界的に見てもビッグクラブでやってる選手たちが多いので、そういった国になっていければいいなというふうに思います。少しでもレベルの高い場所でサッカーするってところが大事なポイントかなと思います」 ――冨安選手が自分を厳しい状況に置き続ける原動力は何ですか? 「サッカー選手である以上、少しでも上を目指すというのは僕だけじゃなく全選手が思っているところだと思います。自分が成長するために結局、環境が人を作ると思うので、自分が少しでも成長できる環境に身を置いて、少しずつ練習の中でも背伸びしながらプレーすることで成長につながると思います」 ――クロアチア戦へはあと2日。この試合スパンの短さはどのように感じていますか? 「クラブチームでも中3日だったり、中2日でずっとやってるので、そう考えるといつもと変わらないなと思ったんですけど。ここ3試合も中3日でしっかり準備してやってこられているので、ピッチ上だけでなくピッチ外のところでもたくさんサッカーの話をしていますし、そういったコミュニケーションのところを続けていければいいかなと思います」 ――代表の中でコミュニケーションの中心になっている選手は誰ですか? 「誰が中心というわけではないですけど、自分が感じたことや思ったことをパッと口にして、それを話してっていう感じ。本当に全員でコミュニケーション取っている感じですね」 ――日本代表の目標のベスト8まであと一つとなります。このクロアチア戦の重要性についてはいかがですか? 「本当に簡単じゃないとは思っているし、だからこそ今大会まで達成できていない目標です。でもできる限りの準備をして臨みたいと思っていますし、しっかりと自分たちのことを信じて過小評価しすぎず思い切ってやるだけかなと思います」 ――最後に日本のサポーターへメッセージをお願いします 「サポーターの力というのは大きいですし、本当に僕たちの力になっている。日本からの応援というのも届いてますし、そういった応援してくれている方たちに何かをお返しできるように、僕たちもピッチ上で全力でプレーしますし、僕たちが歴史を塗り替える瞬間というのを一緒に目の当たりにしてくれたらうれしいなと思います」

東京 2022.12.03 21:15

W杯・日本代表を激励し…高円宮妃久子さま、カタールから帰国

日本サッカー協会名誉総裁の高円宮妃久子さまが、ワールドカップの開催地、カタールから帰国されました。 久子さまは3日夕方、成田空港に到着し、出迎えた宮内庁職員らに笑顔を見せられました。 現地カタールでは、ワールドカップ・日本代表の第2戦、コスタリカ戦を観戦し、その翌日にはキャンプ地を訪れて、日本代表チームを激励されました。そして、日本がグループ首位での決勝トーナメント進出を決めたスペイン戦を観戦されました。 久子さまは日本代表が初めてワールドカップに出場した1998年のフランス大会から毎回、現地で激励していて、今回で7大会目でした。

2022.12.03 20:45

横浜BC・河村勇輝がキャリアハイ32得点 クラブ創設以来初めて宇都宮に勝利

◇Bリーグ 横浜ビーコルセアーズ87-77宇都宮ブレックス(3日、ブレックスアリーナ宇都宮) 敵地に乗り込んだ横浜ビーコルセアーズ(以下、横浜BC)が、河村勇輝選手のキャリアハイとなる32得点の活躍もあり勝利を飾りました。 司令塔の河村選手は前半、ペイントエリア内のレイアップシュートでチーム初得点を挙げると、その後もスピードを生かし攻撃を展開。得点だけでなくアシストでもチームを引っ張り、前半だけで13得点8アシストをマーク。チームも41-40と1点リードで試合を折り返します。 第3クオーターになるとさらにギアを上げた河村選手。3ポイントシュートを3本沈めるなど、15得点をマーク。チームのリードを12点に広げます。 5連勝中の宇都宮もエース・比江島慎選手が22得点の活躍を見せましたが、勢いにのった横浜BCを止められず。第4クオーターでもリードを保った横浜BCが87-77で、クラブ創設以来初めて宇都宮に勝利しました。 32得点13アシストと攻撃をけん引した河村選手は、「まだBリーグになって宇都宮に勝ったことがないという自分たちの歴史を、横浜BCの歴史を刻むためにも、この2試合しかないと思っていた。まずは1試合目を勝てて良かった」とチームの勝利を喜びました。 横浜BCは、4日も敵地で宇都宮と対戦します。

東京 2022.12.03 20:09

「大爆発です」西武・平良海馬が1億7000万円提示も保留 「先発に挑戦して可能性を広げたい」

プロ野球・西武の平良海馬投手は2日、球団事務所で契約更改に臨むも、保留したことを明かしました。 平良投手は今季、リーグトップタイの61試合に登板し、防御率1.56、35ホールドポイントを記録。そしてチームメイトの水上由伸投手と共に自身初の最優秀中継ぎに輝きました。 球団から7000万円アップとなる1億7000万円(いずれも推定)の提示に「金額はもうOK」と笑顔を見せるも、「(球団は)来シーズンも中継ぎをしたら、24年シーズンは先発をしてもいいと。僕は20年シーズンから先発をしたいと言っている。来年の春キャンプでも(先発の)チャンスが1回もないということで、(先発への気持ちが)募って。大爆発です」と、契約を保留した理由を明かしました。 そして「中継ぎをしていると、イニングを投げられないし、ゲームを左右することが出来ない。先発の方が左右できますし、優勝をつかみにいくとしたら、先発で活躍した方がチームを変えられる」と、先発への思いを口にしました。 まだ球団と2度目の交渉日程は決まっていませんが、「可能性を広げたい。ずっとライオンズの中継ぎとして、キャリアをやっていくのもありなんですけども、先発に挑戦して可能性を広げていきたい」と、話しました。

東京 2022.12.03 19:27

高齢者運転の車、フェンス突き破り川に転落 アクセルとブレーキ踏み間違えたか 2人けが

3日午後、神奈川県横浜市で高齢者が運転する車が川に転落する事故がありました。 警察や消防などによりますと、3日午後3時前、横浜市神奈川区菅田町で近隣の住民から「車が川に落ちている」と110番通報がありました。警察官がかけつけると、乗用車がフェンスを突き破り川に落ちていたということです。 この事故で、乗用車を運転していた70代の男性と同乗者の女性の2人が病院に搬送されましたが、軽傷だということです。 現場はT字路の交差点で、警察は、男性が交差点を曲がろうとしたところアクセルとブレーキを踏み間違えて、誤ってフェンスを突き破り、川へ落下した可能性があるとみて調べをすすめています。

東京 2022.12.03 19:19

いすで殴られ62歳夫“死亡”…67歳の妻逮捕 犯行後、付近の住人に通報依頼

北海道・日高町の住宅で62歳の夫をいすで殴ってけがをさせたとして、この家に住む67歳の女が逮捕されました。夫は病院で死亡が確認され、警察は殺人の疑いなども視野に捜査しています。 傷害の疑いで逮捕されたのは、日高町富川西に住む無職・尾形久美子容疑者(67)です。尾形容疑者は2日午後7時半ごろ、自宅で夫の忠志さん(62)をいすで殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれています。 尾形容疑者が犯行後、付近の住人に119番通報を依頼して事件が発覚しました。 忠志さんは病院に搬送後死亡が確認されていて、警察は殺人の疑いなども視野に捜査しています。

東京 2022.12.03 19:16

阪神 来季駐米スカウトにジェリー・サンズ就任 6月に現役引退「大変光栄に思います」

プロ野球の阪神は、来季駐米スカウトにジェリー・サンズ氏が就任することを3日発表しました。 ジェリー・サンズ氏はメジャーリーグや、韓国でプレーした後、2020年から2年間阪神で活躍。主に外野手として通算230試合に出場し、打率.252、198安打、39本塁打、129打点を記録しました。 21年シーズンを終えて阪神を退団すると、22年6月に現役引退を表明。今回、14年間勤め上げたアンディー・シーツ氏に代わって駐米スカウトに就任することになります。 ◇ジェリー・サンズ氏のコメント 「2020年、2021年の2シーズン、タイガースの一員としてプレーさせてもらい、今年の6月をもって私は現役を引退しました。この度、タイガースから駐米スカウトとしてのオファーをいただき、もう一度タイガースの一員としてチームに携わることができることを大変光栄に思います。選手とは違う駐米スカウトという立場にはなりますが、これまで様々な場所で選手としてプレーしてきた経験と、知識をいかし、スカウト活動はもちろん、入団後の外国人選手たちのフォローをすることでタイガースに貢献したいと思います。また、世界一のタイガースファンのみなさまに会えることを楽しみにしています」

東京 2022.12.03 18:55

大地に“命の水”を…凶弾に倒れた中村哲さん 死後3年もアフガンで遺志を継ぐ人々

アフガニスタンで長年、人道支援に取り組んできた医師の中村哲さんが凶弾に倒れてから4日で3年です。現地では、新たな用水路建設も始まるなど、大地に“命の水”をもたらした中村さんの遺志を継ぐ取り組みが続いています。      ◇◇◇ アフガニスタン東部にある小さな診療所、「ダラエ・ヌール診療所」。連日、大勢の患者が詰めかけています。実はこの場所は、辺境地の医療支援に取り組んだ医師の中村哲さんがアフガンで最初に開設した、その“原点”ともいえる場所です。 去年8月にイスラム主義勢力のタリバンが復権した後、アメリカなどの制裁の影響で経済の混乱が長期化するアフガニスタン。貧困が原因で栄養失調になる子どもなども多く、患者は以前より2割以上増え、一日数百人が訪れるといいます。 中村さんが武装勢力に銃撃され、命を奪われてから、3年。およそ30年前、中村さんと共に診療所を立ち上げたアベドさんは、“目の前の人を見捨てない”中村さんの思いを胸に、無料で貧しい人々に治療を続けます。 アベドさん 「このクリニックは毎日、人々のために治療を続けています。中村先生は全てのアフガニスタン人の心の中にいます」      ◇◇◇ 医師でありながら、中村さんが長年にわたって取り組んできたのが、用水路建設です。病気の背景には干ばつによる水不足があるとして、時には自ら重機を操り、大地に“命の水”をもたらそうと奔走しました。 先月、農場を訪ねると、レモン畑が広がっていました。用水路建設によって砂漠から緑に生まれ変わったのです。 中村さんから20年近く指導を受けた農場の責任者 「この場所では用水路のおかげで干ばつに見舞われずに農作業ができます」 “命の水”を守るため、中村さんは、かつて住民たちにこう呼びかけていました。 中村哲さん 「もし用水路が壊れたら地区全体が大変なことになります。皆さんのために用水路の補修と手入れに取り組んでください」 先月、中村さんが残した用水路では、スコップを手にたまった土砂を取り除く大勢の人々の姿がありました。さらに、かつて中村さんが率いた現地のNGOは、今年10月から新たな用水路建設をスタート。山の斜面に人の手で大きな石を積み上げていきます。 アフガンの人々が自立し、自給自足できる環境づくりを目指した中村さんの遺志は、現地に根付いています。 中村さんが率いた現地NGOスタッフ 「(いまも続く用水路の)プロジェクトは全てアフガニスタンの人々によって実施されています。 私たちは中村先生から学んだ奉仕の精神のもと、この国に尽くしていきます」

2022.12.03 19:10

岸田総理、モルドバ大統領と会談 隣国ウクライナの避難民受け入れに敬意…2700万ドルの追加支援を表明

岸田総理大臣が、都内でモルドバのサンドゥ大統領と会談しました。モルドバがロシアのウクライナ侵攻で大きな影響を受けていることから、岸田総理は2700万ドルの追加支援を行うと表明しました。 会談で岸田総理は、モルドバが隣国のウクライナから多くの避難民を受け入れていることに敬意を表すると共に、保健、食料、エネルギー分野などに2700万ドルの追加支援を行うと表明しました。 これに対しサンドゥ大統領は、これまでの日本の支援に謝意を示すと共に、日本企業による投資への期待が示されたということです。

2022.12.03 18:56

藤井五冠が竜王“初防衛” 今年は「収穫もいろいろあった」 来年1月には羽生九段と対決へ

藤井聡太五冠が竜王戦七番勝負の第6局に勝利し、「竜王」のタイトルの初防衛を果たしました。 藤井五冠(20)は、第5局までで挑戦者の広瀬章人八段(35)を相手に3勝2敗と、「竜王」初防衛まであと1勝としていました。2日から行われていた第6局で、藤井五冠は3日の午後までにリードを奪うと、その後も厳しい手で勝負を決めに行き、午後5時17分、広瀬八段を投了に追い込み勝利しました。 4勝目をあげた藤井五冠は、「竜王」の初防衛を果たしました。 藤井五冠「苦しいシリーズでしたけど、なんとか結果を出すことができて、ほっとしています」 ──年内最後のタイトル戦だったが、今年はどんな1年だったか 藤井五冠「収穫もいろいろありましたし、大きくコンディションを崩さずに1年戦えたのはよかったかなと思います」 年内、最後のタイトル戦でも防衛を果たした藤井五冠は、来年1月8日からの王将戦七番勝負で、将棋界のレジェンド・羽生善治九段との対決に臨みます。

2022.12.03 18:51

阪神 アンディー・シーツが駐米スカウト退任 マルテらスカウトに貢献

プロ野球・阪神は、アンディー・シーツ氏が今季限りで駐米スカウトを退任することを3日、発表しました。 シーツ氏はメジャーでの活躍を経て、2003年に広島に入団。05年からは阪神に移籍すると、06年には143試合に出場し、180安打、19本塁打で打率.310のキャリアハイを記録。阪神での3年間は、1塁手としてゴールデングラブ賞も獲得していました。 07年に現役を引退すると、その後は球団駐米スカウトとしてマルテ選手らのスカウトに貢献しました。 なお、来季から駐米スカウトにはジェリー・サンズ氏が就任するということです。 ◇アンディー・シーツ前駐米スカウトコメント 「選手として3年、スカウトとして14年という長きにわたり、タイガースという素晴らしい組織の一員でいれたことに心から感謝します。私はスカウトではなくなりますが、タイガースの将来は非常に明るく、私自身タイガースの一員であったことを誇りに思っていますし、これから先も永遠にタイガースの一員です。タイガースファンの皆さんにも本当に感謝しています。あなたたちは、間違いなく世界一のファンです。私も今からはタイガースファンの1人として、いつか阪神甲子園球場で冷えたビールを片手に、皆さんと一緒に試合を見る日が来ることを楽しみにしています。私に携わっていただいた全ての皆さん、本当にありがとうございました」

東京 2022.12.03 18:43

【JTカップ】最難関18番もバーディー! 出水田大二郎5バーディーノーボギーで2位浮上

◇第59回ゴルフ日本シリーズJTカップ(12月1日~12月4日、東京よみうりCC) 3日目、4アンダー8位タイスタートの出水田大二郎選手が、5バーディー、ノーボギーの好成績。トップの小平智選手に2打差の2位タイで終えました。 圧巻は最難関コースとも言われる最終18番。1打目はグリーンに乗せるも距離を残したバーディーパット。大きな弧を描きながらカップに入り見事バーディー。この日の日本人選手唯一のバーディーを奪いました。 出水田選手は「18番のバーディーは非常に大きかった。ショットも安定していたし、パッティングもこの3日間自分のイメージ通りにできている」と手応えを語りました。 残すは最終日。4年ぶりの優勝に向け「なかなか2勝目に届いていないので優勝したい。目の前の一打に集中してやっていったら、結果はついてくるかなと思います。優勝したら最高の1年の締めくくりになると思うので頑張りたい」とコメント。逆転優勝を狙います。 【3日目成績】 1位 -11 小平智 2位タイ -9 出水田大二郎 2位タイ -9 B・ケネディ(豪州) 4位 -8 岩崎亜久竜 5位タイ -7 星野陸也 5位タイ -7 河本力 5位タイ -7 谷原秀人

東京 2022.12.03 18:34

都内各地で交通安全イベント 炭酸飲料配り「泡(あわ)てずに車や自転車を運転して」

忘年会など飲酒の機会が増えて事故が増加する年末を前に警視庁は都内各地で、交通安全イベントを行いました。 3日、大田区ではサンタの帽子をかぶった地元の子どもたちが、炭酸飲料を配り、「泡(あわ)てず」に車や自転車を運転してほしいと呼びかけました。また、飲酒運転の危険性を伝えるため訪れた人たちが特殊なゴーグルをかけ飲酒状態の疑似体験も行われました。 一方、世田谷区では、警視庁・成城署の署員が標識の意味を説明するなどして交通マナー向上を呼びかけたほか、子供たちは実際に自転車に乗って見通しの悪い交差点の走り方などを真剣な表情で学んでいました。 警視庁は事故が増える年末を前に、「事故を『じぶんごと』と考えてルールを再確認してほしい」としています。

東京 2022.12.03 16:36

保育士3人が園児“虐待” 園長を“犯人隠避”で刑事告発へ 静岡・裾野市

園児への虐待行為が発覚した静岡県裾野市の保育園に、県などは3日、特別監査を行いました。裾野市の村田市長は、週明けにも園長を犯人隠避で刑事告発することを明らかにしました。 この問題は、裾野市の「さくら保育園」の30代の女性保育士3人が、4歳の園児にカッターナイフを見せたり、1歳の園児の頭をたたいたりするなど、複数の虐待行為が発覚したものです。 こうした実態を解明するため、静岡県と裾野市は合同で、3日から「特別監査」に入りました。3日は書類の確認や園長への聞き取りを行ったということです。 一方、裾野市の村田市長が取材に応じ、週明けにも「さくら保育園」の櫻井利彦園長が犯人を隠避した疑いがあるとして刑事告発することを明らかにしました。3人の保育士の虐待を知りながら公表を遅らせるなど、事実を隠蔽(いんぺい)していたことを重くみたということです。

静岡 2022.12.03 18:30

82歳女性が死亡「道路上におばあちゃんが倒れている」ひき逃げ事件として車の行方追う

3日朝、茨城県八千代町の県道で82歳の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察は、ひき逃げ事件として捜査しています。 警察によりますと、3日午前6時すぎ、八千代町の県道で「道路上におばあちゃんが倒れている」と通行人から110番通報がありました。倒れていたのは近くに住む無職の宮本栄子さん(82)で搬送先の病院で死亡が確認されました。 現場は片側1車線の直線道路で、宮本さんの近くには宮本さんが乗っていたとみられる自転車が壊れているのが見つかっています。 警察は、ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

東京 2022.12.03 17:41

ヤクルト・高橋奎二 倍増5000万円で更改 来季は2桁勝利、規定回数登板&奪三振王を目標に

プロ野球のヤクルト・高橋奎二投手が2日に契約更改。昨年から倍増の5000万円(推定)でサインしました。 今年は9月に新型コロナウイルスで離脱をするも、初完封を含め年間を通して活躍し、8勝をあげました。「8勝もできるとは思ってなかった。野手の皆さんのおかげ、うれしく思います」とコメントしました。 高橋投手は11月の侍ジャパン強化試合に出場。それについて「海外の打者相手に三振も取れ、まっすぐも通用しました」と手応えを語りました。大会期間中、オリックスの宮城大弥投手とキャッチボールや話す機会が多く、「まっすぐの強さを感じた。まっすぐがあっての変化球だと思うので、(自身も)レベルアップできたら」と語りました。 「球団から右の小川、左の高橋といわれるようにと。そこを目指したい」と高橋投手。来年は2桁勝利、規定回数登板に奪三振王獲得を目標として掲げました。

東京 2022.12.03 17:48

【西武契約更改】山川穂高が2億7000万円でサイン 来年狙うはバリー・ボンズ氏超えの74本塁打!?

プロ野球・西武の山川穂高選手は2日、球団事務所で契約を更改。1億4000万円アップの2億7000万円、単年契約でサインしました。 「今年チームの中心として、劣勢の時もあったが、よく引っ張ってくれたと言ってもらって嬉しかったです」と、球団から評価してもらったという山川選手。 今季は41本塁打90打点を記録し、自身3年ぶり3度目の本塁打王と初の打点王に輝くも、「苦しかったですね。うまくいっていた時期もあったが、ケガに始まって、9月は打てずに終わった。来年はキャリアハイを出したい」と、振り返りました。 来年にFA権を獲得する山川選手は、球団からは4年契約を打診されましたが「本当に悩んだ。今年ダメだったら、辞めようかなと思っていた。せっかく10年目の節目ですし、来年は野球人生の全てをかけて臨むには絶対単年の方がいいという思いで、(単年契約を)結びました。血眼になってプレーしたい。集大成ぐらいの気持ちです」と、単年契約にした理由を明かしました。 来シーズンの目標に「ホームランは74本以上打ちたいです」と、バリー・ボンズ氏が持つMLB記録の73本塁打超えを宣言するも、「74本は無理かな~。74本打ったら大騒ぎですよね。1回テレビに引っ張りだこになってみたい気持ちはありますけどね。どこの番組つけても山川みたいな」と、コメント。 そして「70本は無理ですね(笑)。60本ぐらい目指して、45本打てたらいいんじゃないですか。結局(笑)最低40本です。最高60本~70本」と、来シーズンの意気込みを語りました。

東京 2022.12.03 18:04

【巨人】赤星優志の部屋紹介 GIANTS TVスタッフが思わず「本当に住んでますか?」

プロ野球・巨人の球団公式動画配信サービスのGIANTS TVで、若手選手が住む寮の部屋の様子などが公開されています。 2日に公開された映像ではルーキーの赤星優志投手の部屋を紹介。9月に撮影されたもので、部屋に入った橋本到広報(来季からは2軍コーチ)とカメラマンが「本当に住んでますか?」と思わず聞くほどの“ミニマリスト”ぶり。6畳ほどの部屋に置かれていたのはテレビにマットレスと、筋膜をほぐすためのフォームローラー、そしてルームフレグランスでした。 「本当に寝るだけの部屋。寝て起きて野球して。帰ってきて、寝て起きての部屋」と語った赤星投手ですが、壁には戸郷翔征投手のサイン入りのユニホームが飾ってあるなど、巨人ファンであることがうかがえる場面もありました。 赤星投手は今季先発から中継ぎに配置転換するなど31試合を投げ、5勝5敗、防御率は4.04でした。来季に向けては「先発で結果が残せなかったから中継ぎに回されてしまったのか、という思いはあるので1年間先発で回りたいです」と契約更改時に語っていました。

東京 2022.12.03 15:59

【天気】北海道で大雪や猛ふぶきも 関東は日差しが出て暖かく

■全国の4日(日)の天気 北日本を寒冷前線が通過し、次第に冬型の気圧配置が強まるでしょう。強い寒気も流れ込みそうです。北日本は風が強まり、北海道では昼前から夜にかけて、大雪や猛ふぶきとなる所があるでしょう。交通障害に警戒が必要です。 東北の日本海側は、明け方にかけて大雨となる所があり、日中は次第に雪へと変わる見込みです。北陸は雨が降ったりやんだりで、雷を伴う所があるでしょう。西日本も、午前中は雨の所が多くなりそうです。朝の冷え込みは緩みますが、北海道は0℃以下の所が多く、路面の凍結に注意が必要です。 最高気温は、東北北部や北海道で3日より低く、また、寒気が流れ込むため、午後は朝より寒くなるでしょう。関東は日差しが出て、暖かさが感じられそうです。 予想最低気温(前日差) 札幌   -2℃(+1 平年並み) 仙台    8℃(+9 11月上旬) 新潟    8℃(+9 11月上旬) 東京都心  6℃(+1 平年並み) 名古屋   5℃(+2 平年並み) 大阪    7℃(+3 平年並み) 広島    7℃(+5 11月下旬) 高知    9℃(+6 11月中旬) 福岡   10℃(+7 11月中旬) 鹿児島  14℃(+4 11月上旬) 那覇   20℃(-1 11月中旬) 予想最高気温(前日差) 札幌    0℃(-3 1月上旬) 仙台   12℃(+2 11月下旬) 新潟   11℃(±0 平年並み) 東京都心 16℃(+4 11月中旬) 名古屋  13℃(±0 平年並み) 大阪   13℃(+1 平年並み) 広島   15℃(+4 11月下旬) 高知   15℃(±0 平年並み) 福岡   15℃(±0 平年並み) 鹿児島  19℃(+2 11月下旬) 那覇   27℃(+3 10月下旬) ■全国の週間予報 この先も、北日本の日本海側や北陸は、雪や雨の降る日が続くでしょう。関東から九州も5日は雲が多く、雨の降る所がありそうですが、6日以降は晴れる所が多い見込みです。 気温は6日ごろにかけて平年より低く、北海道では真冬日の所があるでしょう。7日以降は、西日本や東日本の寒さはいったん和らぎそうです。

2022.12.03 17:50

藤井聡太五冠「竜王」初防衛なるか 藤井五冠の勝勢、まもなく終局の見通し

藤井聡太五冠が「竜王」のタイトルの初防衛をかけて戦う竜王戦七番勝負の第6局は藤井五冠が勝勢となっていて、勝負はクライマックスを迎えています。 第6局は2日目の3日、初日の指し手を再現した後、2日の最後の指し手を紙に書いた「封じ手」が開封され再開されました。 藤井五冠はこれまで挑戦者の広瀬章人八段を相手に3勝2敗と「竜王」初防衛まであと1勝としています。対局はすでに最終盤となっていますが、形勢は藤井五冠の勝勢となっていて、決着に向け藤井五冠の厳しい手が広瀬八段を苦しめています。 第6局はまもなく終局する見通しです。 藤井五冠が勝てば竜王戦初防衛となります。

東京 2022.12.03 17:09

【W杯】「暑いカタールで走れるのも西さんのおかげです」日本代表を支える専属シェフ・西芳照さんにファンから感謝の声

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 日本代表の専属シェフを務める西芳照さんが3日、YouTubeを更新し強豪スペインを下し、決勝トーナメント進出を決めた喜びを語りました。 スペインとの試合は部屋で観戦、「しびれましたね」と語った西さん。日本代表の快進撃は西さんのおかげではないかとの声を紹介するも、「いやいや、関係ないですから。選手とスタッフの力の賜物(たまもの)です」と控えめに語りました。 動画のコメント欄では「暑いカタールという地であれだけ走れるのも西さんたちの料理のおかげです」「三笘選手のギリギリのプレーは西さんの料理のおかげだと思ってます!!!」「食事の力ははかりしれないと思います」といった感謝の声が上がっていました。 最後は「上を目指して、頑張っていきます。引き続き応援よろしくお願いします」と日本代表をサポートする意気込みを語りました。。 西シェフのツイッターでは、スペイン戦前日の“勝負メシ”としてウナギを振る舞った様子がツイートされており、3万件を超えるいいねが寄せられています。このような裏方のサポートとともに、日本代表は史上初のベスト8進出を狙います。

東京 2022.12.03 17:00

藤井聡太五冠が勝利 「竜王」タイトル初防衛

鹿児島でおこなわれている竜王戦七番勝負の第6局ですが藤井聡太五冠が勝利し、「竜王」のタイトルの初防衛を果たしました。 対局室では現在、主催社からのインタビューが行われていて、藤井五冠はこの後、会見にのぞむ予定です。 年内、最後のタイトル戦でも防衛を果たした藤井五冠は、来年1月からの王将戦七番勝負で将棋界のレジェンド、羽生善治九段との対決に臨みます。

東京 2022.12.03 17:20

【新型コロナ】東京で1万3321人、全国で10万9591人感染確認 いずれも2人連続で前週より減少

厚生労働省が3日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、全国で10万9591人、東京都内では1万3321人といずれも先週の土曜日より少なくなっていて、2日連続で前の週より減少しました。 厚生労働省によりますと、3日午前0時までに報告された全国の新たな感染者は10万9591人で先週の土曜日と比べて1万5849人減っています。全国で亡くなった方の報告は180人で重症者は前の日より8人減って341人でした。 一方、東京都の新たな感染者は、1万3321人で先週土曜日と比べて248人減りました。直近7日間の平均は1万1727.0人で前の週の117.0パーセントとなっています。亡くなった方の報告は13人で、重症者は前の日と変わらず20人でした。

東京 2022.12.03 16:02

男性が腹から血流し死亡、殺人事件として捜査 刃物で刺されたような傷も

2日、埼玉県のアパートで男性が腹から血を流して倒れ死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査をはじめました。 警察によりますと2日午後3時前、川口市のアパートで訪問医から「住人を訪ねたが応答がなく、ベランダ側から室内を見たら人が倒れている」などと通報がありました。 玄関と窓が施錠されていて警察などが窓を割って部屋に入ったところ、この部屋に一人で住むとみられる無職の須永尚樹さんが畳の上にあおむけで倒れ死んでいるのが見つかったということです。 須永さんの腹などには刃物で刺されたような傷があり、死因は臓器損傷による出血性ショックでした。 警察は、殺人事件として捜査しています。

東京 2022.12.03 17:32

【W杯】英BBCが予選リーグのベストイレブンをユーザー投票で決定 日本から三笘、冨安、田中、前田の4人が選ばれる

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 英国メディアBBCがグループリーグ48試合を終えてのベストイレブンを発表しました。 今回BBCはユーザーに対し全試合の選手の評価を依頼。少なくとも2試合に出場している選手が対象で、その平均レーティング(10点満点)での上位選手で構成されています。システムは4-3-3となっていました。以下の数字はレーティングの数字になります。 ◆GK マシュー・ライアン 7.59(オーストラリア) ◆DF タリク・ランプティ 7.98(ガーナ) 冨安健洋 8.71(日本) ハリー・ソウター 7.85(オーストラリア) ペルビス・エストゥピニャン 8.17(エクアドル) ◆MF アーロン・ムーイ 8.18(オーストラリア) 田中碧 8.25(日本) モイセス・カイセド 8.11(エクアドル) ◆FW 三笘薫 8.48(日本) 前田大然 8.57(日本) イリマン・エンディアイエ 8.22(セネガル) 日本からは4選手が選ばれるという結果に。そして数字もトップが冨安健洋選手、2位に前田大然選手、3位に三笘薫選手、4位に田中碧選手と上位を独占しました。 グループリーグでドイツ、スペインを倒したインパクトが表れる1つの指標となった今回の日本代表の躍進。またBBCは、これまで以上に多くの衝撃的な結果をもたらし、混乱となったグループリーグと評しています。

東京 2022.12.03 17:31

キーウ近郊「バンクシー」作品はぎ取られる…犯人グループ「建物が取り壊され、絵がなくなってしまうのではないかと」

ロシアによる侵攻が続くウクライナの首都キーウ近郊で、正体不明の覆面アーティスト「バンクシー」の作品が描かれた住宅の壁がはぎ取られる事件がありました。 黄色い壁の一部がはぎ取られ、レンガがむき出しになった住宅。 ロイター通信によりますとキーウ近郊で2日、住宅の壁に描かれていたバンクシーの作品をはぎ取って持ち去ろうとしていたグループが、通報で駆けつけた警察により取り押さえられました。 犯人グループは動機について、「建物が取り壊され、絵がなくなってしまうのではないかと思った」と話しているということです。 はぎ取られた作品は警察が保管していて、損傷は確認されていません。 バンクシーをめぐっては、ロシアの侵攻で大きな被害をうけたキーウ近郊の町などで先月、複数の作品が見つかっています。

東京 2022.12.03 17:27

21歳女性が首など刺され意識不明 直後、大破した事故車から“元交際相手”…意識不明で、車内には刃物のようなものも

3日未明、福岡県春日市で女性が首などを刺される殺人未遂事件がありました。その直後、事故で大破した車の中から元交際相手とみられる男性が見つかっています。 3日午前0時すぎ、春日市春日原東町の路上で「首を刃物のようなもので刺された」と21歳の専門学校生の女性から消防に通報がありました。女性は首などを複数回刺されていて、意識がもうろうとした状態で病院に搬送されました。 また、女性からの通報の直後、現場から500メートルほど離れた路上では、事故で大破した車の中から女性の元交際相手とみられる20代の男性が血だらけの状態で発見されました。 2人は現在も治療中で、ともに意識は戻っていません。 警察は、ことし2月以降、この女性から元交際相手とのトラブルについて複数回相談を受けていたということで、男性には今月からストーカー規制法に基づくつきまとい行為などの禁止命令が出されていました。 車の中からは刃物のようなものが見つかったということで、警察は男性の回復を待って事情を聞く方針です。

東京 2022.12.03 17:05

5年248億円の大型契約 MLB屈指の豪腕・デグロムがレンジャーズに移籍 千賀滉大の去就にも影響か

米・メジャーリーグ(MLB)のレンジャーズは日本時間3日、メッツからフリーエージェント(FA)になっていたジェイコブ・デグロム投手を獲得したと発表しました。 ESPNのジェフ・パッサン記者によると、総額1億8500万ドル(約248億円)の5年契約で、条件付きの2028年のオプションが行使された場合、6年間の総額は2億2200万ドル(約298億円)。また全球団に対するトレード拒否権も盛り込まれているといいます。 34歳のデグロム投手は、故障により2年連続で満足に稼働できませんでしたが、2014年に新人王、18年から2年連続でサイ・ヤング賞を受賞し、短縮シーズンとなった20年にはサイ・ヤング賞投票で3位にランクインするなど、MLB屈指の豪腕投手。 デグロム投手の獲得に、レンジャーズのクリス・ヤングGMは「ジェイコブ・デグロムがテキサス・レンジャーズの一員になることを選択してくれて、我々は興奮している。彼はメジャーを代表するピッチャーとして活躍してきた。支配的なパフォーマンスで、我々のローテーションのエースとなってくれるだろう」と、喜びを語りました。 そして「今オフの目標は先発ローテーションの強化だったが、最高のピッチャーの1人を獲得することができた。レイ・デービスを筆頭とするオーナーグループとともに、アーリントンの地に勝利の文化を築いていきたい」と、コメントしました。 日本からはソフトバンクの千賀滉大投手が現在、海外FA権を行使しており、千賀投手の去就にも影響が出るかもしれません。

東京 2022.12.03 16:24

【高校サッカー展望・岩手】全国優勝経験の県立・盛岡商業が11大会ぶりに岩手の頂点に

12月28日に開幕する冬の風物詩、第101回全国高校サッカー選手権の出場権は岩手県立・盛岡商業がつかみ取りました。地区大会決勝戦を振り返り、全国の戦いを展望します。 ◇ ◇ ◇ 初優勝か、はたまた11年ぶりに伝統校が全国の切符を手にするのか。注目された岩手の決勝は新人戦、県高校総体を制し3冠を目指す花巻東と、85回大会に全国制覇を成し遂げた盛岡商業が対戦。 初めて夏のインターハイに出場し力をつけている花巻東は元日本代表・柱谷哲二さんがテクニカルアドバイザーを務め、闘将の魂が注入された岩手の新勢力。対する盛岡商業は、昭和38年度の41回大会初出場を皮切りに、過去に16度の全国選手権出場を果たしている伝統校です。 両校の決勝での対戦は初めて。花巻東は準決勝まで3試合無失点の守備力と、得意のサイドアタックを武器に、前半開始早々エースの中村翔大選手(3年)がチャンスを掴むも決めきれず。すると徐々に盛岡商業がボールを持ち始め、前半12分、高橋頼央選手(3年)のクロスにエースの原田優汰選手(2年生)が頭で合わせ先制。原田優汰選手は県大会初ゴール、そして花巻東から今大会初めてゴールを奪いました。後半6分には盛岡商業の今年の武器であるロングスローからまたしても原田優汰選手が飛び込み、リードを2点に広げます。 対する花巻東はその4分後、ペナルティエリア中央にいた中村翔大選手が右足を振り抜き1点差に迫ります。花巻東は実に17本ものシュートを放ちますが、盛岡商業は最後まで耐え抜き、結局2対1で逃げ切った盛岡商業が11大会ぶりの優勝を決めました。 盛岡商業・就任5年目の中田洋介監督は「県内ナンバー1を相手に自分たちのすべてを出すことができた。県大会準決勝でPKを外していた2年生の原田優汰選手が2ゴール。やはり何かを持っている選手。そしてキャプテンの大町陽斗選手(3年)を中心に最後までよく守ってくれた」と褒め称えました。 ディフェンスの要でキャプテンの大町陽斗選手は「90回大会以降全国選手権から遠ざかっていた中で、もう一度歴史を刻みたかった。みんなのパワーが一つになった勝利です。全国ではもっと粘り強く、泥臭く、盛岡商業らしく戦います」と意気込みを語りました。 初戦は12月29日(木)愛媛代表・帝京第五との1回戦です。 (取材・文:高校サッカー選手権民放43社/テレビ岩手)

東京 2022.12.03 17:00

巨人退団のビエイラ SNSでファンへの感謝つづる「素晴らしい3年間」

プロ野球・巨人を自由契約になったビエイラ投手がSNSを更新し、巨人ファンに向けて「ありがとう、ジャイアンツファン。素晴らしい3年間でした」とメッセージを送りました。 ビエイラ投手は2020年から巨人に在籍。160キロ超えのストレートを武器に、21年には最多の56試合に登板し、19セーブを挙げました。今季は2軍での生活が続き、1軍では9試合登板にとどまりました。 日本でプレーするかどうかは分かっていませんが、ビエイラ投手は自身のTikTokでトレーニング動画を上げていて、来季も野球を続ける意向であることがうかがえます。 SNSにはファンからはポルトガル語で「ありがとう」という言葉や「さみしくなる」という言葉が送られています。

東京 2022.12.03 16:36

カセットコンロ“爆発” 女性客が意識不明の重体 お好み焼きの鉄板の上に置き…

1日午後7時過ぎ、兵庫県伊丹市にある飲食店で爆発音がして、食事をしていた女性が救急搬送されました。女性客は60歳くらいで、意識不明の重体です。胸にやけどなどを負ったということです。 現場となったのは、お好み焼きや焼き肉を提供する店で、警察によると、お好み焼きを焼いた鉄板の上にカセットコンロが置かれていて、中のガスボンベが爆発したとみられています。 NITE(=製品評価技術基盤機構)が行ったカセットコンロによる事故の再現では、加熱された調理器具の上にカセットコンロを置くと、ガスボンベがセットされている部分のふたが開きました。すると、カセットコンロが爆発。NITEによると、加熱された器具の上に置くと7分ほどで爆発する危険があるということです。 警察などによると、女性はお好み焼きを食べた後、鉄板の上にカセットコンロを置いて焼き肉をしていたことが判明しています。鉄板でボンベが熱せられ爆発した可能性があるとみて、警察などは当時の詳しい状況を調べています。

兵庫 2022.12.02 22:25

【W杯】データが占う決勝トーナメント 日本ベスト8入りの可能性は42% 決勝はブラジルvsスペインと予想

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 3日から始まる決勝トーナメントに向け、アメリカのデータ会社・グレースノート社が、各カードの勝利確率を予想しました。 5日に行われる日本とクロアチアの一戦は、日本が42%、クロアチアが58%の確率で準々決勝に進出と予想されています。 日本代表は今大会、様々な確率論を打ち破り、グループリーグでは格上相手に勝利を収め1位で通過を決めました。決勝トーナメントでも予想を覆し、悲願の8強進出となるのか注目です。 さらに、ベスト4に進出するのはアルゼンチン、ブラジル、フランス、スペイン。そして決勝はスペインを下し、ブラジルが優勝すると予想。 前回のロシア大会では、フランス、ベルギー、クロアチア、イングランドの欧州勢のみのベスト4となりました。しかし、今大会では南米から2か国、欧州から2か国が準決勝まで残ると予想されています。 【決勝トーナメントの勝利確率 予想一覧】 ◆ベスト16 オランダ(65%) vs アメリカ(35%) アルゼンチン(76%) vs オーストラリア(24%) フランス(65%) vs ポーランド(35%) イングランド(68%) vs セネガル(32%) 日本(42%) vs クロアチア(58%) ブラジル(77%) vs 韓国(23%) モロッコ(40%) vs スペイン(60%) ポルトガル(57%) vs スイス(43%) ◆ベスト8 オランダ(41%) vs アルゼンチン(59%) クロアチア(32%) vs ブラジル(68%) イングランド(48%) vs フランス(52%) スペイン(53%) vs ポルトガル(47%) ◆ベスト4 アルゼンチン(48%) vs ブラジル(52%) フランス(47%) vs スペイン(53%) ◆決勝 ブラジル(63%) vs スペイン(37%)

東京 2022.12.03 16:23

【W杯】史上初ベスト8進出を狙う森保一監督 クロアチアは「メンタリティーが似ていて、戦い方を参考にしている」

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 今月5日に決勝トーナメント1回戦のクロアチア戦を控える日本代表・森保一監督が現地2日、取材に応じました。 日本は、格上のドイツ(FIFAランク11位)とスペイン(同7位)を下しグループリーグを1位で通過。5日に対戦するクロアチアも前回大会準優勝、FIFAランクも12位と日本(同24位)よりも格上の相手。 司令塔・モドリッチ選手擁するクロアチアについて森保監督は「非常に柔軟に戦える、粘り強く戦えるチーム。個も素晴らしい能力を組織力として発揮できるチーム」と分析。 さらに「粘り強く、最後まで戦うという部分においては、我々も見習うべきところがある。日本人のメンタリティーと似ている。今回も、これまでのチーム作りの中でクロアチアがロシア大会で見せた戦い方は参考にしている」と明かしました。 すでに次戦に向けクロアチアの試合を見て、チームスタッフと傾向と対策を練っているという森保監督。「日本人の魂を持って、日本人の誇りを持って、日本のために戦うということは絶対的に胸に刻んでいかないといけない」と意気込みました。日本サッカー界史上初のW杯ベスト8進出へ、期待がかかります。

東京 2022.12.03 15:24

元宝塚・美園さくらさん一日署長「江戸川区をより安全な町に」

元宝塚歌劇団のトップ娘役の美園さくらさんが警視庁の一日署長を務め、交通安全を呼びかけました。 美園さん「小さなことの積み重ねが大きな事故の防止につながる。江戸川区をより安全な町にしていきましょう」 警視庁・小松川警察署の一日署長を務めたのは、江戸川区出身で元宝塚歌劇団月組トップ娘役の美園さくらさんです。美園さんは、事故が増加している自転車の安全な乗り方を学んだほか、地元の子どもたちとダンスを披露しました。また、イベント後は地元の商店街でパレードに参加し、交通安全を呼びかけました。 小松川署管内では、ことし発生した交通人身事故のうち、自転車が絡む事故が半数以上をしめていて前田善久署長は、「早めにブレーキをかけるなどし、事故を防いでほしい」と呼びかけています。

東京 2022.12.03 15:17

岸田首相、女性の“人権保護”取り組む考え示す

岸田首相が国内外の女性リーダーらによる国際会議であいさつし、今後も女性の人権保護などに取り組む考えを示しました。 岸田首相「女性、女児の社会的格差やジェンダー不平等が、今なお大きな課題であることが浮き彫りになるような局面も見られます。誰しもが生き生きと暮らせる社会を実現するには、女性の立場からの視点を制度や政策に反映することが欠かせません 」 岸田首相はロシアによるウクライナ侵攻での女性の性被害などをあげ、「世界の女性1人1人に目を向け、人権の保護と能力向上などに取り組んでいく」と強調しました。 また、「男女間の賃金格差の是正など取り組むべき課題は山積している。世代や地域を超えて議論してほしい」と呼びかけました。

東京 2022.12.03 15:15

3年ぶり東京拘置所「矯正展」 受刑者製作のバッグや靴など展示・即売

東京拘置所で3日、受刑者が作ったバッグや靴などを展示・即売する「矯正展」が開かれました。 「東京拘置所矯正展」は受刑者が行う刑務作業など矯正施設での取り組みを広く知ってもらうために、毎年、開かれていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で去年、2020年は中止され、今回、3年ぶりの開催となりました。 ゴルゴ松本さん「みなさんいきますよ!元気ですか?命!」 9回目となる今回は、受刑者の立ち直りを支援する法務省矯正支援官のゴルゴ松本さんが「一日所長」として訪れました。 会場には、受刑者が作ったバッグや靴、家具などが出品されており、東京拘置所によりますと、午前の段階ですでに家族連れなど2000人以上が訪れたということです。

東京 2022.12.03 15:11

【W杯】VARいらず?「お、すごいの撮れた」 三笘薫の決定的瞬間をAP通信のカメラマンが撮影 撮影したのは屋根下から

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) FIFAも公式SNSで日本の2点目のゴールの正当性を改めて説明しましたが、AP通信のカメラマンが撮影した決定的な瞬間の写真が海外メディアで取り上げられています。その写真とは外に出ていくボールが線上にミリ単位で残っている時に三笘選手が触れている瞬間を上から撮影したものです。 撮影したのはチェコ・プラハを拠点とするカメラマンのペテル・ヨセク氏。これまでに五輪やテニスの四大大会などを撮影してきた人物です。自身のSNSで三笘選手が外に出ていくボールに触れた瞬間の写真をアップし、「人間VAR。キャットウオークから撮影」とつづっています。 また、所属するAP通信の記事で、ハーフタイムでキャットウオークからグラウンドレベルに降りられる機会があったものの、あえてそうしなかった理由について語っています。 「日本が逆転したら、そっちの方が大きいニュースだと思ったので、キャットウオークから動かなかったんです。いまはその決断は正しかったなと思ってますよ」 撮影した写真を見直して「お、すごいの撮れた」と思ったそうで、「あの瞬間がカメラに収まっていて、本当にラッキーでした」と語っています。記事ではキャットウオークからの撮影のためにハーネス(命綱)をつけ、ヘルメットをかぶるなど、撮影器具と合わせて12キロの重さを背負って撮影していたとか。キャットウオークとはスタジアムなどの屋根の下に作られたプラットホームで、撮影などに使用されるものです。

東京 2022.12.03 15:02

7年前に表参道「ハリー・ウィンストン」で指輪など1億円相当“強盗” 国際手配の男3人をイギリスで身柄拘束

7年前、東京・表参道の宝石店で貴金属が奪われた事件で、国際手配された男3人がイギリスで身柄を拘束されていたことがわかりました。 この事件は2015年11月、渋谷区の表参道ヒルズに入る高級宝石店「ハリー・ウィンストン」で指輪やネックレスなどの貴金属、およそ1億円相当が奪われたものです。 警視庁は、イギリス人の男3人を強盗致傷などの疑いで逮捕状を取り国際手配していましたが、イギリスで3人の身柄が拘束されていたことがわかりました。 イギリスと日本の間に、犯罪人引き渡し条約は結ばれていませんが、身柄の引き渡しを巡る審理が始まっていて、1人については来月にも判断が出る見通しだということです。 判断の内容によっては、条約を結んでいない国から引き渡しを受ける初めてのケースとなるとみられます。

東京 2022.12.03 13:51

【W杯】サッカーファンの夜ふかしは続く 予選リーグの熱戦冷めやまず“決勝トーナメント” オランダvsアメリカ、アルゼンチンvsオーストラリアの予想は?

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 11月20日から連日試合が行われているワールドカップ。12月2日で前半戦のグループリーグ48試合が終了し、3日からは決勝トーナメントが始まります。 決勝トーナメントの試合時間はすべて日本時間の午前0時か午前4時。日本にいる人たちにとっては夜の睡眠時間を削って見なければいけない状況です。 最初に行われるのはグループA首位のオランダ対グループB2位のアメリカ。アメリカのデータ会社・グレースノートによると、オランダが65%、アメリカが35%の確率で準々決勝進出すると予想しています。 2つ目のカードはグループC首位のアルゼンチン対グループD2位のオーストラリア。こちらはアルゼンチンが76%、オーストラリアが24%の確率で準々決勝進出すると予想しています。 ここからは4日間連続で決勝トーナメント1回戦が行われます。グループE首位の日本は現地5日にグループF2位のクロアチアと対戦します。 【決勝トーナメント1回戦の日程】 ◆現地3日 オランダvsアメリカ アルゼンチンvsオーストラリア ◆現地4日 フランスvsポーランド イングランドvsセネガル ◆現地5日 日本vsクロアチア ブラジルvs韓国 ◆現地6日 モロッコvsスペイン ポルトガルvsスイス

東京 2022.12.03 13:45

内川聖一「ユニホームを脱ぐ姿を地元で見てほしい」 独立リーグ・大分B-リングスに入団

今季で22年間のNPB生活を終えた、前ヤクルト・内川聖一選手(40)が独立リーグの大分B-リングスに入団することを発表しました。 第一線でのプレーからは退くものの「野球が好き。まだプレーがしたかった」という気持ちがあったといいます。その中で、「最終的に自分が生まれ育った地で現役生活を終えたい」と考え、子どもの頃から野球をやってきた、地元・大分の地を選びました。 「一番長く野球を見てくれている人が大分にはたくさんいますので、最後ユニホームを着ている姿、脱ぐ姿を地元で見てほしい」という思いで、もう一度野球にしっかり向き合いたいと語りました。 内川選手は「野球をしなくなった時のために準備をしないといけないので、全試合出場することは難しいが、ホームゲームを中心に参加したい」と、引退後を見据えていることも吐露。しかし選手として「NPBを目指している九州の独立リーグの選手にいい姿を見せたい」と意気込みを語りました。 2000年にドラフト1位で横浜に入団した内川選手。ソフトバンク、ヤクルトと渡り歩き、通算2186安打、打率は.302という記録を作りました。NPB屈指の好打者は、今後は地元に恩返しをします。

東京 2022.12.03 14:08

【W杯】元イングランド代表がBBCで決勝Tの勝敗を大胆予想 日本ークロアチアについても

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 今大会でBBCの解説員をつとめる元イングランド代表のクリス・サットン氏が決勝トーナメント初戦の予想を行いました。 日本代表については過去に「決勝T進出の可能性はなくなった」などとコスタリカ戦後に語っていましたが、今回のクロアチア戦の予想は2-1で日本の勝ち。延長戦まで持ち込み、勝利するというところまでを予想しています。 そのほかにも、メッシ擁するアルゼンチンがオーストラリアに5-0で大勝するなどの予想もしています。 ▽以下、サットン氏の決勝T初戦予想(BBCより) オランダ    2ー1  アメリカ アルゼンチン  5ー0  オーストラリア フランス    4ー0  ポーランド イングランド  2ー1  セネガル 日本      2ー1  クロアチア(延長戦で勝利) ブラジル    2ー0  韓国 モロッコ    0ー1  スペイン ポルトガル   1ー1  スイス(PKで勝利)

東京 2022.12.03 13:32

もっと読み込む