この記事を
シェア

  • LINE

岩手県 東北新幹線 盛岡・大宮間開業から40年

岩手 2022.06.23 19:50

東北新幹線は23日、開業40周年を迎えた。これに合わせ、盛岡駅ビル・フェザンでは東京駅から人気商品を新幹線で直送販売する催しが始まった。1982年、昭和57年6月23日、盛岡駅と埼玉県の大宮駅の区間で開業した東北新幹線。当時はやまびこが最高速度210キロで走り、盛岡と首都圏をおよそ3時間20分で結ぶ大動脈として期待を集めた。あの日から40年…。23日午前10時過ぎ、盛岡駅に到着した東北新幹線。客席から保冷箱と段ボール箱に入った商品が下ろされた。商品が運ばれたのは新幹線開業40周年の記念イベントが始まった盛岡駅ビル・フェザン。正午のオープン前から女性客の長い列ができていた。

女性
「11時から並んだ」

東京駅の商業施設「エキュート」と「グランスタ」の人気商品や限定商品を直送販売するこのイベント。

新幹線で運ばれてきたできたてのフルーツサンドなど20店舗49種類の人気商品が並んだ。

フルーツ大福の詰め合わせなど岩手初出店の5つのブランドもお目見え。

人気専門店の揚げたてカレーパンも1日500個限定で初登場し、人気を集めていた。

この催しは26日、日曜日まで開かれている。

この記事を
シェア

  • LINE