岩手県宮古市 海自護衛艦「まきなみ」入港

この記事をシェア

  • LINE
岩手 2022.08.06 13:02

地震や水害などの災害時、スムーズに入港出来るよう宮古港に海上自衛隊の護衛艦が入っている。入港したのは海上自衛隊の護衛艦「まきなみ」だ。自衛隊艦艇の宮古への入港は災害時にスムーズに入港、活動する事などを目的に毎年、行われていたが、新型コロナの影響で3年ぶりとなった。

(野瀬浩司艦長)
「速やかに駆けつけて護衛艦で出来る救助活動ですかね。そういったところに従事していきたいなと思う」

護衛艦「まきなみ」は7日午前11時まで藤原ふ頭に停泊する。